塩タンメンの難問!?(笑)

今朝、起きて出社する時の猛吹雪には泣きそうになりました(涙;)

あまりの悪天候で、寒いとか恐いとかではなく、「お客さんが来るんだろうか?」
と考えて泣きそうになりましたorz

しかし、7時半頃の問い合わせ「今日は営業しますか?」で元気になりました。

シャッターです(爆)

冗談ですが、玄関の窓に付いた潮を水で洗い流していました。
数分後には、吹雪で窓がシャーベットになります(汗;)

さて、既出だったか失念していますが、この「荘平琴」の看板は
ミキティーの祖父が作ってくれたものです。

その祖父も他界し、この看板も大分寂れて来たので、
年末に磨きを掛けて奇麗にして貰い、返って来ました。

ミキティーの祖父に「いいね!」(笑)

さて、今日は塩ネギタンメンを食べました。
本日から平常営業の為、暫く振りで塩中華の再開にあたり、塩ダレの試食の
為でした。

ネギは自家製のラー油を絡めたもの。

さて、スープは?

魚出汁皆無で、鶏主体のスープです。

やはり、魚出汁を入れると、スープの色が黒ずみますが、魚出汁皆無だと
透明感があり、体裁が良くなります。

今度は、麺はどうでしょうか?

打ち立ての当日麺です。製麺後、2時間足らずの麺です。

打ち立ての麺は、思いの他、悪くはありません。

麺量は2玉分で440g、スープは700ccです。

まさかこれだけの量を完食完飲か!?

では、問題です!

① 残ったスープだけ「おかん」に飲ませ完食完飲(爆)
② ナギサドンと二人で分けて食べた(爆)
③ 残ったスープを捨てて画像を撮った(爆)
④ 残ったスープをY-Y君の丼に入れた(爆)
⑤ 別の丼を撮った(爆)

そんな事よりも、連日悪天候の中、命懸けでご来館していただいた
お客様には、心から感謝致します。「本当にあり難い!」この言葉以外
見つかりません。

こちらの投稿もお勧め!