そんな事で「太麺屋さん」

そんな事で、あれ以来の太麺屋さんへ行って来ました。

11時ジャストに突入したのですが、既に5人から先を
こされてしまっていましたorz

まあ、よくよく考えてみれば一番風呂よりも、
加減は一番良いところかもしれません(笑)

10分も茹で時間が掛かるというのなら、回転率を考えると
商売になりませんが、私がお手伝いした時は「3分30秒上げ」の
指示を与えられましたので、全然支障は無いと思います。

月曜日と連休になるようです。

定休日と言っても、仕込みに追われているでしょうから、月曜日が
仕込み日で、火曜日は本当の休日にするのではと分析します。

定休日にも店に出て、仕込が出来ると言う事は、本当に幸せな事です。

湯切りの音も、開店時とは変わりました。
カウンターから、よくは見えませんが、きちんと丁寧な仕事でラーメン
作りをしているのが窺えます。

小盛あっさり、バリ硬でお願いしました。

試食会で2回、開店時に1回と、今回で4回目ですが、一番良い出来に
感じました。

当然、レシピなどは変えていないでしょうが、作り方が慣れたのも
旨くなった理由の一つかもしれません。

そして、わずか数十ccですが、スープの量が増えたのではないでしょうか。
バランスが更に良くなったと思われます。

メンマの味付けも微妙に替え、脇役のアクセントにも気合が入りました。

麺量200gでワンコインですから、自家製麺店じゃないとできない芸当です。

川井社長の研究熱心さとやる気には感心させられます。

どうもご馳走様でした!

こちらの投稿もお勧め!