やはり旨い「とん太さん」の味噌ラーメン

ここ最近シャッターして、開店時間になると突入して、
何軒から「まだです」とお断りを受けただろうかorz

これからは、開店時間になっても「暖簾」が出てくるまでは
突入を控える事にします(苦笑)

さて、そんな事で昨日は「まだです」と帰される心配の無い、
やる気のあるお店にお邪魔しようとして太麺屋さんに向かいましたが、
何と「月曜定休」だったのでしたorz

そんな事で、こちらも「まだです」と帰される心配の無い
とん太茅原店さんです(笑)

入店すると、店主は「しゃい」と言います。

「いらっしゃいませ」の省略型と分析できます(爆)

私は必ずカウンターに座り、店主の作るのをガン見します。

昔みたいにモヤシを天井に届くほど上げなくなりました(爆)
オープンキッチンのお店は、パフォーマンスも大事なのです。

たまにですが、無性に食べたくなる味噌ラーメン。

既に廃業された「札幌や」さんの白味噌ラーメンが食べたくなる時と、
ここの味噌ラーメンが食べたくなる時があるのですが、
「札幌や」さんが廃業されたので、味噌ラーメンを食べるなら
ここ「とん太」さんと言う事になります。

味噌にコーンのトッピングは、本来はあまり好きではないのですが、
こちらのお店ではコーンのトッピングがしたくなります。

甘みがあり、美味しいコーンです。
メンマも非常に美味しいメンマなので、必ずトッピングします。

ダブルで常温物のトッピングだとスープの温度も激下しますので、
嫌なのですが、こちらのお店は「コーン」は温めてくれるので、
激下する事もなく有り難いのです。

とにかく、オープンキッチンのお店では厨房や作り手をガン見しますが、
ここの店主の作り方は、無駄な動きが全くありません。

何食作っても、疲れない動きをしています。

私は開業時からの「常連」ですが、店舗前の道路が大動脈だった
時代は凄かったです。

オーダー、トッピングを覚える記憶力も凄いです。
本当に人相で判断してはいけません(爆)

そして、ラーメンを食べていると「ユウジと知り合いなのか?」
と打診してきます。

ん~む。先の1中のウルトラ番長のY二先輩を呼び捨てとは?ガクガクフブルブル

しかし、よく話を聞いてみると、それこそ太麺屋の店主のY二氏の事ではありませんか?(汗;)

Y二先輩も一目置くY二氏の事を呼び捨てするとは?( ̄ロ ̄;)
ん~む。両親以外に呼び捨てする人間がこの世にいたのか?(爆)

これは詳細を聞こうと、とん太店主に「元8○3でもしてだのが?」と
打診しました(爆)

残念ながら「違う!」と笑っていました。
居酒屋、サパークラブ、ディスコ等をやっていたと言う事でした。

その当時からの知り合いだと言っていました。

お店に、仲間や多くの手下を連れて、特攻服着用で来店して、
追い返したとの噂もあるようです(核爆)

まあ、Y二氏を呼び捨てにするくらいだから、相当やらかした
人物だとは分析できます(爆)

今は昔です(笑)

しかし、ラーメン店主には元悪が多い気がしますが気のせいか?(核爆)

そんな事で、今日は「太麺屋」さんに行って来ましたよ。

こちらの投稿もお勧め!