M耶山

近場の山も終り、今度は旧A日村方面へゼンマイ採りに出掛けました。
有名なM耶山系です。旧A海町の越沢側からは緩やかで小学生でも登山を楽しめる山ですが、ここ倉沢側からはとても険しい道程です。
999_FUJI-DSCF0468_DSCF0468.JPG
昨年の今頃、コゴメ採りに来た時は相当の残雪でしたが、今年は非常に残雪が少ないです。
のわりには山はそんなに進んではいないようです。
旧A海町の底ゼンマイが終り、大鳥や八久和に行くまでの繋ぎの山としては最高の山です。
とは言っても3日早かったかなぁ~。死ぬ程は背負えませんでした(爆)
ここの山はコシアブラが多いです。コシアブラは米沢の民芸品でお鷹ぽっぽというのがあります。
サルキリと呼ばれる手刀一本で、この材料となるのがコシアブラの木です。
タラの芽が乱獲されるなか、コシアブラも人気山菜の芽の一つになっています。
999_FUJI-DSCF0464_DSCF0464.JPG
コシアブラに限らず、木の芽はほとんどが何でも食べられるということを覚えておくと、ちょっと採って天麩羅とかの付け合せに出来ます。
タカノツメやハリギリ、ウコギなども天麩羅にすると美味しいです。
ヤマウルシを採って食べてる人もいるようですが、これはあまりお勧めできない山菜ですね。
秋になると、もみじと同じく素晴らしい赤を醸し出してくれるのですから採る手はないと思います。

こちらの投稿もお勧め!