温海温泉の食堂

温海温泉街のこちらのお店にやってきました。

これはかなり渋いですなぁ~。
しかし、価格も商品名も書いてありませんorz

入店したら、二段式です(笑)

中華そばが無く、「チャーシューメン」か「タンメン」にするしかないなと
席に付くと、正式なメニューがありました(笑)

デフォをオーダー、麺硬めです。

麺は?
茹でる直前に強い手揉みを加えた感じの麺でした。

麺量は150gと言ったところでしょうか。

もしかしたら、懐かしのインベーダーゲームか?と思ったのですが、
普通のマージャンゲームでした(笑)

スペースインベーダーゲームは、中学時に嵌りました。
当時は自称日本一を豪語していました(笑)

上には上があるというのは十分認識していても、当時は馬鹿
なので、本気で日本一だと思っていました(核爆)

因みに、端数は忘れましたが43万点が過去最高得点です。
証人は友人数人と知人大勢、そして、当時のゲーセンの山中のお母ちゃんです(笑)

この時、被爆は皆無で地雷で全ての機をやられたのですorz

極端な話、地雷が無ければ理論上においては永久に終らないゲームだったのです。分からない人には全く解りませんので悪しからず(爆)

更には、5円玉を金槌で軽く叩いて遊戯するものも現れました。
そして、最悪はICライターで機械を狂わせて永遠と
遊戯している者もおりました(爆)

やはり、当時はメーカーよりも遊戯者側が上だったのでしょう。
せめて対等(タイトー)でないといけません(爆)

その後も様々なゲーム機器を遊戯していますが、このインベーダーゲーム
を機会に、永遠的なゲームは無くなって行った様に感じます。

メーカーにも我々遊戯者にも、色々の事を教えてくれたインベーダーゲームに違いはありません。

このゲーム機も壊れて動いていない様でしたが、下の器具も使用しているようには見えませんでした(笑)

温海温泉。温海川から温泉が湧いて、河口の海付近まで
海水の温度が上がったとの説もあります。

熱い海が短縮されて「あつうみ」~「あつみ」に訛り、
「温海」と字が当てられたとも考えられます。

静岡県の「熱海」も、ことほど左様な例ではないでしょうか?

しかし、海まで2kもありますし、今でもこれだけの水量の川です。
あくまでも伝承で、違う説があるような気もしますが、調査して
いませんので何も言えませんし、大体がラーメン喰うには全く関係の
無い話です(爆)

風情もあり、泊まりでゆっくりしてみたい気もしますが、
あまりにも近いorz

こちらの投稿もお勧め!