木曜日のお昼等

この日は荘銀小林支店に自動車のタックスを納めてから、どこで昼食をすればと迷いました。

お店でラーメンを頂くか?或いは、スーパーでの総菜コーナーから購入orコンビニ「おむすび」を購入するか?orz

スーパーの納豆巻、コンビニの「おむすび」は、それなりには美味しいですよ。

寿司屋の納豆巻には当然劣ります。「おむすび」も炊き立てのご飯で好きな具を入れて握った物の方が美味しいのは当たり前です。

そんな問題では無く、定休日のお昼に他店のラーメンを食べる事が出来ないのが誠に遺憾、異常な程のストレスの原因でもあるのです。

マジでストレスに拍車が掛かりますorz

ただ、緊急事態宣言発令中に、食べ歩きしていては如何なものか?

手前のお店(企業)が営業自粛中にも関わらず、個人の食べ歩きは誰から見ても聞いても感心されないのは当然の事(苦笑)

ただ二週連続の総菜、或いはコンビニおむすびでは気が狂いそうでしたorz

私の身体は繊細とは言えないかもしれませんが敏感なのかもしれません。

木曜日に他店のラーメンを食べなかった翌日金曜日には、アキレス腱に痛みが走ります。

営業自粛前にこの様な事は一度もなかったのですが、ここ最近はこれまでは左足に来ています。まともに足を付いて歩けない状態になり自ずと歩行困難になります。自粛してから数日後に一度なり、その後何度となく発生しています。

自己診断ですが『痛風』と分析します(苦笑)

贅沢病の親指激痛とは全く異なり、間違い無くストレスが原因でしょう。

毎日の様に冷湿布を貼っています。足を付けないレベルになった時は、
氷水を当てるとすぐに楽になる程度ですから医者には行っていません。

「おかん」が買って来たサポーターも結構役に立つものでしたよ!

まあ、そんな事はともかくも混んでいればスルー、様子を見ながら恐る恐る向かったのは龍のシュガー氏店であります。

10時55分でしたが、いつもの大幹部車とストレンジャーズのオートモービルが一台でしたので突入して行きました。既に下車されて入店している模様でした。

暖簾は出ておりません。下車する時に手の消毒はしたのでお店の物は使わずに入店して行きます。

大幹部の背中が判りましたが、あえてお声掛けもせず、そして、龍のシュガー氏にもろくな挨拶も無しです(仕方無し)

いつものスタッフにも「いつもので!」だけ伝えます。

出来るだけ会話をしない事に努めます。

恐らくは、「そば小盛りあっさり」だと思います。

もしかしたら硬めだったのか?

こちらのお店は、デフォオーダーでも麺が軟らかかったと感じた事は一度もありません。

硬めでもデフォ茹ででも大して変わらず美味しく頂ける素晴らしい麺なのです。

営業するのはある意味地獄を覚悟、そして、しないのはそれこそ地獄への入り口。ラーメン店に限らず、全ての飲食店に言える事だと思います。

体力が有り余っているならば、完全に終息するまで営業をしない事にこした事は無いです。何を言ってもそれが間違いは無いのは誰もが承知。

しかし、商売をしている方で完全に終息するまで営業を自粛する余力があるお店(飲食店)ってあるのでしょうか?

恐らく無いと思います。まあ、いつ終息するかは誰にも分からない事ですから有無の話どころの定ではないですよね。

龍のシュガー氏も細心の注意を払いながらの営業と言うのが判りましたね。

早めの開店、そして、暖簾もあえて出さずに営業しています。

お客さん自身も解り、後から入店した人は、なるべく遠くの席に座って
自らも注意しているのが分かりました。

私も同じで、大幹部がいれば以前までならば、挨拶をしてすぐ側の席に座りますが少し離れた席を選びました。まあ、誰でも自ずとそうなります。なって当然です。

お店が混んでいれば引き返す人もいるでしょう。

以前と違って、駐車場も満車ならば空くまで待つと言う人は少ないと分析します。

どこのお店もメイチでの営業は自重している感じですね(当然か!?)

っうかメイチで営業する事など不可能ですorz

5割程度なのでしょうか?普段の7割あれば大御の字でしょうが、
どうなんでしょう?まだ、確かな情報が入って来ていません。

私からすれば、営業できて5割あるなら夢の様に嬉しい話だと思います。

正直、私のところは木曜日以外、毎日動いて(営業は自粛中)はいますが、
やはり、良い時の7割減。利益率だと自ずと更に落ちていますorz

まあ、何もしなければ固定費が当然ある訳ですので、ゼロというよりもゼロ以下、2割でも3割でもあると言う事は、いくらかは抵抗できているのかなと思いますし、これからもできる限りの事をやって行くつもりです。

先が見えないので戦略も立てられないし、大きな段取りもできずなのです。

ただ、今現在、何よりも大きいのはメインスタッフの雇用ができている事、
正直すごく安堵しているところです。

4月上旬から解雇と言う容にしてしまっていたら、仮に10月1日に19期目を迎えるに当たって、再度来てくれる約束はどこにもありませんからね!

誰だって生活が懸かっていますから解雇になれば、他の仕事を探して当然です。

それから安堵していると共に嬉しく思う面もあります。メインスタッフ等は通常営業よりは仕事が楽です。当然ですが、それでも同じ時給を支払っています。

普通なら口には出さないでしょうけど、比較的楽なので最高だなと思っているでしょう。逆に私が使われている身ならば、同じ自給ならば絶対に楽な方が良いに決まっています。

しかし、今の仕事よりも通常営業の方が張り合いあると言ってくれています。お客様と接している方が良いと言ってくれているのです。

これは有難いと言うか凄い事だと私は思いました。

この言葉を発したスタッフだけは、最後の最後まで助けていかなければと痛感した瞬間でした。

そんな事ですが、食べ歩きしないとストレスだからと言うばかりでは無く、
他のお店がどんな対策をしているか見るのも重要な事で勉強だと思う今日この頃。

各店舗で違う訳ですから、そのお店でできる事が異なる訳です。

猿真似はいつも言っているようにNGですが、良い事は見習い、或いは参考にして、更に良い事を考慮すればと思うのです。

気休めと言ってしまえば身も蓋も無い話になってしまいますが、お店側も細心の注意を払い色々の面において十二分に気を付け、そして、お客様側にも同じ事が言えると思います。

そうすれば、余程運が悪くドンピシャじゃないと感染したりはしないのではと思うんですけどね。

今は営業を自粛していますが、いつかは営業をする覚悟を決めなければいけません。

他店を食べるのみならず見て歩く事は不可欠です。

6月中はどうにもならないと決めて自重しますが、7月になり状況を把握して、ある程度大丈夫と自己判断した時には県外の繁盛店がどの様な対策をしながら営業しているかも勉強しに行かなければとは考えてはおります。

まあ、7月が微妙ならば8月、それでも駄目そうならば9月。

9月に県外にも行けそうも無い状態ならば、19期目の10月1日出発は延期せざるを得ない状況になると考えています。

私にとっては鬼が笑う話しでも無いと思っていますが、そんな事はともかく、龍のシュガー氏店も私の大好きな指折りのお店、そして、店主のシュガー氏とも仲良くさせて貰っていますし本当に頑張って欲しいものです。

大満足の龍のシュガー氏店の「そば」でした!

最後になりますが、本来ならば今日が18期目終了の5月31日。

当然ですが、達成感が一ナノメートルもありませんorz

達成感がないだけならまだしも不安しかありませんし、先の事を考えても不穏でしかありません。

私にとっては、明日はある意味区切りの無い5月32日って感じです(苦笑)

そんな事で、つけ麵の予約承りは6月30日まで延長します。

状況によっては再々延長もあるかもしれませんが、今のところは6月末までと考えていますので宜しくお願い致します。

最近は初夏の気温の日も少なくありません。

要冷蔵品ですので、くれぐれもお持ち運びにはご注意下さいますようにお願いしたいです。

尚、誠に申し訳ありませんが、保冷剤等のサービス、或いは準備もありませんので予めご承知おき下さい。

クーラーボックス等の保冷できる物をご持参頂くと有難いです。

こちらの投稿もお勧め!