『川井商店』

この日は大晦日。もうじきマーチと言うのに昨年最後の麺活の記事!(核掛自爆)

毎年の様にセカンドドーターと一緒にラーメンを食べに出掛けます。
何年続いた事やら?
恐らくは今回が最後になると思います(寂;)

さて、その前にここ三年間はドーターがハイスクール時代にお世話になった恩師に挨拶回りをして来ました。大学4年時の今回も当然ですがご挨拶に伺いました。

今春は無事卒業予定、そして、お陰様で就職も内定しています。

ここをガン見の方はご存じでしょうけど、山伏高校からバスケ推薦みたいなものでTGUに入学し一年時から使用して貰い(笑)インカレでも数分コートに立たせて貰い、二年時から四年時まではスタメンで使用して貰い、四年連続インカレにも出場する事が出来、それこそ最終学年のインカレ予選では、優秀選手にもなったらしいのです(驚&感謝)国体選手にも選ばれた年もあり、大した活躍をしたかどうかは分かりませんが出場もしましたしね(爆)

そんな内容の一部を恩師に報告して来た次第ではありますが、個人的には就職に関して懸念していた事にならずに安堵した事があります(爆)

それは、天下の山銀ライヤーズに進まなかった事です(核爆)

命の恩人と言っても過言では無い荘銀、自ずと強烈な荘銀信者の小生で、
セカンドドーターが山銀に入社する事になったらどうなっていたものか?(爆)

それこそ荘銀以前に元池田支店長(池田円氏)を裏切る事は絶対にできない!

因みに、その池田氏は現在、某葬式屋のヴァイスプレジデントで頑張っているそうですよ!

命の恩人を裏切る訳にも行きませんから、親子の縁を切る羽目になったんだろうか?(核爆)

いやぁ~、結果、セカンドドーターがそこまで抜けた選手じゃなかったのが幸いしましたね!(爆)山銀ライヤーズ半端無いですからね!(凄;)

冷静に考えてもセカンドドーター如きで通用するレベルじゃありません(苦笑)まずは結果オーライですよね(核爆)

冗談はさておき、前置きも多少長くなりましたが、向かったのは『川井商店』です。

事ほど左様の用事もあり、何と痛恨の11時ジャストで到着してしまったのですが、シャッターしている筈の「imanoya相談役」の姿が店内にありませんでした(汗;)

もう、駐車場は満車どころか、店内も満席で更に行列が10名を超えています(凄;)
何時から開店したのだろうか?(爆)

後に相談役から聞きましたが、その時刻は食後で勝商店~キズナ英さんの間くらいを車で走行していただろうと言う話でした(爆)

この日はセカンドドーター以外にも『パッションコンティネン卜』のテレビ局のディレクターさん&カメラさんが同乗していましてご一緒でしたのでありました。

そのお二方も川井商店さんのラーメンを数週間前に一度食べて、お気に入りでしたので向かったのもありましたので迷わずに行列の最後尾(長椅子)に並んで待つことにしました。っうか、この様な状態で引き返すお客さんも多くいると聞きますが待った方が賢明と力説しておきます。

駐車できないのなら別ですが、駐車できて入店して来てから引き返すのは、あまりにも残念であると思いますよ(苦笑)

例の長椅子に5人や10人、15人待っていたって秒ですよ(核爆)

まあ、秒は極端な表現ですが、他店に移動する時間を考慮すると待った方が絶対に賢明ですよ!

さて、長椅子で待ちながら、ふとTVを観ると直王が湯切りをしていました(爆)

ディレクターさんに直王との関係を話していると、まさかの「マタリキ」がラーメンを食べ終わって退店して行くところでした(偶然爆)

そして、マタリキとの関係も説明していると、あっと言う間に席に案内されます(早っ!)

いやぁ~、素晴らしい回転率ですね!

お客さんも食べるのが速いのかな!?自ずと提供も速いので回転率は良くなる訳ですね!

長椅子で待っている時に既にオーダーを伝えるシステムの様です!(流石)

まさに段取り八分です(感心)

中森さん、本当に素晴らしい回り手ですね!(凄;)

ディレクターさん&カメラさんは、前回は細麺を食べて貰ったので、この日は太麺を勧めます。

カメラさんは女性で、前回小盛りを食べたのですが余りの美味しさで普通盛りにすると言います(驚;)

全員普通盛りですが、私だけが小盛りです。

夜の晩酌を考えると、300gなど言語道断です(爆)

水分補給も13時以降は言語道断です。

私だけが200gなので、それらの理由等もディレクターさんに力説するのですが全く理解して貰えないどころか、自らは一ミリも考えた事すら無いと仰っていました(核爆)

左党にとっては常識だと思うのですけどね。

そう言えば、「ぜんや」さんの時のカメラの巨匠、浜さんも私と同じく超左党でしたよ(核爆)

酒を呑む事の執念には自ずと個人差が生まれて当然でしょう(爆)

海苔とメンマも2皿ずつオーダーですよ!

私は、この日は極太麺を超硬めでオーダーしました。

勿論油抜きです。

川井商店さんのスープの凄さは、油抜きにして食べると良く判ります!(言い飽きた爆)

私が食べているとカメラさんが「掛神さんが凄く美味しそうに食べるので、真似して食べて火傷しちゃいました」と言います(困苦笑)

この日ではなかったのですが、真似して食べたらそうなったらしいです(悲;)

前回の取材の後、どこかでラーメンを食べた時の事でありましょうorz

やはり、真似はすべきではありません。その人にとっての一番食べ易い食べ方が美味しく食べるコツだと思いますからね。

あの日も取材日でしたが、かなりタイトであったのですよ。

麺活後には⑧さんに直行しなければいけない時間設定をしておりますので、
自ずとシャッターして早めに退店して向かわねばいけない訳なのです。

だからある程度は急いで食べなければいけません!

まずは美味しく感じた物は自ずと食べるのが速くなると言う事もありますけどね。
滅多に口にする事は無いですが、シャトーブリアンなどは200gや300gならば、まさに秒ですね!間違い無く分は掛かりません。マジ1分掛かりませんよ(爆)

肉の部位にもよりますが、シャトーブリアンは食べ物では無く飲み物です(核爆)

まあ、温くなったスープに伸びた麺、それを好きな人もこの世の中には絶対にいるのですから人それぞれの食べ方をすれば良い訳であります。

某食堂の親父さんから聞いた事があります。

普段は出前しかしないお客さんが、たまたま来店した時に着丼されてから、
本を読んで5分くらいも箸を付けないと言う話しを聞いた事があります。

出前の少し冷めたスープに、やや伸び気味の麺が食べ慣れて、それを美味しく感じる様になってしまったのかもしれませんね!

その人にとってはその状態で食べた方が好きなのでしょうから良い訳なのです。

さて、セカンドドーターは細麺普通盛りの硬めでした!
セカンドドーターも幼い頃から、食べ歩きに連れて歩いていますので、
なぜか私に食べ方が似ているのです(笑)

この日は取材中でディレクターさんとカメラさんがいたので、やばい程遠慮しながら食べていました(爆)
それでも両者よりは断然速かったです(核爆)

しかしながら、大晦日のお昼にこれだけのお客さんが殺到するとは?

ディレクターさんも非常に驚いていましたよ!

初訪の開店時にもほぼ満席になり感心してはいたのですが、大晦日に
開店時間と同時に満席どころか行列が?

そして、「旨い!」を連発していたのが印象的でした。

そんな事ですが年末から、今でも恐ろしい状態が続いている川井商店さんらしいです。

内儀の舞妓さんが、ヤケクソで製麺をして何とか回し、川井社長はメイチでスープを仕込み何とかかんとか回しているそうですよ!

週休2日と言えども、一日は仕込みをする為の休みなんですよ!(←ここ最重要)

ここ近年、過労で何度も倒れている川井社長orz

口癖が「有難いよの!?本当に有難い!」とお客様への感謝の意が以前は
頻繁に聞かされました。今でも当然、その思いはあるでしょうが、最近は「老骨に鞭打って頑張らねば!」しか聞かされていませんよ(苦笑)

川井氏は社長歴が非常に長いです。良い時もあり悪い時もあるのが商売です。稼ぐ時に稼いでおかなければいけない事は誰よりも承知しているでしょうし商売への執念が常に感じられる方です。

身になるから頑張れるのは当たり前の事でしょうが、倒れて再び起き上がれない様な倒れ方だってあるのは世の常。

正直、余り無理はしないで欲しいですよ。

特に夜営業は???と思いますが、身勝手な発言はあえてしませんし、できません(苦笑)

他の人の商売なのですから、色々事情もあり考えもある訳でもありますからね!

それこそ夜麺屋があって、有難く幸せな人が数多くいるのを川井社長は誰よりも分かっているのでしょうから!

とにかく、川井商店さんは舞妓さんの事を縁の下の力持ちだと常々言って来ましたが、まさに鶏鳴の助ですよ!家庭でも然りでしょうが、特に商売屋は「内儀殿」で決まると言っても過言では無いと言う良い例だと思いますよ!

事ほど左様ではありますが、令和2年、一発目の麺活も「川井商店」でありました(爆)

こちらの投稿もお勧め!