定休日のお昼

龍のシュガー氏店に裏ロードからシャッターで突入しようとして様子を伺いながらでしたが、既に駐車場には一台(苦笑)

そして、既にPPを決め込んでいる完璧振り!(感服)

最徐行して進んで行くと、たまたま裏口から顔を覗かせたシュガー氏と目が合い停車。

そして、駐車。

多少の会話をしていると、サード車が駐車場に入って来ましたので、
即座にPP者の後(隣)に並び(座り)ます。

そして、間もなく暖簾が出され開店になり入店。

龍のシュガー氏は駐車場にて「今日の限定は煮干しとしじみですよ!」と言います(驚;)

一応、申し上げておきますが、デフォ以外一ミリも興味無し!
と言うのは、ここのデフォは間違い無く美味しいのでそれをオーダーするべきで、あえて別の物を頼む意味がないでしょうとの事なのです。

万が一にも外れたら(好みの味でなかったら)後悔しますからね!

しかし、この日のシュガー氏は「しじみ食べませんか?
と初めて限定を勧めて来ました(大汗;)

これは断れない雰囲気なのは承知していただきたいと思います(爆)

しじみ塩中華着丼。

スープが激熱で旨いのは言うまでもないですが、『しじみ』を塩仕立てで出して来たシュガー氏のセンスに感服しました。

『しじみ』があったら普通の人はどうしますかね?

当然、味噌汁でしょ?

私は味噌汁にして食べますよ!(100%笑)

そんな事ですがTRYで新人王に輝いた「琥珀」さんに前シーズンオフに行き、醤油味を食べた事にやや後悔orz

ラーメンとしては激旨ではありましたが、『しじみ』で勝負をしているのですから、塩だったかな!?と…。

事前調査を怠ったのは言うまでもありませんけどね(核掛自爆)

ガチで貝の出汁を味あうのならば塩味が一番なんじゃないでしょうか!

蛇足ですが私もこれまでシジミは100%味噌汁にして来ました。

まあ、アサリは酒蒸しやバター焼きでの調理は数えきれないくらいありますから自ずと塩での味付けをして来ましたが…。

それでもアサリを潮汁にした事は一度も無い!

逆にハマグリは味噌汁で食べた事が無く、全て潮汁です(訳分からぬ苦笑)

貝で一番味付けしないのが醤油汁でしょうかね?(笑)

そんな事はともかくも、麺も特打ちの麺。縮れでない方が断然美味しいと思います。絡みと言うか乗りが微妙に違いますからね!(感服)

限定は自ずとデフォよりも高い価格設定です。

高いなりの仕事をして貰わないとお客様側は、馬場こういちになります。

これは間違い無く限定商品として提供しても恥ずかしく無い味、そして、仕事をしている逸品だと思います。

ラーメンのトッピングとしては、個人的に嫌いなので自ずと受け入れられない三つ葉と柚子のトッピングが有り(合う)なのかなと思わせる様な出汁に感じました。

本当に個人的にはラーメンにはネギ派なのです!

三つ葉自体が嫌いで食べる事ができない訳じゃないのです!

玉子蒸しには、木の芽よりも三つ葉の方が何倍も有難いです。

っうか、木の芽自体がかなり苦手です(苦笑)

柚子だって、「おかん」がトラウマと言うか嫌いなのでやや賛同している感が無くも無い!(爆)

入れ過ぎなければOKなんですよ!

玉子蒸しに鼻糞程の柚子は、当然否定はしません!(核爆)

真鱈の卵とコンニャクの炒り料理にだって、くどい程の量を入れなければ邪魔には感じませんが、入れ過ぎる物を何度も提供されているのでトラウマ、
否定派になったに過ぎないのですよorz

KKです!

マジで、一ミリ程の柚子、三つ葉が合う様なスープ(出汁)に感じました。

それでも、龍のシュガー氏は入れません。

多分、私と同じで柚子や三つ葉をラーメンに入れるのが嫌なだけだと分析します(憶測爆)

まあ、ネギにも色々な種類のネギがありますが、それこそ万能ネギなどが一番合うものかと感じました。

どんなラーメンにも間違いが無いのが万能ネギなのかもしれません。

万能と謳ってあるのですから(爆)

いやぁ~、この日は完全に龍のシュガー氏の限定にKOされました。

薄口醤油も再度食べたい、飛魚出汁なんかは超食べてみたい。

そして、この日のシジミも再食した気もありますが、やはりデフォです(頑固爆)

ただ、龍のシュガー氏がガチで勧めて来られた物であれば、致し方ないですけど信じ、オーダーしてしまうと思います。

命懸けてラーメン作りと向き合う龍のシュガー氏、本当に素晴らしいと思います。

こちらの投稿もお勧め!