『川井商店』

この日は川井商店さんにシャッターです。

一台駐車場で車内待機していましたが、営業中になると中々話もできないので、
速攻で勝手に入店します(爆)

因みに↑は退店時に撮ったものです(笑)

10分程ではありましたが、様々な情報交換をしたり世間話をしていたら開店時間を迎えました。

中森氏は私に一番札を持って来ましたが、一番札は先着氏に配慮し2番札を取りオーダーです。

一応のオーダーシャッター長です(意味無し爆)

この日はストレート麺と決めていました。

油抜き、小盛り、硬めまでは中森氏も分かっていますので打診して来ません。

「ストレートでメンマと海苔」とだけ伝えます。

そこに製麺師「舞妓氏」が登場して来ましたので「任せます!」とだけ伝えます(爆)

漸く価格改定を決断したようですね。
マジでこれでも相当遅いくらいです(苦笑)

着丼です!

メンマですが、なにやらおかしいですよ?
勿論、私にだけ特別にサービスしてくれたのならばSNSで挙げる事など言語道断。しかし、全てのお客様に同様にトッピングしている事を確認。

いつもの細切りメンマの上に短冊メンマが載っていますよ(汗;)

事情を打診すると、いきなり二倍に価格を変えたのでと言う事でしたorz

二倍って?500円のラーメンを1000円にした訳じゃないじゃないですか!?(核爆)

ここが川井社長のある意味ウイークポイントなのかもしれません(苦笑)

まあ、逆に考えればお客様の立場になっての事ですから、凄いなと感心できなくもないところでもありますけどね(苦笑)

まあ、賢明な判断とも取れますが、開店時の最初の価格設定が誤った感は否めませんね。

KKです。

抜群に旨いです。油抜きで、このコクを引き出しているのですから
スープの材料も半端では無い事は食べるとすぐに分かります。

そこの浅いスープはいくら油を入れても薄っぺらの味になってしまいます。

これだけの仕事、手間暇掛けているのですから、現在の価格設定、トッピングも含めて漸くちょうど良くなったのかと安堵しているところです。

骨折り損の草臥れ儲けではいけません。

詳細まではお聞きしていませんが、価格改定後もお客様が減少する事は無いと分析しています。漸く税理士に苦言を呈される事が無くなるかな?(憶測爆)

こちらの投稿もお勧め!