マタリキ店


この日はマタリキ店に向かうも、既に駐車場に一台待機でした(悔;)

デフォを購入して、硬めと伝えます。
それから、メンマと海苔も押します。

いつも券売機が盗まれるといけないと言う事なのか?
番人をしている藤谷氏(核爆)

海苔の食券を渡したにも関わらず、「岩海苔もありますよ!この食券でも大丈夫です」

おっ!?私のことを嫌いなので、余計な事を一切喋らないと思っていた彼女が?(核爆)

折角の親切打診ですから、「じゃあ、岩海苔で!」と大して食べたくも無い
岩海苔に変更したのでありました(核爆)

スープは?

激熱!そして、いつもの事ながらデフォよりもやや濃い味にしたものか?

私の好みの濃さを分っているかの様に微調整していますね!

私もマタリキが来館して提供する中華そばは、一ミリ程薄味に調整して出しています。

非常に美味しいと書くと、マタリキが調子に乗るといけませんので、
まぁまぁと書いておきましょう(爆)

メンマは美味しいと思わなければ絶対にオーダーする訳がありません。

金糸メンマは最初から最高です!細切りの方も巧く塩出しして上手な味付けをしています。

あまり旨いと褒めると調子に乗るといけません(爆)

どうせ藤谷氏or光ちゃん(家のアメショーと同じ名前←ここ貴重)に味付けさせているのでしょう(爆)

相変わらず麺が素晴らしい!

毎回ながら頭に来るほど、良くできた麺です(爆)

製麺機を新しく導入してから特に良い感じになったと思っていました。

マタリキは周りには自分の腕だと言っているそうですが、製麺機90、腕10くらいでしょう(核爆)

さてKKして、ヤクを呑もうとしているところに、藤谷さんが「塩を味見して下さいと言っていました」とハーフ麺!?ほどの
塩が運ばれて来ました(驚;)

マタリキの塩に一ナノメートルも興味は無いのですが、
漸く相手にしてくれるようになった藤谷さんが運んで来たものに
手を付けなければ、またしばらくの間相手にしてくれない事にもなりかねないです(爆)

それに、お隣にもお客様がいて見ているのに、口も付けない訳にも行かずに、
超仕方なく口を付けました(爆)

結局はマタリキに嵌められました(爆)

調子に乗るのであまり書きたくはないですが、相当の点数を付けられるレベルの塩です。

基本のスープが熱い。そして、基本に忠実に作っているのが分りますね!

隠し味も●●●。恐らくは「キノコ」でしょう(爆)

この●●●を選んだセンスと言うか、応用に感服して来ました。

そして、味噌ラーメンにカレーって?

違和感を持つ人も多くいるかもしれませんが、思いの他合うものなのですよ。

芋煮会の話になり、庄内風の味噌仕立ての芋汁の余った汁にカレー粉を入れて
〆の「うどん」は最高だ!と私が話しただけなのに、それをヒントにしたのか応用したかは分かりませんが、すぐにやってメニュー化したのです。

私は一ミリも興味はありませんし、味見もしていませんので何とも言えませんが合わない筈はありません。

そして、塩も含めて味噌カレーラーメンは相当に出ていると言いますし、
リピーターも多いとの事。
ただのマグレでは無いようです(爆)キセキと言うやつでしょ?(核爆)

まあ、私は食べませんけどね(へそ曲がり爆)

こちらの投稿もお勧め!