新宅祝い直会

この日はエルディストトドーター夫妻の新宅を見に行きました。

同時に旦那方の御両親もお越しになり、その後、一緒に食事会に招待されました。

私と「おかん」に配慮したのかどうかは分かりませんが、お昼宇宙戦艦ともエルディストドーター夫妻は考えたらしいですが、打診したところゴルフコンペと、その後の反省会々場で貸し切りNGと言う事でした(爆)

そして、次にエルディストドーターが探したお店が、お江戸第一ホテル城下町の最上階の「ビレッジアップ」さん。そこに予約を入れてくれたのでお邪魔する事にしました。

「おかん」は外内島余目呑みませんが、エルディストドーター夫妻どころか、あちらのご両親も夕方に用事があると言う事でアルコールは遠慮すると言います(大汗;)

うみゅ~、この様な懐石料理でお茶飲んでご飯食べる様になったら人生終わりだな?とか、まあ、夜でも無いので合わせて呑まないで済ませるか?などと考えていると、スタッフが爽のボトルを運んで来て「木村支配人からです!」(驚&感謝)

いやぁ~、超仕方ない!呑むしか選択枠が無い雰囲気ですよね?(核爆)

手始めはもっての外か?(菊爆)
味付けが濃く、最高に私好みです。

さ~あ、昼から駄目人間確定ですね!?(爆)

差し身、甘海老、ハマチ、鯛。

焼き物は鰆。非常に美味でした。

松茸の茶碗蒸し!?もとい、茶碗蒸し松茸入りか?(爆)香り松茸味松茸と言う人もいますが、価格相応かは非常に疑問な食材と個人的には診ています(苦笑)

天然本シメジを食べた事が無いだけに、これ以上の講釈はナンセンスになるので止めておきますなorz

金華豚の角煮。
金華豚は豚に非ずと申して来ましたが、じゃあ、牛か?(笑)

豚か牛か食べて判断しましょう!これが本当の『豚の確認』と言う料理です(爆)

これは史上1位、2位を争う程美味でした。

豚の角煮ほど誰にでもできる料理は無いと思います。
炒飯よりも簡単に作れると思います。

しかし、簡単に作れる物こそ、味の差が出るものですよ!

簡単には作れますが、非常に難しい料理の1つですね!
炒飯も然り!

三枚肉の脂分は長時間煮ているでしょうから、コラーゲン。
膝の痛みも緩和してくれる事と信じましょう(笑)

天婦羅です。海老、ササギ、蟒蛇草の実でした!

最後に蕎麦です。この出汁はマジ私好みでした。

普通の人はちょい甘めかな?と感じる方が多いと分析しますが、
このくらいの甘さがあった方が私は、ベター~ベストかもしれません。

元、板の後ろ程度の小生が言うのもあれですが、本当に良い仕事していると思います。

そして、これにデザートですよ!

エルディストドーターの旦那にパス(喜爆)

そして、食後の「coffee」or「black tea」が付きます。

私は要らんイラクですが、因みに高校時代はblack tea派でした!
今だから言えますが、レモンを入れると色が薄くなるのでぶち切れて呑まなくなったのは内緒です!(核爆)

因みにCoffeeは牛乳割りしか呑めませんでしたorz

これまでトントン拍子と言うか、まさに順風満帆に事が運んで来たエルディストドーター新夫妻。

次の楽しみ(期待)は、一般的には子供が誕生する事でありましょうが、
この世に誕生した瞬間に、私は爺に相成る訳でありますorz

10代の若い頃は爺にはならないと思っていました(核爆)
20代の頃は爺になるくらいなら死んだ方がましとまで考えていました(爆)

今はどうでしょうか?やや微妙ではありますが、どうせ何れは終末が来ます。
誰にでも絶対に来る訳ですから、孫の顔を早く見たい気もしてきました。

しかし、当然孫が出来たら「お爺ちゃん!」と言われるのか?orz

数年後には言われるんだろうか?(苦笑)

楽しみなのか悲しいのか訳が分からない(爆)

そんな事で、その後向かったお店は?(謎)

こちらの投稿もお勧め!