『川井舞妓商店』

久し振りの地元の記事になります。

さて、この日は多少時間にゆとりがあったのでパトロール。

川井商店駐車場におりましたよ(爆)

10時30分、シャッター病で現行犯逮捕の相談役(爆)

この後、別のところに駐車した車を取リに行っている間に、理事長も現れました(核偶然爆)

我々が纏めて逮捕されたものか?理事長が自首か全く訳が分からなくなりましたが実に楽しい(爆)

そんな事で、どちらがセカンドかサードか分からない感じで入店(笑)

基本麺喰いは独りに限ります。シャッター時、暑い時、寒い時もあります。
厳しい時も辛い時だってあります。
相手がいたら気を使います。

そして、食べたらお店には一ナノメートルも用は無い訳でありまして、
一秒でも早く席を立つ。逆に、これは次のお客様が座れると言う事で繁盛店のお店に対しての配慮でもあります。

基本、独りがベスト。ただ、この日の様な例外もあるのです。

私が勝手に理事長とか相談役とかここに書いて、あだ名呼称していますが、
本当に私のところでも指折りの超常連さんである訳です。

ラーメン談義に花が咲くのです。本当に楽しいですよ。っうか楽しいだけじゃなく為になるのです。

理事長の地元の情報網は凄いです。どんなにアンテナを高くしているのか?(爆)そして、新店ができると突入するのも速い(爆)

関心したお店だと、必ず私に詳細情報を教えてくれて訪店を勧めてくれます。

本当に有難い事です(激感謝)

相談役は、他地域の経験値が半端無いので、遠征情報を聞けるのは
最高に有難い訳でもあります。

お勧めされたお店に何軒も行っていますが、まず間違い無い!
いつも勉強させられているのです(激感謝)

さて、この日は理事長が極太と言っていましたので真似てと言うか、それが食べたくなり、麺ソムリエ舞妓氏に打診して極太麺のお任せをオーダーです。

舞妓氏曰く「今日の出しますね!」(驚;)

私は小盛り(200g)油抜き、硬めでオーダーです。
勿論、メンマ、海苔もお願いします。

中森さんが着丼させてくれましたよ!
本当に仕事のできるスーパースタッフです(感心&不可欠)

さて、硬めの極太打ち立て麺は?

今さっき、切れ刃を通したばかりの麺ですよ!(最高)

いやぁ~、久々の極太麺。

これまで食べた極太麺の中で一番旨かったです!
麺の出来がすこぶる良かったのか?或いは極旨スープの影響での錯覚か?(爆)
良くは分かりませんので、過去最高に旨いと感じましたにしておきます(笑)

何か、この麺を食べると舞妓内儀の顔が頭に浮かんで来るのですよ。
夢にまでで出て来る、川井商店の麺と舞子氏(爆)

この二人三脚には誰も勝てないと思います。

「苦労」とか「頑張る」等は、容易に使ってはいけない言葉との認識がある小生ですが川井社長夫妻は本当に苦労している(来た)と思いますし頑張っていると思います。

曲がりなりにも、私と「おかん」だって苦労もして来ましたし、頑張って来ました。

しかし、そんなレベルでは無い苦労と頑張りだと私は診ているのです。

川井夫妻の頑張りには、私と「おかん」では、到底敵わないのは言うまでも無いです。

いやぁ~、舞妓氏は最高ですよ!

あの華奢な体付きではありますが、芯は相当に強いものがあると思いますよ!

人の意見に流されないと言うのも強い感じがします。そして、努力を惜しまない。
とにかく信念があるんですよね!

川井社長は、以前は靴屋も経営していました。それこそ、金のわらじを履いてでも探さなければならない舞妓氏でだと思うのですが、そんな物は販売もしている筈も無かった(核爆)それこそ、舞妓氏は、運よく舞い込んで来たとか来なかったとか?(謎爆)

故に舞子氏!?(爆)

川井社長もこれまでの人生色々ありました!もとい、色々あり過ぎたと思います(爆)内儀の舞妓氏も色々あったと思われます。

一番うまく行く夫婦と言うか、幸せになれる夫婦とは、あくまでも個人的憶測ですが、こちらの夫婦のパターンが良い例の様な気がします(謎関心爆)

先日は余りにも可哀想になり(川井だけに)手伝いに訪れました(爆)
ここ最近、小一時間と言う短い時間ではありますが夜営業の手伝いに3度訪れました。

1度目は羽後塾長、2度目は「おかん」3度目は「マタリキ」4度目に訪れた時は、臨時休業で翌日の仕込みをしていました(大汗;)

完全に身体を休めるサンデーにも、サンさんのお店(香味屋)に手伝いに行っているのですよ!

川井社長は、過労で何度も倒れているのですorz

私と「おかん」の疲労などの次元を超えています(苦笑)

無理しないでと言うのがそれこそ無理なのかもしれませんが、何とか倒れないで欲しいものです(祈念)

次回は、暇をみて『信濃の国』遠征の記事を載せたいと思っています。

こちらの投稿もお勧め!