杜の都!?「最終編」

さて、TGUのインカレ一次予選最終戦の観戦後、
復路で向ったのは、いつものこちらのお店(外内島&余目爆)

柏戸管内、まさに片田舎。立地条件は最悪と言っても過言ではないでしょう!

そんな中、繁盛させているのは凄い事だと思います。

まさに神業、マジ崇拝レベルだと思います。

城下町中心管内に移転していたら、天下を取っていたと思えるレベルだと思います。

今の三倍のお客様が来店すると私は診ています。

生Bを一気、そして、爽セット。

帳尻合わせでいつもの二倍の濃さ(爆)

まずは野菜炒めです。

旨いに決まっています。


点心餃子二枚!

自家製とすぐに分かりますね!

餡は絶対でしょうが、皮も自家製の様な気がします。

次にエビチリ。

四川風にして貰いました。

最高に美味しいです。

私が美味しい味だと、家族の皆は一ミリ程辛く感じ、皆の好みの味に調整すると、私が一ミリ程物足りなく感じる非常に難しい料理の代表です(爆)

勿論、決まった味が最高、あとから、唐辛子やラー油で調整するのも悪くは無いですが、絶対に決まった味で提供されるのが一番旨いですよね!

海老も年々高くなっていますが、ここの価格は四桁ちょうど。
これが一番高いメニューだった気がします。

あとは全て三桁価格ですから非常にリーズナブルと言えます。

もう、ラーメン店でも四桁価格は当たり前になって来ていますからね。

そして、鶏唐揚げです!

こちらは決まった味よりも、やや薄味がベターと思います。

決まった味と言っても個人差が出ます。普通の味、或いはやや濃い味は、確かに旨いかもしれませんが飽きてくる感じがします。

この日もやや薄味での提供でして、特製のスパイスに付けながら頂きます。
この食べ方が好きなのです。

いやぁ~、熱々で非常に美味です!

豚肉とピーマンの炒め物です。

文句の付けようがありません!油の量も多過ぎるところがありますが、ここのお店はちょうど良い量の使い方だと思います。

油はあまり少ないと美味しくも無いですし、仕上がりが良くいかないので
す。そう言う料理なのですよ!

そして、セカンドドーターはブンハン焼飯です。

「おかん」とセカンドドーターがブンハンした『担担麺』
これは得意分野のラーメンですから、外れはありません!

「おかん」も旨いと喜んでいました。

中華のお店でも自家製麺。いつ寝ているのか?何時に起きているのか?(爆)

仕事の鬼、超感心ですね!

こんな片田舎のお店がなぜ???

早い、安い、旨いの三拍子が揃っているからですよ!

地元の信者も多いと思いますが、それだけでは商売にもなりませんし、
繁盛店にはなれません。

城下町管内からもお客様を引き寄せるお店。

早い、安い、旨い!他にも何かある気がします。

恐らくは、中華は勿論ですが、ラーメン類が美味しく人気があるのだと思います。

自家製麺、いやぁ~、本当に素晴らしい。

私には真似できません。自家製麺しながら、野菜類のカット等の段取り仕込みをするだけでギブアップしそうです(爆)

そして、ここのご主人を手品師と思った事もありました(爆)

しかし、中華は手品では出て来ません(爆)

この日、トイレに行く時に厨房をチラ見したのですが、助手?
バイトの兄ちゃん?みたいな青年が側にいたのを確認しました。

その青年と半月過ぎ後に再会する事になるのでした。
港町調理師スクールでした。

麺はお湯が完全に沸騰してから麺を入れて…と作る手順と注意事項を毎年話しています。余りにも基本ではありますが、以前にきちんと説明しているにも関わらず沸騰しない鍋に麺を入れた生徒さんも過去いましたし、私のところの歴代のバイト君にもいました(核爆)

説明して教えているのですが、稀に暴走半島する時があるのです(爆)

この日も各班の調理台を回りました。

一人だけ手付きが全く違う生徒さんがいましたので、「ラーメン店でバイトしているの?」と即座に打診。

その生徒さんは「なるみです!」と挨拶してくれたのです(驚;)

いつもお父上のお店で麺上げを担当しているのでしょう。

いつも以上に提供が速いと驚いていた日は、彼が手伝っていた様でした。

YTSさんの記者にもコミュニティ新聞さんの記者にも、サンさんの五十嵐君が目に留まったのでありましょう。詳細までは分からなかったので直接指導と書かれていますが、当然ながら彼には何も指導する事がありませんでしたよ(爆)

このようなおいしいラーメンが作れるようになりたいって?お父上に教えて貰えば良いだけです(爆)それこそ、もう作れているんじゃないですか?(笑)

ここの味噌ラーメンも、かなり旨いですからね!

本当に真面目で謙虚なサンさんですね。感心するばかりです。

MOUNT.ムーン越をしての復路の恐ろしい関所「なるみ」さんです(核爆)

店主も仕事ができる、サンさんも謙虚で明るく好青年。

最後になりますが、早い、旨い、安いに、中華店なのに自家製麺でラーメンが旨い、そこに内儀殿の対応や縁の下の力持ち的なものが垣間見える5拍子揃った最強のお店と私は診ました。

この日は奇しくも、すぐ近所の方達が宴会をしていました。

地元民にも愛されているのは更に強みですよね!

地元民に愛されない繁盛店は真の繁盛店ではありません!

こちらのお店は最強、最高のお店だと思います。

商売をしている、していないは全く関係ないですが近所付き合いは、
諍いを起こしては絶対にいけません。

こちらの投稿もお勧め!