杜の都編Ⅱ

杜の都中心部からスプリング管内に向かう時、何度も通って気になっていたお店にもお邪魔して来ました。

駐車場が無いので中々田舎者には行き難いお店でした。

何度か杜の都管内に向かい、コイン(無人)駐車場を利用する様になり
慣れて来た事もあり突入したのでした。

最初の30分くらいは無料だと有難いのですが、都会はそうは問屋が卸さないみたいですね(苦笑)

水族館や空港駐車場も有料とか…。クラゲ水族館、美味しいエアポート駐車場が有料だったら?(核爆)

私みたいな田舎者は、有料で驚いているのですから、都会人は逆に田舎の無料に驚いているのではないでしょうかね?(爆)

さて、開店15分前でシャッター長。開店時には8名の行列でした。

ラーメンをオーダーします。

でかい肩ロースチャーシューが二枚も載っています。
デフォ価格からしても太っ腹チャーシューと言っても良いのではないですかね?

大判一枚とか、大判をブンハンにして2枚載せているお店は多々ありますが、
大判を二枚とは流石、頭が下がります。

メンマもふっくら戻した水煮物でしょうか?

麺が細麺~極細に近い、超縮れ麺。

良いですなぁ~、まさに上杉鷹山管内ラーメンです。

KK!おしょうしでした!(笑)

この日はセカンドドーターのTGUは、今期の女王杜の都Uに番狂わせを演じたマウントUと対戦。

何とか勝利し一次リーグ全勝で、翌日の最終戦(杜の都U)を迎える事が出来ました。

そして、翌日はバスケの試合時間の関係で、TGUから7,8分のところにある、
こちらのお店にシャッターし、何とかシャッター長でした!


10時30分シャッター、セカンドカップルは35分に来ました(やや危;)
11時ジャストの開店でした!

並びは10名程でした!

店内は券売機。

セカンドドーター情報で、あご出汁がお勧めと言われていたのですが、
「ラーメン」を押してしまいますorz

券売機の前、特に後ろに人が並んでいる時には魔物が住んでいるかの様です(核掛自爆)

「おかん」が「えっ!何で?」と言いますが、後ろのお客さんに迷惑を掛けても嫌なので、もう一枚は、アゴ出汁中華そばを買いカウンターに座ります。

スタッフの方に間違った事を伝え、食券と50円を渡しラーメンからあご出汁ラーメンに変更をお願いし快く対応してくれました。

私のあご出汁中華そばです。魚出汁の効いたあっさり系では無く、動物系を主張させた荒々しさも含んだスープですね!(流石)

鶏感は無く、豚ガラ主体のスープに、あご出汁を加えたかの様です!

麺は低加水気味のストレートで、やや硬めには感じますが硬い訳ではありませんし、白湯ではありませんが、絡みも悪くは無くバランスは非常に良いと思います。

「おかん」のあご出汁ラーメンです。こちらは太麺の縮れです。

メンマは甘目の味付けで、こちらもキヌサヤはんつ氏が載っています(爆)

青物ならば、私は好きな野菜なので歓迎です。

ポパイ草も歓迎、小松の親分菜よりはポパイ草が好きですね!

大昔の中華そばの青物は、ポパイ草くらいしか載っていませんでしたからね!

三つ葉は茶碗蒸しには歓迎ですが、個人的好みの違いでラーメンには要りません(←ここ結構大事)

味噌ラーメンには、ニラとかセリは旨いと思います。

木の芽は超苦手です。しかし、この世に無いと困るにも事実です。
味噌そばの味噌ダレにも山椒を微量入れていますし、ラー油にも微量入れていますので無いと困ります(爆)

七味唐辛子にも無いと困ります。山椒抜きの七味はそれこそ風味不足の感は否定できませんからね!それでも、木の芽はこの世に無くても良いくらいです(核爆)

青物で思い出しましたが、既出の琥珀さんの芽ネギは最高ですね!

そんな訳ですが当然KKです!

弐週に渡り、四杯のラーメンを食べた中では、「おかん」は一番好みと言っていました。

セカンドドーターが推奨したからでしょうかね?(爆)

こちらの県は、ご当地ラーメンなる「杜の都ラーメン」と言うものが無いので、
全店が個性的で、色々な類のラーメンを食べる事ができるのはとても嬉しい事です!

さて、最終戦の行方はどうなったものか?

こちらの投稿もお勧め!