お江戸紀行記

今回のお江戸行きは、予定よりも1日前倒しして向かいました。
予定通りならモロ台風の影響を受けて、まともな日程での行動ができないところでした。

やはり持っているものがあったのですが、この夜にご一緒させて貰う
「らあめんHAJIME」の内田店主がお店の予約を1日間違ってさせてしまうという
大チョンボの筈なのですが、この大チョンボが結果的には大正解になったのであります。

そのお店の紹介は後日致します。

さて、ウイングライスフィールド空港の到着したのが8時15分。

都内(品川or浜松町)に出るのに、京急orモノレールか迷うも目的地は渋谷。

山の手でいくらでも早く付けばと言う事で、京急で品川まで出る事にしました。

しかし、いきなり電車を間違い、横浜行きに乗車します(掛自爆)

すぐに気づき、降りて逆戻りしました(掛自爆)蒲田と言うところで降りて次ぎの電車を待てば良かったのかと後で気づきますorz

品川駅で下車しいきなり迷いますorz
山の手線に乗るまで30分以上も掛ってしまいましたorz
乗ったのは良いのですが、次ぎの駅「大崎」が終点(核掛自爆)

おお!先が思いやられる(爆)

山の手線は終電以外に終点があると、生まれて初めて分かりました(爆)
次ぎの電車を待って乗るも激混みワロタwww

無事とは言い難いのですが、渋谷駅に着くも今度はハチ公口に出る事ができませんでしたorz 
渋谷駅でも15分程迷い別の出口に出て路上を歩き、ハチ公口を探しましたorz

IMG_2686 (800x600)

ここまで羽田から90分掛かりました(核掛自爆)

若者や外国人が交代で写真を撮っています。
待ち合わせをする様な人も多く見られました。

訳が分かる人は、深い感銘を受けるでしょうが、分からない人や興味の無い人が
この石像を見れば、秋田のゴジラ岩以上に大した事がないなと思うかもしれません(核爆)

そう言えば、このハチ公は秋田犬なのです。

飼い主の死後も9年も渋谷駅に通い続けたと言われています。

「秋田県」と間違えるので、「秋田いぬ」と呼ぶのが正しいし間違いありませんね!

勿論「羽後犬」と言っても数名の人しか理解してくれないと思います(爆)

さて、この度はなぜ渋谷かと言うと「一蘭」が目当てでした。

サンがガチで嵌ったラーメンなのです。

お江戸行きした時は必ず「一蘭」に立ち寄るそうです。

何年も連続で、行く度に替え玉を3,4回は最低でもする程好きなそうです。
サンが毎年通い、単価2000円近くを支払っていると聞き、行かずにはいられなくなりました。

以前から気になってはいましたので、今回は初一蘭するつもりでいたのです!

勿論シャッター長以外はNGです(爆)

10時ジャスト!余裕のシャッター長だと思いました。

IMG_2684 (800x581)

んむ?
何と24時間営業です(掛自爆)

サンは新宿が24時間営業でシャッターは無理だと忠告してくれましたが、
私の森田検索違いか!?(爆)

下調べした時、かなり酔っていましたからなぁ~orz

IMG_2685 (564x800)

結局、渋谷店は24時間営業で新宿には二つの一蘭があり、
歌舞伎町店が24時間営業で無い事が分かったのです。

即座に山の手線で新宿まで飛んで行きます。
新宿駅でも迷い駅員に1度、交番に2度聞いて漸く辿り着きました(爆)

歌舞伎町一蘭

10時30分、余裕のシャッターと思ったのですが様子がおかしいです。
スタッフがいたので打診してみると、10時開店だと言う事でした(核掛自爆)

歌舞伎町一蘭2

もはや、この時間では11時開店のお店のシャッター長は無理だと断念し、
最終日かその前日にでも行こうと決めていた11時30分開店のお店に
急ぎます。

ここから西武新宿駅がすぐ近い事も知らずに、1度新宿駅まで戻ってしまいます(核掛自爆)

こちらのお店に到着したのは、11時15分にもなってしまいました(苦笑)

IMG_2688 (800x600)

何とかシャッター長を取りまして、お店の画像を撮ってデジカメを確認していたらセカンドが来ました(大汗;)

いやぁ~、危険が危ない遠山の僅差でした(爆)
駄目なら松屋の牛丼、或いは日本蕎麦と決めて上京してはいたのです(核爆)

窓に貼られているメニューを見て、醤油ワンタンらぁ麺と決めて待ちました。

IMG_2690 (800x573) (573x800)

10名の先頭と言うものは本当に気持ちの良いものです。

繁盛店でシャッター長を取ると本当に最高の気分になります。

11時30分少し前に暖簾が出ます。

うみゅ~、案の定券売機ですか!(大汗;)

IMG_2691 (600x800)

まず運よく、すぐにお目当てのメニューが私の眼に真っ先に飛び込んで来てくれて、
セカンドさんに迷惑を掛けずに購入に成功しました。

まあ、たまたまで券売機攻略とはまだまだ言えませんorz

IMG_2703 (800x600)

食べログ JAPAN RAMEN AWARD 2016、全国ベスト50位(31位)に入る超実力店です。

あの佐野実氏のお弟子さんであります。4年近くも修業されたのですから、
ガチで期待できますね!

IMG_2692 (560x800)

作り方も非常に丁寧で、開店~閉店まであまりブレの無い徹底した作りぶりはさすがであります。
IMG_2695 (800x600)

スープは?「支那そばや」さんのスープと全然違います(驚;)

とにかく、いきなり鶏の旨味が伝わって来ます。そして醤油風味がずどん!と
襲い掛かって来る様な感じです。その後、魚介類が来て、あとは野菜類の甘味が強く感じられます。野菜以外にも味醂かザラメ系の甘味もあるのかなと感じました。

能書きはあれとして、マジ相当に旨いですぞ!

麺は?

全粒粉を使用した麺の様です。

スープとのバランスも非常に素晴らしいです!
加水は35%前後くらいでしょうかね?

IMG_2697 (800x600)

チャーシューは二種類を使用しているみたいです。

肩ロースと鶏の胸肉でしょうか?
低温調理されたと思えるそれは、ジューシューでとても美味しいです。

IMG_2698 (800x600)

メンマは穂先メンマを二本もトッピングです。

IMG_2700 (800x593)

ワンタンは茹で時間が結構掛かっていたようなので、スープがいくらでも浸み込む様に最後に食べる作戦です。

抜群に旨いです!

IMG_2701 (800x600)

KKです。

IMG_2702 (800x505)

いやぁ~、これは旨い!最高に旨いです。

頭のどこかで「千石や」さんと比較して向かったのもありましたが、
良い意味で期待を裏切られました。

全く別物です。ワンタンだけが似た感じがするだけで後は
ほとんど違います。

あとはどちらが好みかが結論になりますが、結論はでませんでした(爆)

その日にどちらのラーメンが食べたい気持ちになるかですね!

本当に恐れ入りました。

これぞ杉もとのラーメンと言うやつですね!
何れにしても相当に旨いと私は思いました。

いきなり、こてんぱんにKOされました(大汗;)

初日にかなり苦戦はしましたが何とかシャッター長を取れて良かったです。

こちらの投稿もお勧め!