シャッター断念orz

この日は太麺屋さん、駄目元でシャッター長狙うも案の定NGでしたorz

即座に「おばこ食堂」さんに向かうも痛恨の定休日orz

再度戻り、とん太さんに向かおうとしましたが時間的に断念してこちらのお店にお邪魔しました。

IMG_2442 (800x600)

駐車場突入と同時に開店でありました。

ここの駐車場に一番、入店も一番や!(爆)

前回はビーフ新太郎カレーの大盛りに辛さ2の増し料金で
1000円を超える昼食で大満足でありましたが、逆に反省でラーメンと同じくらいの価格のメニューを考える事にしました。

IMG_2443 (600x800)

ビーフじゃなくポークにして、ご飯量をデフォ、辛さも1で我慢しました。

その分、ハンバーグを載せて貰います。

IMG_2445 (800x599)

牛よりも豚が安いから味が劣る訳では絶対にありません。

牛ステーキの嫌いな人はポークソテーの方が旨い訳ですから容易に解る事です。

ポーク仕立ての大柴も最高に旨いです!

私は未食ですが、こちらのカレーうどんも中々旨いと評判の様であります。

IMG_2444 (599x800)

これだけ旨いルーがあるのですから、カレー中華のメニューを出したら、

受けると思うのですがどうでしょうかね。

私がこのレベルの大柴が作れるなら、カレー中華をやってみたいと思います。

ただ、この大柴が私のところの醤油ベースに合うかどうかはあまりイメージできません。

ここのルーと一番合うラーメンは、とん太味噌でありましょう!

夢のコラボをイメージするなら、こちらの大柴と「とん太味噌」でありましょう。またとん太味噌が食べたくなって来ました(爆)

IMG_2446 (599x800)

いい加減に半田屋主のシャッター長への拘りも緩和されないものかなぁ~(爆)

半田屋組と言うものを組織して、部下を派遣シャッターさせる離れ業を演じさせているのだからたまったものじゃない(核爆)

食べたいお店を何度スルーした事か?(核掛自爆)

そんな事で、ここにラーメン記事が載らないと心配してくれる羽後県氏であります。

先日は遥々羽後県の某市からお見舞いに駆けつけてくれた程です。
お見舞いの記事はサムデーの機会で紹介します。

勿論9月5日なんて後にはなりません(爆)

さて、この日の帰りもスーパーで「つまみ」の買い物をして帰りました。

羽後県産のバイ貝です。庄内呼称は「べ」「ベー」が普通でしょうか?
福岡の人達ならそんな呼び方はしないばいとなるものか?(爆)

九州男児は酒が半端なく強いので、あまり弄ると倍貝しされても困ります(爆)

この日はハウスワイフの店に行きましたが、健康元気店では「ツブ」で売られています。天下の健康元気ですから、間違って表示する事は考え難いので
「ツブ」呼称している地域もあるのだと思います。

IMG_1988 (800x600)

水、酒、砂糖、味醂、大根を入れて軟らかくなるまで煮るだけです。
醤油と砂糖が最初から強いと硬くなるので注意です。

そして、スーパーに寄ればまず間違いなく購入して食べるのが
タコ頭のブツであります。

これもハウスワイフの店で購入します。ほとんどが羽後県産であります。

これは旨いですよ!

たまに2パックを買う時がありますが、1人で全部食べると、さすがに
秋田産になります(爆)

IMG_2152 (800x585)

そして、本日は荘銀地元支店にシャッターしたまでは良かったのですが、
支店長と喋り過ぎてバンクをあとにしたのが10時30分でした(核爆)

時間を考慮して、温海管内に車を飛ばします。

もちろん、Q太さんを目指しますが、既に数台のシャッター車orz

即座に別の二軒(河畔さん&ますもとさん)の様子を伺いに行きますが、
シャッター車がいました(汗;)

その後、おばこ食堂さんに向かいますが休みORZ

矢口食堂さんもほぼ満席状態でありました(汗;)

ここでラーメンは断念し、大清水さん(生そば)に向かいますが、
激混みワロタwwwで断念でした(爆)

ここで外食全てを断念し、空戻りも嫌なのでAコープで
激旨スペアリブを買いに行きますが、全て特注に対応したと言う事で
皆無でありました(掛自爆)

盆(帰省期間)を舐めた私が一番悪いのは言うまでも無いですが、
盆にシャッター長を取るのは容易では無いことを痛感しました。

反省点としては、支店長との話をあと30分早く切り上げる。
或いは、ますもとさんでチャーハンor焼きそばでも良かったのかなと言う事です(苦笑)

暫くは出掛けない方が賢明かもしれませんorz

こちらの投稿もお勧め!