戸外焼き肉

セカンドドーターが1泊2日の帰省。
山伏ハイスクール、元女バス部のメートと戸外焼き肉をすると言います。

エルディストドーターも、やっぱまって火を熾す手伝いです。
IMG_2024 (800x598)

セカンドドーターは大学では新米部員なので、部の戸外焼き肉があれば
常に火熾しから後片付けまでしなければいけません。

慣れているのか?かなり蒲鉾になっていましたね(爆)
火熾しに関しては、隅に置けなくなっていますよ(爆)

本当に高校時代は「おかん」が炭を熾してやって、準備も全てやってあげていましたが、心配要らないものですね。

まあ、普通は父親がやるものですが、いつも炭を熾す前から酔っている父なのでこればかりは仕方がありません(掛自爆)

ネタは、我が家には不可欠の上ミノです。

IMG_2031 (800x599)

そして、タンです。

IMG_2026 (800x598)

カルビです。

IMG_2028 (800x600)

勿論、ナムルも作りましたよ。

ナムルと言えばゼンマイです。

IMG_2046 (800x576)

ゼンマイと言えば脱線話でしたか?(核爆)

まずは長渕剛しましょう!(笑)

IMG_2027 (800x564)

どちらも顔出しOKを貰いましたが、名前出しOKを貰っていないので
書きませんが、左の子はここをガン見している人なら分かると思いますが、
父上が蕎麦打ちの名人であります。

母上は酔うと私の西瓜腹に興味を持つ人です(爆)もしかしてこれが本当の
セク腹と言うやつですかね?(爆)

旦那に無いものですから興味を示して当然でしょうか?(核爆)

これで誰か分かると思います。是非とも極旨蕎麦を食べに行ってみて下さい!

蕎麦屋ですが、ここの中華麺も相当にレベルが高いと思います。

これからの時期、ザル中華なんかをオーダーして食べると、
麺の美味しさが更に良く分かると思いますよ!

ガン見していない人の為にヒントです。日和田町にある蕎麦屋さんですよ!

右の子が何と私の同級生の姪なのであります。
人懐っこい子で、現役時代個人的には女バス部員の中では一番めんごい子と見ていました。

この子はミニの時から知っていました。
今だから言えますが、その時は一番憎らしい子であったのです(爆)
本当に元読売巨人軍の監督でもあり、ドリフターズの元リーダーでもありましたよ(爆)

城北ミニバスケに所属していて、ムードメーカーでありポイントゲッターであり敵側から見ると手の付けられない嫌な選手であったのです(核爆)

スーパーチャイルドであった訳ですよ。

そんな事ですが叔父様はと言うと、茂君と言う鶴の徽章ジュニアハイスクール時代の蹴球部で一緒だった奴です。

茂君とは、城北小学校で3年~6年の四年間同じクラスでありました。

ここでも以前触れたかもしれませんが、小学校1,2年時に超偏食の千石やの五十嵐君と居残りさせられ給食を完食させられそうになる事件をお話しました。

まあ、結局は先生の目を盗んで捨てていましたので完食させられる事件ではありません(爆)

しかし、3年生になると、5時間目、6時間目までの授業が
あるので、居残りもくそも無い訳です(苦笑)

給食の時間内に完食しなければならないのです。

白菜の浅漬けは本当に苦手献立の一つでしたorz

既出ですが、大好きな献立もありましたので、紀昭君と言う同級生の
母上が給食センターに勤務している事を知ってお願いした事もありましたし、
白菜漬けなんか献立にするなと言え!と凄んだ事もありました(爆)

まあ、できない事を百も承知の紀昭君は相手にもしていなかったと分析します(掛自爆)

しかし、小学生に漬物など考えられません。旅館での朝付けメニューでしょ?(爆)
小学校には考えられないかもしれないですが、キムチ味など出したら、
口が臭いと言うか歯臭いですよ(爆)

そんな事でしたが、毎日の様に嫌いな献立が出て来るものでした(掛自爆)
3年~6年までは違うクラスになった千石やの五十嵐君はどの様に対処していたのでしょうかね?(謎爆)

私は茂君にお願いして食べて貰っていました。最初は、私の嫌いな献立を
好物かどうか打診するのです。

好きな物は喜んで食べてくれる茂君でしたが、あまり好みじゃない物が
あると断られました。それでもある物で釣り食べて貰っていました(爆)

仮面ライダーカードです。茂君はロッキードの効く奴でありました(爆)

仮面ライダーカードとは、仮面ライダースナックを買うと一枚貰えるカードでした。小学校2、3年生頃に爆発的に流行ったお菓子です。
味は、私はあまりにも食べ過ぎて飽きたのもあるでしょうが、まぁまぁ程度か?(爆)

茂君は事ほど左様に、叔父でありますから、彼女の父上の弟です。

2人兄弟ですから、私みたいな一人っ子みたいにわがままは許されなかったと思います。

決められた小遣いで、地道にスナック菓子を買い数十枚のカードしか持っていなかったと分析します。

一人っ子の私はわがままし放題でしたので、小遣い全てを仮面ライダースナックにつぎ込みました(爆)

それでも足りずに、用事も無いのに「大おかん」が働く
琴平荘まで臨時の小遣いを貰いに行くのでした(核爆)

その臨時の小遣いも全て仮面ライダースナックにつぎ込みました。
箱買いした事もあります。一回で50枚のカードをゲットした事
もあります(超核爆)

カードの数は数百枚になりました。ラッキーカードも頻繁にあたるので、
アルバムも十数冊持っていました。カードをカルビーだったか?に送ると
アルバムが送られてくるのでありました。

ダブったカードを茂君にあげれば、嫌いな献立を食べて貰えるのでした。

3、4年時はその作戦で茂君に食べて貰って乗り切りましたが、
5年になると、仮面ライダーカードは完全に下火になり
誰も興味を示す事は無く、茂君もカードでは嫌いな献立を食べてはくれませんでしたorz

その後はここで以前も触れた様に、窓からぶん投げ事件にエスカレートして行きます(核爆)

担任の茂男先生からの算数黒板用の大型コンパスで尻叩きの刑を受けるのでありました(爆)

ビッグリバー鼠男君程ではないですが、コンパスの刑は何度か受けました(自爆)

大型コンパス尻叩きの刑でも茂君関連の事件があります。

茂君は絵を描くのがとても上手でありまして、「がきデカ」の絵を描いて貰ったのです。

こまわり君の似顔絵を「国語」だったか「漢字練習帳」のジャポニカ学習帳の最後のページに書いて貰っていました。

そして、運命の国語の授業がやって来ました。

隣の席は確か「かぼちゃ」君だったと思いますが、
そこのページを見せて「死刑!」とやりました(爆)

IMG_2063 (599x800)

黒板を向いていた茂男先生ですが、気づいたのでありましたorz

「あづし、何やってる!」と振り向き、気づくのと帳面を閉じるのとほぼ同時だったと思うのですが、茂男先生は見逃す事はありませんでした。

「先生さは後ろにも目が付いてるんだぞ!」と言います。

子供に嘘を付く先生は如何なものでしょうか?(核爆)

すぐに私の机のところまで来て、帳面をひったくり確認します。

そして、教室の後方に連れて行かれてコンパスの刑です(爆)

そして、先生が言った言葉は「図工の時間もそのくらい上手な絵を描け!」でした(核掛自爆)

先生は全てお見通しでした。

ここで、「この絵は茂君が描いたものだ」などと言い訳や責任逃れするようなら、
コンパスの刑は1度ではなく、2度になっていた事は確実です(爆)

先生に怒られた時は、即座に謝る!これ以外ありません(爆)

っうかまたゼンマイで脱線してしまったようです(爆)

そんな事で話を戻しますが、茂君の姪っ子と蕎麦屋さんのドーターさんは
本当に可愛い!

親父ギャグにも付き合ってくれました。
「となりのトント~ロトント~ロ ♪」と口ずさんでも分かってくれませんでしたので、下記を指差し「これは豚トロ、隣の豚トロ!」と言うと初めて馬鹿受けしてくれるのでありました(爆)

IMG_2030 (800x546)

いちいち解説しないと理解して貰えず疲れるので、30分程で退却しました
(超掛自爆)

こちらの投稿もお勧め!