港町に遠征(爆)

この日はハーフムーンの池田名人とのサシ呑みの予定でした。

2時59分の電車に乗り、港町駅到着は3時56分でありました。
名人の大親友「ハイブリッジ」さんも出迎えてくれました。

やっているお店が無く、猛練習会場は焼き鳥「ハーフムーン」(爆)

IMG_0741 (800x587)

タネは「豚サガリ」と「鶏皮」のみ。
どちらも大好物です。

いやぁ~、最高に旨かったです!

IMG_0743 (800x519)

この日も超バタバタで、電車に飛び乗ったみたいな感じで
練習道具を持参する暇もありませんでした(爆)

しらふ状態からだと最初の勢いが凄いのですよ(爆)
私と同様、後先考えなく、自分のペースで呑む池田名人が大好きであります(核爆)

最初の30分で早くも一本乙でありました(爆)

IMG_0744 (800x599)

そして、居酒屋さんに移動します。

5時30分を過ぎていましたが、既に相当できあがっていましたぞ(爆)

IMG_0746 (800x598)

乾杯をします。あまりにもグラスが小さく面倒なので
大きなグラスを貰う事にしました。

するとスタッフは「小返せ!」(爆)
ここガン見の常連さんには説明不要でしょうか?(核爆)

っうか池田名人の側に座った男性は?(仰天;)

IMG_0747 (800x578)

この方は飛鳥出身だったか?飛島出身だったか?

私は高校を卒業しても飛鳥と飛島の違いが分かりませんでした(核掛自爆)

港町の和嶋さんじゃないですか!(驚;)

ちょうど半月前に、私のところに弟子入り志願をして来たのです。
頭がマタリキの店の事で精一杯、今は無理ですと丁重にお断りしたのですが、すぐには引き下がらずに
何度か足を運んで来て、自らの試作品を食べて批評して欲しいとお願いされたのです。

その時の物です。

IMG_1419 (800x600)

彼も命懸けで開業をと思っているのに、いい加減な事も言えないし、
正直を申し上げました。

「スープはまぁまぁ、チャーシューは美味しいですよ!」

実は、麺が今一か今二くらいでありました(爆)

この麺で開業したら、恐らくは失敗するだろうと思いました。
製麺機購入も厳しく、自家製麺も考えていなかった様です。

今二とも言えずに「麺はこの麺でない方が良いと思います」と伝えました。

認識が少しでも変わってくれたら良いかなと、「半月(池田名人)の麺を少し分けて貰って試作してみたらどうですか?」とアドバイスしました。

何と和嶋さんは、その日に池田名人を訪れたそうです。

そして、それから毎日入り浸りで麺作りを教えて貰っているそうです(仰天;)
やはり、相当池田名人の麺が凄いと思ったのでしょう。

和嶋さんは「社長に報告しようと思っていましたが、中々タイミングを
見出せなくてすみませんでした」と言います。

済まないどころか、私は嬉しくて仕方なかったです。

善は急げで、成功する人は行動も早いと思います。

既に池田名人に弟子入りしているとの事でした。

池田名人の製麺機を共同で使用させて貰うと言っていました。
水も和嶋さんのところとは相当の差があります(謎)

その水さえも汲みに来たら良いんだよ!と池田名人は言います。
製麺機使用料、水道代、「そんなの出世払いで良いよ!」と池田名人は笑います。

いやぁ~、こんなに良い人がこの世にいるものなのか?

和嶋さんも池田名人の事を命の恩人だと言います。

今だから言いますが最初に和嶋さんを見た時は、あたかも溺死しかけた様な感じであったと思いますよ(苦笑)

私は、ただの藁に過ぎず、池田名人はペットボトルから浮き輪と言っても過言ではないでしょう!(爆)これから長く付き合っていれば、海上保安庁になってくれると分析しますね(核爆)

IMG_0748 (800x600)

いやぁ~、これは朗報です!最高に嬉しい気分での乾杯は最高です。

お通しも、いつもの二倍美味しく感じました(爆)

鰹の姉も美味しいですが、お通しの方が三倍旨い!(爆)
これも常連さんには説明不要でありましょう!(爆)

IMG_0751 (800x599)

オイスターです。ミルクをみると海が早いかな?
もしかしたら、お盆まで持たないかもしれませんね。

IMG_0753 (800x577)

19時53分の電車で帰宅する為に、できるだけ駅近くが良いと言う事で
こちらに移動する事にしました。

城下町管内ではヒッパレ病で、そこ以外には行きませんが港町では
仕方無いでありましょう(爆)

IMG_0759 (590x800)

ここで懐かしいゲームをします。

自称日本記録保持者であります(爆)

未公認、友人数名と山林の「山中のおばちゃん」が証人であります(爆)

ブランクなのか泥酔なのか分かりませんが、最初の300点ピンクレディーからも逃げられてしまいました(核掛自爆)

IMG_0756 (800x586)

さて?和嶋さんがどこかに消えたと思ったら、斜向かいのお店で受付をしていたのです(核爆)

一体何が起こったと言うのか?
泥酔の小生には全く訳が分かりませんでしたorz

IMG_0762 (800x558)

私ならこれだけ酔ってからだと自分の名前すら書けないと思います(掛自爆)

IMG_0761 (800x600)

歌を医師から禁止されている池田名人です(爆)

IMG_0763 (800x600)

和嶋さんが飲み放題プランを頼んだみたいですぞ!(大汗;)

IMG_0773 (800x570)

何を歌ったかも全く覚えていませんorz

IMG_0778 (800x600)

結局はこの有り様ですな(苦笑)

和嶋さんも納得と言うか安心したと思います。
こんな酔っ払いが師匠だったら終りですよ(苦笑)

酒に呑まれる様な人間は弟子を持つなど言語道断ですorz

IMG_0768 (800x574)

結局は電車にも乗り遅れてしまいます(核掛自爆)

そんな事ではありましたが、池田名人と和嶋さんのタッグからは目が離せません。

当然、私も微力ながら応援させて貰えばと考えています。

いやぁ~、何か安心したというか嬉しくてたまらない感じです。

また一軒楽しみなお店の誕生です。

本人も様々な事情で焦っていましたし、池田名人も早く開店した方が良いよと勧めていましたので、そんな先の話ではないと予測されます。

あれっ?お店の名前を聞くのを失念していました(核掛自爆)

ラーメン『横綱輪島』なんかどうでしょうか?(核爆)

心から成功を祈念していますよ!

こちらの投稿もお勧め!