美女探訪!?(核爆)

『第一ホテル城下町』の総支配人、木村節(ブシ)氏から随分前に電話が
ありました(爆)

「アツシ、鶴岡に出てくる時あったら電話くれよ!」

中々機会が無く、折り返しをしないでいたら「いつ来るの?」と催促
の電話(爆)

「今度いつ呑むの?」と言う人は私の親友にいますが、「いつ来るの?」と催促されても中々困りますなぁ~(核爆)

何とかついでを見つけてお邪魔する事にしたのでありました。

木村節氏は「メシ喰いながら話そう!」と最上階へと案内してくれました(汗;)

コップ持参で来いよと言うのでお言葉に甘えた次第ですが、『爽』が置かれていました(爆)

005 (640x468) (490x358)

オーダーもしないのに、ディシュが運ばれて来ますぞ(大汗;)

006 (640x480)

旨い!最高に美味です(爆)

013 (640x480)

そして、山牛のテンダーロインです。

012 (640x420)

ファイヤー!(爆)

009 (640x474)

木村節氏は「ちゃんと撮れだが?もう一回火入れさせっが?」(爆)
シェフは遊んでいるんじゃないってば!(核爆)

010 (640x458)

何とかの訳の分からぬキノコソースって言っていたかな?

それがまた鬼旨でした(笑)

一口食べると、スタッフがチラシの校正を持って来ました(核爆)

「アツシ、今年も頼むよ!水曜日にしたから決まりな!」(核爆)

011 (436x640)

肉を焼く前に見せて欲しかった(超核爆)

でもどこから「つけ麺」の画像をパクっていたのだろうか?(爆)

まあ、私も荘銀信者で木村節氏が地元支店長時代から
公私共にお付き合いもあるし、水曜日となれば断れないでしょ(笑)

まあ、因みに上記の料理を全部ご馳走になった訳ではありませんからね(爆)
しかし、肉の旨さはいつだったかお江戸のオークラさんで食べた神戸牛よりも美味しく感じましたよ。あの時は塩コショウで勧められたのですが、やはり個人的にこのソースが完全に好みであったと言えます。

下手なソースよりは当然塩コショウでありましょうが、
このソーズは半端無い旨さでありました!(凄;)

そんな事で、今年もお邪魔になりに、行く事で決定しました。

019 (640x480)

昨年よりも料金が上がってはいますが、消費税も増税されましたし
バター等の素材も高騰しています。

多少の値上げは仕方の無いところでしょう。
それでも例年以上にチケットの売れ行きが良いとの話でした。

満席で250席と言う話ですが、価格が高いゆえにあまり窮屈ではNG
と言うお客様への配慮で200人少しでお断りする予定だとも話していました。

既に200枚近くチケットが売れたそうで、残り少ない様です。

ご希望の方はお早めに問い合わせして下さい。
いえ、早めどころかすぐの方が確実です!(爆)

020 (640x480)

今年もこのチケットを購入したお客様限定で、宿泊料金通常アバウト9720円のところを5400円でOKとの事でしたが、ここを見たで問い合わせすると5000円込みで消費税分を勉強してくれると言う事です。

ジャパネット高田の社長も吃驚でしょう!(爆)

ゆっくり宿泊して15000円ポッキリなら高くはないでしょう!(笑)
最高の日本酒に鯛料理、桜と琴の生演奏の最高の演出、そして、さほど大した事のないつけ麺をお試しいただけたら幸いであります(爆)

特に秋田方面からのお客様大歓迎との事でありました(核爆)

こちらの投稿もお勧め!