「やまと」さんで食事

急に腰がペインになってから、早くも1ヶ月が経ちました。

整体、整形等に通いましたが、現時点ではこちらの治療院に週に二回程
通院しています。

006 (477x640)

大体が月曜日と木曜日にお邪魔する事が多いです。

外出したついでに食事をすませようといつもの「やまと」さんに寄る事に
しました。

すると、6時前なのに既にカウンターに陣取っているお客さんがおりました。
他のお客さんが入店して来たことなんか全く眼中になく、夫婦仲良く羨ましいですな。

001 (640x462)

『欣ちゃん、理香さん逮捕だ!』と再度デジカメを向けると、
「やられたぁ~」と簡単に観念していました(爆)

9日間も爽を絶っていましたが、欣ちゃん夫妻を見たら元気がでまして
多少呑みたい気持ちになりました。

それまでの9日間、決して鎮痛剤等の薬が効きにくくなるだろうとの懸念ではなく、食欲も無く、爽自体を呑みたいと思わなかったのです。

爽復活をさせてくれたのが欣ちゃん夫妻と言う事になります(核爆)

002 (640x472)

混ぜそば対決の前でもありましたし、「アンオーガーさんが一緒なら
辛い系で勝負するんじゃないの?」と伺いを立てますが、
「確かに辛いのは入りますが内緒内緒…危ない危ない」と全然教えてくれませんでした(爆)

逆に欣ちゃんが口を滑らしたら、間違いなくパパを牛耳る軒の三方に
情報を流し、審判長失格になっていたに違いありません(核爆)

さすが欣ちゃん、パパを牛耳る軒の三方とは
筒抜けになっている事が分かっていたのですな(核爆)

さて、久しぶりのやまとさんで、馬鹿の一つ覚えのオクトパス差し身。

003 (640x467)

「おかん」はカンパチ差し身。

004 (640x426)

焼き魚は天下の仁三郎定置網、秋味のカマの味噌粕漬け。
これは超安いですが味は抜群です。

春の旬のサクラ鱒に比べれば半値程度です。

005 (640x479)

「おかん」はワラサのカマを即席照り焼き風にして貰いました。
ワラサのカマも非常に安いですがかなり旨いと言っていました。

旬の寒ブリのカマと比べれば半値よりも大幅安値です。
我々夫婦はこの味で十二分に旨いと思いますし満足なのです。

002 (640x480)

欣ちゃん夫妻は価格の高いものを頼んでいたようですよ(謎笑)

普段も高級ワイン等を呑んでいるグルメ家である事も有名な話です。

先日はなんとお店でドンペリと言う酒を呑んでいたとかいないとかの噂があります(爆)
私はドンペリが焼酎や日本酒で無い事は分かっていましたが、
ワインかシャンパンかはここ数日前まで知りませんでした(核自爆)

浜省の『金』と言う歌にあるのは承知していました(笑)

やはり歌詞を想像すると相当に高価な酒である事が分かります。

最高の女とベッドでドン・ペリニヨンとありますが、
私なんか「おかん」とベッドで爽ウーロンハイも出来なくなりましたよ(核爆)

いつか欣ちゃん夫妻の足元にドン・ペリニヨンロゼ、叩き付けてやる(核爆)

そんな事でこの日は滞在1時間で爽2合を乙して帰る事にしました。

やまと店主夫妻も心配してくれて、ドーターさん夫婦が安芸の国で
接骨院を経営していて最強のコルセットがあると言うのです。

それを受け取りに次週の月曜日の治療帰りに伺いました。
するとマダム二人が超ウルトラスーパー女子会をしていました(爆)

大生での乾杯があまりにもあっぱれで後ろ姿だけで良いですので、
お写真を撮らせて下さいとお願いすると、後ろは駄目だけど前からなら良いと
冗談を言ってくれました(爆)

世界の誰が見るか分かりませんよ?と一応念を押したのですが、
大歓迎との事(核爆)

凄まじいマダムパワーですな(爆)

003 (640x480)

女将が「ごめんね、一週間も時化が続いちゃって…」と謝っておられました。

詳細をお聞きすると、よしガニのシャブを食べたかったのだとか(大汗;)

よしガニは高価です。私がよしガニを食べるのは10月に入ってから
一度くらいです。

脚折れの死んだ安いカニ、大きなサイズでも1500円程で釣りの
来る次元のカニを自宅でボイルして食べる程度です。

そして、南方の本場でズワイ漁が始まると自ずと地元のカニも高値が付きます。
脚折れでさえも結構な値が付き簡単に手を出せなくなるのですよorz

更にはカニシャブとなると、活ガニじゃないと話しにならない訳です。

これはあくまでも時価ですから何とも言えませんが、我々では全く手の出ない価格になります。それをお店で食べたら?(汗;)

まあ、やまとさんはお医者さんの常連さんも多いですから、
頻繁に特注を受けているでしょうが、それらのお客さんにとっては
我々がラーメンを食べに行くようなものです。

そう言えば、このマダムとは二度目です。

いつだったか?テッサを食べていた方です(凄;)
やはり、カニやトラフグを割烹で食べられる方は感服ですよ。

お医者さんの奥さんと勘違いしていましたが、どこかの社長夫人の筈です。

この様な次元の方とお話できると、色々と勉強できて得る事が多々あるものなのですが、この日はやっぱまらずに帰って来ました(爆)

腰痛が完治して、再びこちらで遇う事があったらゆっくりとお話をしてみたい
二人のスーパーマダムでした。

ご覧の皆様も安くて旨い物が多くある「やまと」さんで是非!

安くて旨い物は予約は不要ですが、高くて馬鹿旨の物は要予約です。
大体の馬鹿旨料理は作れる腕の持ち主ですので、是非ともお問い合わせしてみて下さい!

私の紹介だと言うと、タコ刺しと鶏の唐揚げしか出てこないかも
しれませんの注意です!(爆)

こちらの投稿もお勧め!