ハーフムーン麺&ハーフムーンワンタンインスパイア

ハーフムーンのポンドライスフィールド店主から、
宅配便が届きました。

宅配便は、宅急便のブラックキャットでは無く、羽後県氏です(爆)

たまたまハーフムーンさんにお邪魔した時に、「これから琴平荘行くの?」
と打診があったそうです。

羽後県さんは本当に人が良い方で、行く予定もなかったかもしれないのに、
「行きます」と答えたそうです(爆)

届いたのは、麺、冷つけ麺用の汁とメンマです。

001 (490x367)

すぐに(営業終了後)お礼の電話をしましたら、「旨い麺はつけ麺にして食べると一番分かるよ!」と仰っていました。

ん?池田店主は自分の麺なんか大した事無いと言っていましたが、旨いと言っている様なものですよね?(核爆)

これまで自信があるくせに、謙遜していただけだと言う事が判明しました(爆)
謙虚な池田店主も面白く笑えますが、自信のコメントをした時の堂々した池田店主の方が好きですがね(笑)

さて、生の状態の麺を量ったら、550gありました。

後から分かったのですが、「奥さんと息子さんにも分けて試食できるでしょ?」と言う事だったらしいです!

しかしながら、550gの麺は小生のストマックに納まったのでありました(核爆)

002 (490x360)

そして、つけ汁は、昆布+鰹系の日本そばの出汁とは明らかに違う風味です!

私の好きな飛魚の出汁と思われました。これは馬鹿旨!

004 (640x459)

一味だとあまりにも辛過ぎるので、あまり辛くない七味にしました(爆)

ふっくらと戻されたメンマは、鰹出汁で煮ているのでしょうか?
よいアクセントになりとても旨いです!

007 (640x452)

しかし、ちょいと喰い過ぎた感じはします(核爆)

やはり、つけ麺の美味しく食べれる量は、個人的に400g~500gが限界かもしれませんorz
本当に沢山喰えなくなりました(苦笑)

そして、その数日後に羽後県氏が「クロネコヤマトの宅急便です!」と
厨房に顔を出し、いかにも恐ろしい物騒なブツを届けてくれました(爆)

「池田さんからです!」と見ると?(大汗;)

021 (453x640)

しかし、この白い粉とステンレス棒は見るからにやばい雰囲気が漂います(核爆)

羽後県氏はこんな、いかにも物騒なブツを運んで来てくれた訳ですが、
道中、交通違反でY形県警に捕まっていたら、どうなっていたか?(爆)

まあ、車と人相を見れば、即座に信じて貰えるでしょうが、30年前のY二先輩が車に積んでいたところを検挙されていたら?(核爆)

中華麺を作る時の「かん粉」とワンタンの皮をのばす為の棒ですと説明しても箸にも棒にも掛からないでしょう(爆)まさに信じて貰える筈がありません(核爆)

おっと脱線しそうなので、最強の比喩表現を勉強し次に進みましょう(爆)
鬼に金棒は誰でも知っています。虎に翼と言う表現もありますが、我々年代はそんなつまらない表現は使いません。Y二先輩にステンレス棒(核爆)

因みに大昔の当事は、「Y二先輩にFXでした」ガクガクブルブル( ̄д ̄;)
カワサキZ400エフエックスΨ(・O・)Ψ(即死)

今回は割愛しますが、次回に脱線した時に詳細を暴露します(核爆)

さて、半日修業の中で、例のステンレスの棒を「凄いアイテムですね!」と言っただけなのですが、「作らせてやるよ!」と言うのです(汗;)「えっ?マジですか?」と答えただけですが、翌日に届きました(驚;)
池田店主の形見としていつまでも取って置くつもりでしたが、かん粉も頂いた訳ですから、ワンタンに挑戦しろと言う意味なのでしょう(爆)

あるとすぐにやりたくなるのが私の性格(苦笑)

先週まで太麺に54%の加水率で製麺していましたが、今週になり見事
失敗(核自爆)まあ、温度も上昇して無理かな?と思ってはいましたが、
失敗したら、やろうと言う気持ちは心のどこかにはありました(笑)

麺になるのは厳しいなと判断した時点で、ワンタン作りに変更したのです。

製麺機で何度かローラーを通してから、ステンレスの棒で延ばします。
誰か分からないですよね?(苦笑)

ワンタンⅠ

まあ、最初から上手く行く筈はありませんorz

先日、池田店主が新聞だって読めるんだと新聞の上に置いていましたが、
マジで分からない漢字以外は全て読めました(核爆)

文集は読めるでしょうか?

ワンタンⅡ

作者が「マ田力市」と見えれば、薄さに置いては合格じゃないでしょうか?(爆)
まだ微妙に読めませんなぁ~orz

そして、最終作がこちらの皮です!
何かそれらしくはなって来ましたがどうでしょうか?(謎)

ワンタンⅢ

餡無しで、試食してみます!

ワンタンスープ

餡は無いですが、スープを十分に吸収して、旨いじゃないですか!(笑)

極限までの薄さに拘るなら、更に加水を加えるとできるでしょうが、54%の加水ではここまでが限界でした。

ワンタンスープⅡ

今日のところは92点!もっと発展する様に、8点引いた点数です(爆)
まあ、それは冗談で手前味噌ですが、皮だけに関しては80点は付くんじゃないでしょうか?(核爆)

餡を失敗すると、70点、60点にも落ちてしまうので、完成品はあくまでも大変です。

次回は餡の配合と味付けを決めてから、加水率60%で挑戦してみます!

こちらの投稿もお勧め!