大阪で『ラーメン』

新幹線、新大阪駅で下車して、徒歩2、3分のこちらのお店に
お邪魔しました。

014 (640x480) (490x368)

11時35分着予定ですから、シャッターは初めから諦めていました。

 
何とか、二つだけ空いていた席に着けました。

015 (640x480) (490x368)

「おかん」は醤油なので私は塩。遠征した時は、同じ味を頼んで
いけないのがラオタの常識です(笑)
相手が女性だろうが誰だろうが、途中まで食べて、
丼を交換して食べたりもします。

相手が麺を啜り、途中で噛み、捥げた麺の丼が回ってくると最悪です(爆)
まあ、「おかん」なのでそんな懸念はいりませんが(笑)

塩です。

016 (640x480)

醤油です。

017 (640x443)

どちらのスープも旨いです。

驚いたのは麺。

中華麺と言うよりも「うどん」に近いコシの麺です。
ボーメも相当低いでしょう。

まさに、讃岐うどんのコシです。

018 (480x640)

まさに、麺打ちの達人ですな!

手が掛けられた麺、渾身の麺と言うのが食べると分かります。

この麺は凄い!馬鹿旨です。

019 (640x480)

これだけの麺を打つ程の店主が、メンマやチャーシューが
NGだとか、今一なんて事は考えられません。

020 (640x459)

案の定、メンマもチャーシューも旨いです。隙の無いラーメンです。

食べ終わり、12時を過ぎる頃には店外に行列が出来て
いました。

023 (640x470)

これだけのレベルのラーメンを出しているのに、もっと超だの行列に
なってもおかしくないのですが、土地柄のせっかち性があるのでしょうかね?

何れにしても、素晴らしラーメンに感動しました。

三日間で、ラーメンはこの一杯だけでしたが、ど真ん中ストライクに
当り、本当に良かったです。

さて、この後はまさに日頃の行いのせいか?土砂降りになるのでしたorz

続く。

こちらの投稿もお勧め!