宅呑み宴会

私のデジカメがいつもの場所に無いぞ!?

酔ってやらかしたか?と思ったのですが、近くで発見。
同じ様な画像が50枚以上も撮られているのです(謎爆)
やっぱりやらかしたか?(汗;)

前日の事をじっくり思い出してみましたが、全く記憶に無いのですorz

犯人はセカンドドーター等と言う事でした(苦笑)

この画像です。

この類の画像が50枚ですぞ!(笑)

セカンドドーター曰く「おとう、全部消して良いよ!」(爆)

「昔、こんな事をしょっちゅうしていたら、間違いなく倒産だったぞ!」と言っても、昔のカメラを分からないセカンドドーターは「えへへ」と笑っていましたorz

違うんだなぁ~、「父さんゴメン!」と言って欲しかったのです(爆)
家族全員、無言無反応orz

しらけぇ~とか寒いとかでも良いから言えよ!

当たり前に使用しているデジカメですが、昔の事を考えると本当に便利過ぎです。

そんな事ですが、「うわばみ」のヌイグルミが確認出来ますね?

年賀状のデザインを必死で撮っていたと言うのです(爆)

人間の三人兄弟の画像なら容易でしょうが、猫3匹のカメラ目線を完璧に
撮るのは至難の業ですなぁ~(爆)

2日連続でやっていました。振り向かない一匹に注目させる為に
「猫じゃらし」を使っていました。

注目するどころか、飛び掛っていました(核爆)
そんなの当り前田敦子です(爆)

さて、そんな中、自宅で焼き鳥「ひで」さんをしようとしていました。

猫がうるさくて、タネを切る事もできませんorz
風太がいきなり、豚タンに齧り付きました(爆)

仕方ありません。

これでどうですか?(爆)

「おかん」曰く「馬鹿か?」orz

やはり酷いですか(苦笑)

しかし、これが正真正銘の焼き鳥「ひでぇ」と言うのです(爆)

この焼き鳥を、名づけて「豚タン東こくばる焼き」です(核爆)

「そのまんま」だけに…orz

私はあまり焼き鳥は食べてはいけませんので、自家製餃子です。

七番地さんインスパイアですが、ヘルシーに挽肉を激減させて
野菜餃子にしました。

白菜をさっと下茹でして、軽く絞ります。
ニラを大きめに切り、玉葱も少々入れます。

後は、にんにく、生姜少々に豚引微量。

コツは何だろう?

ゴマ油と塩少々を入れ、餡はねらないで、混ぜ合わせる感じですかね。
あと調味料は、味の素は不可欠です(爆)

入れ過ぎはいけませんが、全体の纏め役として使用するなら
絶対に旨いです!

まあ、面倒な方は、それこそ味の素の冷凍餃子を買って食べて下さい。
中々旨いですよ。

あとは、水を入れるよりも熱湯がベターかな?
ベストは豚骨スープや鶏がらスープで蒸すと最高に美味しくいただけますよ。

手前みそながら、自家製のラー油も使いましたし、かなり旨かったです。

八番地くらいにはなったと自負します(笑)
次に自家製餃子を作る時は、六番地を目指します!(爆)

安い、旨い、健康に良いですが、なにせ面倒です(爆)
皆さんがご家庭で作る時は、包むのは子供達にさせましょう(笑)

こちらの投稿もお勧め!