激暇

又冬に逆戻りですね!
雪の少ない年、特に今年みたいな年で一旦山菜が芽を出してからの雪は影響がありますね。
葉ワサビ大丈夫かなぁ~?あちらこちらで花を咲かせているみたいですが…。
先週の木曜日の画像です。
101-014334440_IMG.JPG
この状態まできてから雪や霜だと良くないですね!
ということで今日は最悪の天候でした。中華そばの方も大体は激暇が予想されていましたので、仕込みも少量でしたし諦めはつきます。
そして暇な時は、春先の顧客へのダイレクトメールのチラシつめをして貰っています。
義姉がチラシを封筒に詰めてホッチキスでとめていると、親父が義姉に「このホッチキスを考えた人は大したものだなぁ~、誰が発明したのかなぁ~?」と言い出しました。
確かレントゲンを発明したのも何とか?レントゲンという人で、X線写真のことではないでしたかね?
ホッチキスは日本語で、発明した人の名前が「ホッチキス」なので、それに由来したのだと思うと言いました。
親父も義姉も英語でホッチキスだと思ったと言っていましたが、因みに英語ではホッチキスの事をStapler(ステイプラー)と言います。針の事はStaple(ステイプル)です。
このホッチキス氏は、機関銃を発明した人とも云われているそうですが、弾と同じように、針を送り出す器具を応用で考え出したんでしょうね。凄い発明家ですね。
見てもよく構造がわかりませんね。コの字型に束ねられて本体にセットして紙を綴じると、針が一本だけ刺さり、残りは綺麗に束のまま残っていますよね。
針がどのようにして一本ずつになるものか?簡単に外れるのだから、無理やり切り離すのではなく、元々離れたものをくっ付けてだけのものなんでしょうかね?
それさえもわからない。発明、完成されてからも、よく理解できないのですから情けない話です(自爆)
何れにしても便利ですね。これが無かったら、大仕事になっていたよなぁ~。明日でチラシ詰もほぼ完成するでしょう。
ということは明日も激暇かなぁ~。天気には勝てないから仕方ない!

こちらの投稿もお勧め!