戦略か?

毎日凄い広告ですね!
さて、皆さんは「閉店売り尽くしセール」の広告に騙されてはいないだろうか?w
もう彼此15年くらいは以前になるが、某家具店での閉店セールで「限定20台」というテーブルを買いに開店前から並んだ経緯があるんです。
開店と同時に走り、エスカレータをも走ったことがありました(笑)
しかし、そのテーブルへと急いだ客は私一人でした。その時は、そんなに急ぐ事はなかったが、確保できて一安心くらいにしか思いませんでした。
ところが、数週間後には、「オープン記念大セール」とかで又同じ価格で、全く同じテーブルが広告に出ていました。
その数週間後には、更に値下げされた同じテーブルの広告が出ていました。完全にお店側に嵌められた格好になりますね。ここまで待て!でしたね。
不況のあおりで、本当に閉店を余儀なくされたお店の在庫処分であれば、安く購入もできるでしょうが、ほとんどは信用できなくなりましたね。
これも実際に騙されないとわからないんですよね。
それから、電気屋の限定何台?も気をつけないといけませんよ。その広告を見て安いからと飛んで行っても、思ったものとは掛け離れた商品ということもあるようです。
私の場合はデジカメでした。機能やらの説明を受けると違う機種が欲しくなりましたね。
安いものは安いあてしかないということですね。せっかく買うならランクの上の物と考えるのは誰でも同じですよね。
その時は、持ち合わせが無く断念しましたが、それから数日後には広告の機種よりも2倍の価格のデジカメを買いましたからね。
というか実際は買わされたという言い方が正しいかもしれませんね。最初の安い広告を見せられ、私の頭がデジカメモードに突入してしまっていたのでしょうね。
この時もまんまと嵌められたようですね。
本当にこれが無いと困る、生活できないというものならともかく、その手の作戦には2度と騙されないようにと注意している今日この頃です(爆)

こちらの投稿もお勧め!