バイキング?

当館での朝食は、一人づつのお膳で提供しているのであるが…。
先日お客様からバイキングの方が良いのでは?という意見を頂戴した。
確かにバイキングだと、お客様側からみれば。好きなものを沢山食べることができるし嫌いな物を無理に食べたり、食べ残ししないで済む分良いのであろうが。
こちら側もセルフなので、人件費は削減になるであろうし、全てのお客様が大食いである  訳ではないので、平均すれば採算はとれるのであろう。
やり方によってはお膳よりもコストを下げれるであろうと考えられますよね。
しかしながら、客層がほとんど年輩というか高齢者ですので、セルフというのは如何なものでしょうかね。
若いお客様で、朝食を済ませ先を急ぐなら又話は違ってきますが、ほとんどが昼食を済ませてからのお客様なのです。それも団体様ばかりですからね。
若いお客様はバイキングでという風に分けるのも大変なことですしね。
大きいホテルはほとんどがバイキングな訳ですから、やはりそちらの方が効率もよいだろうし、儲かるのでしょうね。
数百人も泊まっていれば、食べないお客さんもいるだろうし、大食いのお客さんは何割もいないでしょうからね。
飲食店のバイキングも然り、飲み放題で採算取れるのも全てのお客さんが酒豪というわけではないでしょうからね。
それに酒の原価はしれていますからね。ドリンクバーのジュースもガブ飲みしたら採算が  取れないと思いがちですが、そんなに飲めるお客さんはいないのでしょうね。
ジュース屋さんに知り合いがいますが、ペットボトルのジュースの原価を聞いて吃驚しますよ。10円くらいではないかという話でしたよ。
缶ジュースの原価はほんの数円という話でしたね。ペットの容器や缶の方が高いのだと   言っていましたね。
話が脱線しましたが、今のところ当館ではバイキングは考えていないというのが結論ですね。それでも貴重なご意見を有り難く頂戴したと感謝しています。

こちらの投稿もお勧め!