煮干出汁

昨日,M城県のI巻市の業者が中華そばに使用する鰹節類や鰯の煮干を配達に来ました。
私のところで使用している煮干はウルメイワシです。
ウルメイワシの干物はスーパーにも並んでいますね。脂の乗りが良く、焼くと火が付きやすいのがウルメイワシです。
脂が少なく、火が付きにくいのがカタクチイワシです。スーパーでは「メザシ」で売られているでしょうか。
以前TVで見て驚いたのですが、メザシという種類の魚がいると思っている主婦がいましたね。
まずはこのくらいなら笑えますが、鯵の開きも売られていますが、鯵を開いたものだと思わずに、カレイやヒラメの類のように平たい魚だと思っている主婦もいるのだとか…。
嘘のような本当の話です。酷いのになると、鮭類の切り身がありますが、どこに目が付いているのか疑問に思っている主婦もいるのだとか…。
世の中広いですね!としかコメントできないですよね(爆)
因みに、レタスとキャベツも区別できないバイトを雇ったことが実際にあるんですよ!
ま、わからなくても生活するのに支障がないと言われてしまえばそれまでの話ですがね。
とにかく、出汁類の材料は揃いました。明日から製麺開始です。
一年って本当に早いものですね。追いかけられているみたいというのは正にこのような状態のことを言うような感じがします。

こちらの投稿もお勧め!