豆腐

昨日、「塩化マグネシウム含有物」と表示の豆腐がお勧めと書きましたね。
その他にも、旨い豆腐を食べたい時は、国産大豆100%使用を選ぶと良いですよ!
因みに、「国産大豆使用」は何も表示されていないのと大して変わりないですから注意して下さい。
確かに国産大豆は原料の一部分は使用しているでしょうが、大部分が輸入大豆を使用していると思って間違いないですからね。
まあ、これも商売の戦略ですから仕方ないですけどw
それから有機栽培も過信は禁物ですよ。国産大豆100%での有機栽培と表示してない  限りは、輸入ということになりますね。
よく「遺伝子組み換え」という言葉を聞きますが、これは非常に危険です。
他の生物から取った遺伝子を組み込み、害虫とかにも強い性質にするために、返って除草剤をたくさん使うと言われています。
まずは、豆腐でも納豆でも加工食品には表示が義務づけられていますから、
「遺伝子組み換え大豆は使用していません」とか云々表示してあるみたいですから心配はないと思いますが…。
それと大事なことは、すぐに食べないのであれば、大き目のボールやタッパーに水を入れて冷蔵庫で保管した方が良いですよ!
買った当日でも時間に余裕があれば、新しい水に少し泳がせてからの方が、
美味しく、そして安全に食べれると思いますよ!
冬の湯豆腐も旨いですが、夏の冷やっこも口当たりが良く、最高の酒の肴になりますね。
私は、夏はつるりとなめらか絹漉し豆腐を奴で食べ、冬の寒い時の湯豆腐には、木綿豆腐が合うように思いますが、好みは人それぞれ違って当然でしょう!
栄養があるのか木綿、カロリーの低いのは絹漉しです。皆さんはどっち?

こちらの投稿もお勧め!