『創作そば』

この日は龍のシュガー氏店にシャッター!

セカンドには影を踏ませぬシャッター長でした。
寒いから車で待機、暑いから車で待機などと言っている様では
シャッター長を取る資格なし!

その資格ってどこで取れるでしょうか?(爆)
どこでも取れません(核爆)

そんな事で少々暑くても我慢してシャッターしますよ!

限定には一ピコメートルも興味無し!と一番力説できるお店です。

店主のシュガー氏がデフォに一番気合を入れて作っているのですから、
もう何も余計な講釈は要りませんよね?

その向き合い方が半端無いからです!

とにかく、ここのデフォスープとデフォ麺とのベストマッチングを食べたら
余計な事を考えない方が賢明と言う事ですよ!

憶測ではりますが、限定の何倍も自信を持って作っていると思いますよ!

それと真剣勝負するのが、私のラーメン道であります。

真剣勝負するのが面倒になったら、そこで試合終了ですよ(安西先生&ラー面倒爆)

そして、新店を主に取材しているのが山形ラーメン道です(笑)

私も昔はラーメン店が開店すると、すぐに行かずにはいられませんでした(疾病爆)

今みたいにSNSの時代でも無いですし、食材業者、或いは肉屋から情報を
仕入れ(開店日)突入しておりました。勿論、不動産屋からの情報は一番早いですが、そこまで早く知っても三文の徳も無いので調べたりはしませんでした(爆)

新庄最上、内陸、置賜管内では、開店祝いの花輪が飾られていると
マイクロバス、或いは大きな駐車場があると中型バス(40人乗り)でも突入したものです(疾病爆)

行かないと気が済まないと言う、ただの病気みたいなものでした(爆)

その当時はガチでラーメンが好きだった!これ以外の何ものでもありませんよ!食べて友達や知人とラーメン談義(講釈)をするのが楽しみの一つでもありました。

当然、美味しいお店、口に合わないお店、あとはしっかりと味が纏まっていない感じ?のお店で準備不足は否めない様なお店もありました。

そんな時代もありましたが、最近は間違いの無い物を食べよう!

そうです!いつも書いているように、その日のお昼は一生に一回なのです。
私の場合は昔と違って、基本一食です。

一概には言えませんが、人生は晩秋から初冬に掛かった頃では無いでしょうかね?冬に降った雪が融けたら終末で彼の岸行きですorz

汗水流して稼いだお金を使うのですから、いくら1000円以内とは言え、
なるべくならば失敗はしたくはありませんよね?

失敗したくないのならば、新店には即飛び付かず好きなお店を回る事が賢明と言う事なのです。

慌てて行かなくも色々な情報が入って来ます。

良い噂が聞こえて来て、繁盛されていれば期待できる訳ですから
訪店すれば良いのです。

余り良い噂が聞こえても来なく、繁盛されていないならば、見送った方が賢明と言う簡単な判断だと思っています。

まあ、まだまだ先が長い方達は、山形ラーメン道を観て新店に慌てて突入されて下さい(爆)

とにかく、毎週土曜日の浜田正午8チャンネルを観て下さい(笑)

白橋アナ&伊藤アナも最近ではかなり蒲鉾になりましたしね?

伊藤アナにも久方振りに会いたくなりました(爆)

桜桃TVに行こうかな?(嘘爆)まあ、TVを見てファ伊藤!と応援するに止めておきましょう(爆)

私のところには近くでの取材のついでとか、仕事以外でも何回か来館してくれております。

マジ、TVで観るよりも可愛いですよ!「おかん」も言っていましたので、
男女どちらから診ても同じなので、正真正銘の羽後美人なのでありましょう!

伊藤永夏アナは羽後県出身の山大卒なのです。山大時代にも来館してくれていたそうです。

まあ、そんな事はともかくも蒲鉾になったがまだ分からないですか?

板に付いたという事です(爆)

さて、私は間違いの無い龍のシュガー氏店、渾身の一杯を頂きますよ!

デフォ以外一ピコメートルも興味が無いので、細麺に興味を持たない様に努める事にした次第です(爆)

細麺は相当に素晴らしい!

デフォスープとのバランスも非常に良いと思います。

しかし、たまにある細麺も限定の様なものだとの認識になりました。

そんな事ですが、この日は肉そばにしました(核爆)

ここのお店は肉そば(チャーシューメン)にしても、スープ温度が
ほとんど落ちないのが魅力。

そして、モモ&三枚肉の両方を楽しめるのが嬉しいのです。

あとは、この日は海苔をトッピングです。

ただ、これも知っているお店だからオーダーできるものです。

海苔トッピングで全て丼に入って来る容ならば、絶対にオーダーしません。

それが別皿と分かるからオーダーできるのです。

詳細はここでは割愛しますが、私の大好きなケソチャソは例外ですよ!
肉そばミックス、あっさり、小盛り、海苔Tを麺硬めでお願いします。

スープはいつもながら激熱。非常に旨いです。

節系と煮干し(鰯)の風味が香ります。煮返しのバランス最高です。

この風味をやや苦手とする人もいるのかもしれませんが、こればかりは
好みの違いなので仕方がありません。

それでも、このスープに一ミリ程でも化調を加えれば円やかさが生じ
ますが、龍のシュガー氏は、死んでも入れる事は無いでしょう!

まあ、死んだら入れたくとも入れる事などできませんけど(爆)

それが龍のシュガー氏の拘りでもあるのです!

モモ肉も勿論美味しいですが、この日の三枚肉も良い仕事していましたよ!

穂先メンマです!

龍のシュガー氏店の丼顔のトレードマークみたいなものです。

私のところで絶対にトッピングしたくないのが「穂先メンマ」です。

事ほど左様ではありますが、龍のシュガー氏店と30分程にある私のところで穂先を使用したらどう思いますか?

龍のシュガー氏店の猿真似だと言われるでしょ?(爆)

それだけ龍のシュガー氏店の穂先メンマトッピングはインパクトが強いのです。

まあ、私も穂先メンマを別皿でトッピングメニューにしようとした事があります。

当然ながら、龍のシュガー氏店が開業するよりもかなり前の話ですよ!

しかし、止めました。

理由は大して美味しくなかったからです(核掛自爆)

これじゃ、トッピングではお金を貰える次元じゃないなと感じたからです。

笹竹、地竹、孟宗竹などは、間違い無く穂先が一番軟らかくて美味しいと思います。

しかし、麻竹の穂先は大して美味しくはありませんでした。

原因は、恐らく戻し方が甘かったのだと分析しています。

相当手間暇掛かるのは承知していました。

だから穂先メンマを苦手としてはいましたが、龍のシュガー氏店の穂先に
出合ってびっくりしたのです。

ここの穂先は間違いなく旨いです。

余程、手間暇掛けているのだと思います。

いやぁ~、麺とスープさえ完璧ならば、チャーシューとメンマなど大体でも支障ない次元だと思うのですが、どちらも完璧な仕事されてしまうと本当に参ります。

白旗ですよ!本当に気合の入った『激旨ラーメン』です。

もとい!

龍のシュガー氏の激旨『創作そば』堪能させて貰いました!(感激)

こちらの投稿もお勧め!

「『創作そば』」への6件のフィードバック

  1. 掛神社長、こんばんは。

    まさしくデフォ最強と思われます。というか、限定はなかなか食べられません(負け惜しみ)。
    1度だけ日曜日に、○○○節ラーメンがありました。美味しいとは思いましたが、オーダーは控えましたね、、、
    やはり安定の一杯を求めます!
    肉そばMix、私の最強ですね。

    1. 港町さん、毎度です!

      デフォ最強以外のなにものでも無いですよ!(断言)

      龍のシュガー氏の事ですから、限定でもお客さんを満足させられる
      味を提供しているとは思いますが、私は一ナノメートルも興味を持たない事にあえてしております。

      二種類のチャーシューを食べられる肉そばミックスを最強と言う港町さん、さすがですなぁ~(同じ好み爆)

  2. 掛神社長お疲れ様です。
    本日は、龍横健鶴岡店さんですね!
    先日私もかみさんと龍横健さんへお邪魔させていただきました。
    いつも混んでいるので。
    この日も混んで居ました。

    私は、デフォを頼もうかとも思いましたが
    祝日の月曜日で、限定をやってくれていましたので限定をお願いしました!
    『限定有りまーす!』と言うスタッフ様からの誘いに乗りました。

    限定の内容も煮干し中華そばでしたので
    コレは、私の好物ですしお願いしました。

    デフォにかなり近いですが
    もっとスープの味に深みがあるような気がします。
    なまらうまかった。
    穂先メンマは、見た目も美しくて
    初めて連れて来たかみさん曰く『綺麗!まるで龍の髭の様!』
    と言う。
    食べれば、
    『美味しい!こんな綺麗で美味しいメンマもあるのね!^ ^』
    と言う。
    連れて来て良かったです。
    中華そば食べた後『うまかよー!♡』
    と言っておりました。
    普段長崎弁は、使いません。
    では、
    また明日!^ ^

    1. 週一さん、毎度です!

      なんと奥様をバイクの後ろに乗せて行ったのですか?(仰天;)
      気を付けて下さいよ!危ないので奥さんにもバイクを買ってあげて下さい(核爆)

      「うまかよー!」と「なまら旨い!」ですか?
      余りにも遠過ぎますね?(爆)

      今度長崎弁聞いてみたいです(爆)

  3. こんばんは。
    個人的には、醤油で味を調えた椀もののような感さえあります。
     話しはじめるとゆっくり二時間かかりますので
     お互いの時間があるときじっくり(彼の岸):

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です