食器用洗浄機が御釈迦です!

正に痛恨ですね。
最近食器洗浄機を使用していてどうも違和感が…。洗い終えた皿を取るとヌルヌルする。
どうも濯ぎのお湯が出ないのが原因?と設備屋さんを呼びみてもらうと案の定。
部品を取り換えても、数十万円は掛かるとか^^;他の個所もかなり劣化しているみたいだし、そこを直してもまたすぐに別の場所が壊れるといった、よくある最悪パターンでしょうな。
17年間も使用したのだし元は取ったと思えば、致し方ないのではあるが、価格を聞いて   仰天!でした。
でもこれから先、手洗いでは凌げないですね。私が高校生の時に手伝いをしていた時は、まだ洗浄機がなかったんですよ。
朝の8時半頃から手洗いで始めると、忙しい時は11時頃まで洗い放しでした。これでも朝食分ですよ。夜の宴会の分、冬の中華そばの丼を洗う事を考えれば、絶対に不可欠のものです。
容易でなさがわかるだけに、大至急の注文です。
いくら高い価格でも買わねば話になりません。5月、6月とお陰さまでかなり忙しかったので、貯えと思っていたのですが、とんでもないです。
でも5,6月に稼げて良かったです。「稼げる時に稼ぐ」という親父の当たり前の言葉ではありますが、納得でしたね。
まさか、一番の大物、大広間のクーラーは壊れないだろうな。

こちらの投稿もお勧め!