新年会

スタッフ等との琴平忘年会、クリスマス会をしたかったのですが、
皆の都合が合わずに、延び延びの年を越した新年会と言う
容になってしまいました。

いつものモツの煮込みはしないで、モツ鍋にしてみました。
ぶっちゃけ、味噌ダレの失敗バージョンを使用しました(爆)

出来るだけ廃棄はしたくありませんからね!

後はスタッフ等のリクエストで、牛のタタキです。
ローストビーフは叩きに比べてあまり美味しいとは思いませんので
納得のOK!

フライパンで調理するのとオーブンで調理すると言う違いもありますが、
叩きの方が私は旨いと思います。

いつも登場させる、宇宙戦艦さんのメニューはローストビーフですが、「和風」が付いているからかどうかは分かりませんが、フライパンで調理しているそうです(笑)

かなりのレアーに仕上げ、牛刺しに近い状態にしました。

切り置きしてから盛り付けですが、既にやや酔っています(爆)

どちらの皿にすれば良いものか?

右の皿は唐揚げと決めていましたので、自ずと左の皿だな!(爆)

盛り付け完了です!

私は、タタキには万能ネギ派です。実は「おかん」は、万能ネギはあまり好きでは無い様です(笑)

「おかん」は全てに葉ネギよりも白ネギ派の様です。

そして、馬鹿の一つ覚えと言うか、得意料理の鶏の唐揚げです。

面倒なので、モモ肉一枚を四つ切です(爆)

160度で5分揚げます。

暫く放置新聞です(爆)

芯までは、じゃっかんですが火が通っていない状態と分析します。

二度揚げします。

二回目は180度に温度を設定します。

更に数分揚げて出来上がりです。

油がやや新しいので体裁的にはやや美味しく見えないかもしれません。

さて、スタッフ等は全員女性なのですが、一番左は地元の権ちゃんです。

子供が超引っ付き病なので、一緒に連れて来ました(笑)

隣村の若いお婆ちゃんと「長渕剛」順子で、三瀬すごろくです(爆)
大貧民だと負けてマジ切れする懸念もありますが、
この「すごろく」は本当に楽しいです(爆)
負けたら美味しいパスタを作る罰ゲームでしたっけ?(嘘巡恋歌爆)

そんな事で6時30分~9時の楽しい新年会をしました。

その他、ジャガバター焼き、三瀬孟宗炊き込みご飯等を作りましたが、
ジャガバターと唐揚げを食べただけでお腹いっぱいになったと全員が声を揃えて言います(核爆)

残り物は全て分けて持たせましたが、メインの『米の粉豚』の肩ロースの
ローストポークはオーブンのスイッチを入れないでしまいました(爆)
もしやの足りない時の保険、『餃子』に出来上がったばかりのラー油もありましたが、問題外でありました(爆)

よく働いてくれて、最高のスタッフ等ではありますが、
飲食はあまり優秀ではないみたいです(爆)

結局、最後に残ったのが、隣村の「るー」さんであります。

ダーリンが9時まで酒も呑まずに我慢して、迎えに来てくれました。

ダーリンの名は「重」ちゃん。何度も言っていますが、競馬場の馬場状態ではありません(爆)

彼は庄内浜でも指折りの延縄漁師のJRなのです。
お父上は釣りの名人?もしかしたら達人レベルかもしれません!

現在は河豚釣りをしています。天下の仁三郎が『一網打尽』ならば、
まさに重ちゃん親子は『一攫千金』と言う言葉が似合う漁師であります(爆)

高級魚『ノドグロ』狙いをする時もありますし、鯛や鰆なんかも当然です。

大間の人達が、ガチの大間のマグロを口に出来ないと同じで、
それらの良質の高級魚は地元の人達の口には基本的は入らないのですorz

重ちゃんの釣った河豚を、例えば安倍総理とかが食べている事も十分に考えられる訳です(爆)

少なくとも、お江戸在住の金持ちが食べている事は間違いないのであります。

お父上を超える事は容易ではないかと思われますが、県一の延縄漁師になって貰いたいです。

まだまだ20代ですから、これからです!

掛「重ちゃん、折角来たのですから一杯どうぞ!」(爆)
るーさん「社長、駄目ですよ!今日は家にお客さんが来ていて帰らなければいけないのです!」
掛「そう言えばそうだった!8時を1時間延長して貰ったんだよな?」(核爆)

酔って完全に失念してしまっていた様です(核掛自爆)

しかし、重ちゃんは「一杯だけなら!」(爆)

もしかして、チョイト一杯のつもりで飲んで…分かっちゃいるけどやめられねぇ~のパターンか?(核爆)

夏ではありませんが、結局南極放送局で楽園になってしまったのです(爆)

そして、誰もいなくなった(核掛重共爆)

既出のラー油作りから、この日二回目の引っくり返り画像でありました(爆)

『ミイラ取りがミイラになる』と言う超お手本でありました(核爆)

こちらの投稿もお勧め!