はばき脱ぎと藤島の老舗

旅行の反省会も既に終了しています(笑)
「仁三郎旅館」さんで行われました。

お膳です。

この日、お隣になったのはサンと同級生で、地元から勤める「石塚円」さん
です。

支店長はお馴染み「池田円」氏。

やはり、「円」ですので、金融関係にそれこそ縁があったのでしょう(笑)

私のところのパートの婆です(爆)

旅行の宴会よりも盛り上がった感があります(笑)

お花も掛かりました(笑)
ビールも掛かりました(笑)

やはり、朝からダラダラ呑んでいるよりも短時間でぐいっとやった方が
疲れが出ない分、盛り上がるのでしょう(笑)

支店長から預けられた私専用ボトルを一気です(爆)

昔なら4合一気できましたが、さすがに弱くなりました(苦笑)
残り一合半くらいで調子をこいてパフォーマンスです(爆)

この日は、2次会も無いと言う事でしたので、ちょうど4合、
予定数終了です(笑)

課長の齋藤氏が「社長、どんなに呑んでも今日は近くですから
這っても帰れますね?」と冷やかします(笑)

本当に這って帰れるか試してみました(爆)

這っては玄関までも無理でした(爆)
課長の嘘つき!(爆)

「ラーメンの準備金の100万円、忘れないで下さい!」と
齋藤課長(爆)

真面目な顔して、結構な冗談を言う銀行員です(笑)
中身は100円分の旅行の写真5枚です(爆)

この後、面白過ぎる事がありましたが、誰かがフラッシュをたき過ぎて撮影
した為orz

マジで楽し過ぎます。

是非とも、来年の豊翔会の旅行に参加してみませんか?(笑)
楽しいですよ!

私は支店長が代われば、参加しないでしょう(爆)

さて、反省会の翌日はセカンドドーターの新人戦を観に藤島体育館へ行って来ました。

駅近くの食堂にやってきました。老舗です。

この日は試合時間の関係で、シャッターではありません(苦笑)

食堂ですが中華そばのみです。

大昔、一度だけ来た記憶があります。

二度目の訪問です。

デフォ700円を麺硬めで注文します。
店主のお爺さん、麺を投入後数分は経過か?(汗;)
5分後に出てきた中華そばです。

麺は大丈夫か?

大丈夫です。ちょうど良い硬さです。

そして、個性ある自家製麺。

麺量も相当なボリュームです。

店主1人で営業している為、暗黙の承知で半セルフに
なっている様です。

代金を置いて、「確かめて下さい!」と言うと、
確かめずもせずに「大丈夫だ!」とご主人(爆)

鷹揚というか、お客さんを信じています。素晴らしいです。
老舗だなぁ~と感心させられる部分でもありますね。

調理師免許証が何と安孫子さん時代です(笑)

私は20年前ですから、板垣さん時代でした。

昔ながらの中華そば、さすがの一杯です!
素晴らしいです。

どうもご馳走様でした!

こちらの投稿もお勧め!