昨日のお昼

昨日は荘内銀行長谷川支店にシャッターしました(爆)

シャッターとは、ラオタ用語で開店前に並ぶと言う事なのですが、
我々シャッターの会(代表五十嵐、副代表半田、理事渡邊)では、
銀行だろうが、健康診断であろうが、或いは運転免許書更新でも常に一番を狙い、
それらをも「シャッター」呼称しているのであります(核爆)

IMG_0551 (800x575)

銀行強盗をする訳ではないのですが、このドキドキ感がなんとも言えません(超核爆)

しかし、なぜ?シャッターをするのでしょうか?

この日は10時に⑧さんに予約をしてありましたので
シャッターをした訳ですが、普段、ラーメン店にシャッターするのはなぜなのでしょうかね?

どうして、シャッター長にそんなに闘志を燃やすのでしょうか?(爆)

何とも言えぬ緊張感、そして、シャッター長になった優越感は当然あると
思います。

後は店主に顔を覚えて貰い易いと言うのもあるのではないでしょうかね?
営業中の戦争中に入店するよりは、開店時ならそこまででもないからです。
あとは、あまり混む前にとの考えのある人もいるのではないでしょうか?

ただ、会長の五十嵐氏が言います。あまりにも強烈なシャッターと馬鹿は
紙一重だとも指摘するのです(爆)

IMG_0552 (800x599)

城下町管内のラーメン店は、ほとんどシャッターが付いているお店は
ありませんがラオタ内では、無くてもシャッターと言えば開店前から並ぶ事だと認識していると思います。

逆に閉店時間近くに入店する事を、逆シャッターと言います。

ラオタになれば、「逆シャ」呼称します。

閉店前に入店して、食べている途中に看板になる事なのです。

IMG_0553 (800x600)

そんな事ではありましたが、この日は消費税を納めに行って参りました。

いやぁ~、5%~8%になってからは半端無いです(苦笑)

1割になったら更に大変になりますorz

さて、この日も注意はしていましたが、長谷川支店長と喋り過ぎて、
⑧さんに遅刻するところでした(大汗;)

銀行の支店長はどうして、こんなに喋る方が多いのでしょうかね?(核爆)

さて、⑧さんを予定通りの時間に終え、この日二度目のシャッターを
しにこちらのお店に行きました。

IMG_0555 (800x600)

風景に違和感有りと思っていたら、お隣の駐車場に車が
一台も停まっていませんでした。
IMG_0554 (800x600)

お隣さんはどこかに移転したのでしうかね?

「うん、そうや!」と言う事らしいです(爆)

さて、券売機が苦手を通り越して、恐怖症になっている程の小生ですが、
キズナ英さんのは慣れています。

IMG_0556 (955x1280)

当然、ほぼデフォしか食べないですから!

こちらのお店のデフォとは「つけ麺」だと私は思っています。

店主の英さんが「うちはつけ麺屋ですから!」と言っているのを何度も聞いていますかね。

「300gで!」とお願いします。。

IMG_0557 (800x589)

この日は珍しく店主自ら製麺した麺と言う事でした(笑)

IMG_0558 (800x583)

もう、ここのつけ麺は間違いが無いです。

つけスープは勿論ですが、特に麺が馬鹿旨です!打ち立ての麺なのであります。

師匠の山岸氏が、「麺は打ち立てが一番旨いんだよねぇ~」とTVで講釈
していたのを思い出しました。

それを真似する英さんにワロタwwwでありました。
非常に良く似ていましたよ!(爆)

さて、この日も焼き石でスープ温度を完全復活し、魚出汁を注ぎます。
いやぁ~、本当に旨い!実に旨い!

IMG_0559 (800x598)

つけ麺はスープが少なく、割りスープを対応してくれないと損した気分に
なる人もいるかもしれませんが、スープ割り有り+焼き石なのです。

そして、麺量も選べます。

これで700円です。いやぁ~、安い、旨い、大満足。

IMG_0560 (800x524)

そう言えば、キズナ店主英さんの実家は三川町の横山集落です。
最上管内、大ボス横山氏の支配とは関係はありません(核爆)

さて、ここの集落に城があったのをご存知の人はいるでしょうか?

勿論、横山城です。因みに城主は「やすし」ではありません(核爆)

遡る事戦国時代、砂越城、藤島城と共に、大浦城主の半田屋主、もとい、
武藤氏との戦乱の場であったのです。

結局は大浦の武藤氏の支族が城主になったのですが、有名な十五里ヶ原の戦いで上杉鉄兵に髭を刈られ、もとい、上杉勢(景勝)と戦い滅び、城は焼失したのでありました(爆)

そんな事ではありますが、キズナの英さんが別の場所に城を再建すると言う噂があるそうです。

私も誰かにそんな噂を聞いたのですが、酔っていたのもあり記憶が曖昧です。

そんな重大な事に記憶が曖昧とは、甘利にも言語道断です(核爆)

本人に打診すると、知らぬ顔の半兵衛(爆)

これは私ではどうにもなりませんので、羽後塾長刑事に任せるしかないでありましょう(爆)

もしかしたら、隣の土地を買って文下城を建てるのかなとも分析しています(爆)

いやぁ~、本当に英さんは結婚する前からですが、
籍を入れてからは本当に頑張っていますね!

琴奨菊関も英さんを見習っているのでしょう(爆)

今日は落とし穴に遭いましたが何とか優勝して、結婚披露宴も盛り上がって欲しいですね!

ただ、乾杯の音頭は私ではありません(超核爆)

本当によく考えて商売をしている事には頭が下がります。

開業してからの戦略はまさに感服でした。引き出しも多く持っていますが、
使い方が絶妙であったと思います。

英さんも城を建て、天下取りに行くのであろうと分析しますので、
私も負けない様に、滅びた藤島城を再建すべく、藤島管内に支城!?を作りますかね?(謎核爆)

えっ?あそこは山伏管内か?ん?山伏管内には支城!?は既にあります(核爆)

いやぁ~、羽後塾長刑事は辞職確実か?(核爆)

こちらの投稿もお勧め!