Trip of 豊翔会Ⅲ

この日の宿泊場所は熱塩温泉のこちらです!

ガイドさんが「アツシ温泉」と言っていたので、私の為の
温泉かと思っていたのですが、「アツシオ温泉」だそうです(爆)

ここには、何も無いところだと仲居さんが、
だれぞやに喋っていました。

ストリップも無い、遊女もいない、悪女は中島みゆきだそうです(爆)

さて、宴会まで切らさず呑んで辛うじて生きていました(笑)

お造り、差し身です。

タコの酢の物です。モズクではなく、ワカメとメカブの叩きでしょうか。

焼き物は後から来ますと言う事で、焼き立てを楽しみに待ちました。

ん?これは?(汗;)マジですか?(T△T) 

鮎です。

個人的好き嫌いで、鮎は大の苦手です。

鮎と茄子は嫌いな食べ物で、魚ではワースト2位、野菜では
ワースト1位の食べ物なのです(苦笑)

まあ、酔ってて何を食っても判りませんが(爆)

支店長の池田円氏です。

支店長との関係は今更説明する必要も無いでしょう?(笑)
いつもブログを読んで下さる方なら分かる筈です。
ホモです(核爆)

最後に出てきたデザートです。これは凄い拘りです。
いやぁ~。参りました。何がって?

「ぶどう一粒、どう?」~「ぶどうひとつぶどう?」です(爆)

何かセカンドドーターがそんなお菓子喰っていたなぁ~。

駄目です!こんないたずらしては!(爆)

驚いた事に、車内でおとなしかった女性群が、
宴会では逆転しました(笑)

堀旅館の寅ちゃんも大ハッスル(笑)

大おかんです。歌っています(汗;)
宴会では一言も喋らなかったですし、近くにも寄らなかったですが、
宴会時間だけで、日本酒一升をやつけた様ですよ(爆)

そんな馬鹿から生まれて来た人間がどうなるかは
想像つきますよね?(爆)(爆)

さて、その中で群を抜いての役者は、天下の仁三郎の吉子(きち子)
女将です。

踊りながら歌います(凄;)

二葉百合子の「岸壁の母」です。

素晴らしいです。本当に歌も上手いし、語りも気持ちが入っています。
場内、皆感動していました。

これは正に、伊関吉子の「完璧の母」です(爆)

三瀬支店のマドンナ?(疑)自称20代のフジコちゃんが歌を歌えと
勧めていたそうです(笑)昨年の旅行の宴会から
継続して勧められています(笑)

撮影は支店長かな?(笑)歌など歌える状態じゃありません(爆)
カメラを振り付けて置くと、撮った覚えの無い画像が
多々あります(笑)

自ら撮って記憶が無いのか?いたずらかは不明です(爆)

昔のカメラでやられたら、それこそ大変です(爆)

この後、9時くらいから1時間、有志だけで二次会を行った様です(爆)

とにかく、年寄りが強い(爆)女性群も強いです(笑)

敵いませんorz

9時ちょうど、ご臨終です(核爆)

しかし、皆寝静まってから大変な失態を演じるところでした(汗;)

続く…

こちらの投稿もお勧め!