定休日に日本国

定休日のラーメンは、こちらのお店にシャッターしました。

しかし、痛恨のセカンドでありました。

IMG_7248 (490x358)

シーズン以外なら、うどん、蕎麦、他の飲食店等に移動していましたが、
11時30分のお店にシャッター長取れなくむんつげると、
ラーメンが食べられなくなりますorz

IMG_7238 (490x356)

やはり、定休日にラーメンを食べられる程幸せな事はありません。
逆に食べないと恐ろしい程のストレスになるのです。

もちろん、ワンタンメンです。この日はネギ増しでちょうど1000円にしました。釣銭の取り忘れの懸念も無いですし、これがベストオーダーとも言えます。

IMG_7239 (640x480)

店主の五十嵐君が「負げだっちゃや?」と一言ポツリ(爆)
「50年も生きていると、色々な事が起ごるもんだ!」と訳の分からない
言い訳をします(核爆)

いつもは一番じゃないと喰う気がしないとか調子こいていましたが、
どこで負けるか分かりませんし、思わぬ伏兵に出くわす事もあるのです。

豪語してはいけないと猛省したのでありました(核爆)

段取りが合えば思わぬ伏兵と言うか、ごっつあんおじさんの正体をつきとめようとも思いましたが、気が付いたら11時を回っていてはどうにもなりません(謎爆)近い内にごっつあんおじさんの正体の捜査をします(爆)

IMG_7241 (640x480)

三人分を同時に作りましたので、私にも同時に着丼であります。

別にセカンドでも悪くないなぁ~(核爆)

何でそんなにシャッター長に拘っていたものか?(超核爆)

IMG_7242 (640x458)

当然外内島でストレート麺です。

IMG_7244 (640x416)

ワンタンは中盤~後半に食べる様に私はしています。
IMG_7245 (640x473)

普通に食べて行くと、こんな感じになりました。

完全に私の負けであります。

いつも以上に極上のスープにKOされました。
IMG_7246 (640x480)

勿論ですが今日も旨かった!いや、今日はいつも以上に旨く感じました。

毎日同じ味を味見していると、舌が同じ味に飽きて来てあまり美味しく感じなくなりますorz

スープを毎日チェックしますが、『良し!』と思うのは定休日を一日明けた
金曜日の今日だけです。

あとは毎日が、やや馬場こういちなのであります(爆)
不安のまま営業に入り、いつも通りにお客様が来ると安心します(核爆)
そして、翌日のチェック時にまた不安。その繰り返しです。

シーズン中はいつもそうです。それを13年間も繰り返して来ました。
どこのラーメン店主もそうですが、スープの味見には神経質になっているものと思われます。

思うようなスープが出来ずに臨時休業したいと思う事もあると思います。

でも、プロなら休んではいけません。っうかプロならスープを失敗してはいけません。
多少のブレは許容範囲だと思います。

案外、神経質にはなるでしょうが、スープはできているのだと思います。
心配になり何度も味見をすると、益々舌が麻痺して訳が分からなくなります。

まあ、能書きはさておき、同じ様な味に飽きて、少し替えるとちょっとした味の変化に『旨い!』と舌が反応するのだと思います。

そんな事ではありますが、一週間一度レベルの高いラーメンを食べると
馬鹿旨に感じると言う事なのです。

一週間一度の貴重な食べ歩きですから、やはり、自分の好きなラーメンを食べに行き舌をリセットできるならば最高なのであります。

IMG_7247 (640x389)

いやぁ~、半端では無い旨さとバランスの良さ。

こんなにバランスの良いラーメンは滅多に出合う事は無いです。

着丼の瞬間だけ鶏風味がしますが、食べ進んで行くとあとは全く分かりません。

分からないですが旨いのです。

分析は勿論、講釈のできないラーメンなのです。

スープ、麺、チャーシュー、ワンタンは国語、算数、理科、社会の教科にすればオール5の成績のラーメンに比喩されます。

因みに、五十嵐君はジュニアハイスクールまでは、まずまずの成績の生徒でありましたが、ハイスクールでは全くやる気が無く授業中は睡眠で夜の活動に 備えていた訳です(爆)

国語、数学、化学、日本史は恐らく、ファクトリーチムニーだったと思いますよ(核爆)
いくら良くてもダックインザパークが精々だったと思います(核爆)

そんな成績を取っても恥じる事無く、逆にクラスメイトに見せて
笑いを貰うと言う大物でありました(爆)

おっと、やばい…。また脱線するところでした(爆)

そんな事ですが、ご覧の皆さんもこちらでワンタンメンのストレート麺を
食べてみて下さい!

こちらのお店だけは余計な「硬め」コールは不要ですよ!

こちらの投稿もお勧め!