続き

何が何でも猫を見たい、猫と触れたいと言う「おかん」の執念で、
森田検索をして徒歩30分程度のところに猫カフェを見つけ出したのです。

すぐに向かいました。そして、漸く探し出しました。

023 (361x490)

階段を上がって行くと、満室でありましたorz

待ち時間は60分~70分(核自爆)

024 (474x640)

それでも執念で待ちました(爆)浦安「レジャーランド」のアトラクション
待ちにぶち切れて、滞在数時間で引き返した新婚旅行(苦笑)

つまらない思いを「おかん」にさせてしまった事は今でも反省しているのですorz

やはり、待った甲斐がありました!!!

P1000130 (640x399)

P1000137 (640x427)

P1000140 (640x403)

P1000141 (640x427)

P1000143 (640x372)

P1000144 (640x415)

P1000148 (640x412)

P1000154 (640x425)

P1000157 (640x413)

P1000159 (640x424)

マジで全てが可愛い、可愛い過ぎます。

でも、家の猫が一番可愛い事にも気づきます(核爆)
全匹が血統書付きと言う事でした。

家の猫は戸籍が無いものが三匹、夏目漱石状態からが一匹なのです(核爆)

人間で言う「戸籍」が無くても、夏目漱石であろうとも可愛くて健康で
あり、猫が幸せを感じている事が肝心なのであります!

我々は未遂に終りましたが、大量の餌を持参していました。
勿論、猫の楽園で餌を与える為に持ち込みました。

全ての観光客が大量の餌を持ち込み与えたらどうなるか?

やってはいけない事と分かっていても、、、、

そんな事ではありましたが、経緯と事情を説明して大量の餌を猫カフェの経営者に置いて来ました。

とても喜ばれて何よりでありました。

こちらの投稿もお勧め!