定休日のお昼&塚田氏来店(驚;)

先週の定休日は、その前週6番テーブル氏に超惜敗(1分差)しました、
現在、話題独り占めの「ウインド・フォーレスト・ファイヤー・マウンテン」
さんにシャッター長狙いで向かいました。

しかし、出遅れで10時20分になっていましたorz

案の上、既に4名のシャッターマンがおりました(大汗;)

この日は妥協してサード掛布以内なら突入と思っていましたが、
打順の岡田ではどうにもなりません(爆)既食した6番テーブル氏の話だと、
ファーストロットは、3食~4食とかの話でありました。

よって、入店しても二巡目に着丼する訳ですから、他人の食べるのを見ているというか、啜る音を聞きながら待たなければなりません。

それはいくら何でも無理です。シャッター長、或いは最低でもサードには
付かないといけません。出直しですなぁ~(苦笑)

先週と同じくキズナさんへ行くのは想定内ではあったのですが、
ラーメンゴッドの他界で告別式に駆けつけ、臨休との情報が入っていたので、
暫し悩みます。

ここで普段あまり電話の掛けて来ない地元の石塚一族の某氏から電話。

結局は10時45分を過ぎてしまい、太麺屋さん前を通るも
既に一台待機orz

まあ、川井社長のお店にはセカンドだとかサードなんては言っていられないので当然スルーです(泣;)

結局、走りながら考え、到着したのはこちらのお店です。

002 (490x343)

当然、シャッター長当たり前です(爆)

001 (640x472)

ここは蕎麦メインのお店ではありますが、最近ラーメンの方にも力を入れているみたいであります。

ならば、蕎麦でしょう(核爆)

酔うと可愛い奥さんに「ザル蕎麦大盛り!」とオーダーします(爆)

オーダーしてからメニューを見てやや後悔です。

003 (640x478)

でも、一回のお替りが500gだと1kになるのでとても無理です。

ザル蕎麦は600gが限界でしょう。

ミスター6番テーブルなら楽勝でありましょうが!(爆)

大盛り着ザルです(笑)

004 (640x480)

七味唐辛子の容器の半分は掛けたいところですが、
ここのドーターさんはマイセカンドドーターと同じ、
山伏高校の女バス部なのであります。

それどころか、小生が保護者会の名ばかりの会長、幽霊会長でありまして、
ここの夫妻にも多大なる御迷惑を掛けていますorz

本当に申し訳なく思っていると同時に、感謝の念に堪えない訳でもあります。

迷惑を掛けているのに、七味まで大量に掛ける訳には行きません(爆)
常識人は「遠慮」と言うものを知っています(核爆)

005 (640x475)

七味はここまで止まりです(笑)

味の方は、勿論旨いです。400gと思しき蕎麦切りがあっと言う間に
完食と言うところに、ご主人が「これ喰ってみでくれ!」と相当自信有り気の表情で運んで来ましたぞ(汗;)

ラーメンにも力を入れていると言う様に、毎週定休日は奥さんと一緒に
食べ歩きをしているそうです。

私も「おかん」と食べ歩きをするべきなのですが、「おかん」は
休みの日は、やらなければいけない事が山積みで中々外出できない事情もあります。

まあ、「とん太」さんと言わない限りは、ゆとりがあっても行かない気がします(核爆)

サンにも色々食べ歩きして欲しいのですが、太麺屋さんばかりです(爆)
今シーズンに入って、ハーフムーンさんに一度だけ行ったみたいですが、
その他の全ての定休日を太麺屋さんで食べています(核爆)

そんな事ではありますが、ここの店主夫妻は相当数を食べていると自負し、  更には、どこに行っても自らの麺と似た様な麺に出合っていないと豪語します(汗;)

もしかして、知見さんの麺か?(核爆)

006 (640x479)

さて、さて、それほどまで言うのなら試してみましょう!
頂きます~!
 
おっ?これはマジでこれまで出合った事の無い麺です。

軟らかく感じますが軟らかくは無いのです(爆)

蕎麦切りには当然使ってはいけませんし、中華麺にもどちらかと言うと
相応しくない言葉なのですが「コシ」があります。

まさに、うどんのコシ(食感)みたいな感じであります。

弾力があると言った方が分かり易いでしょうか?

そして、麺の香りが非常に良いです。高級うどん用粉で打ったものなのか?

中力でも無く、準強力でも無い強力粉で打ったと言っていました(凄;)
恐らくは、国産粉と分析されますがどうなのでしょうか?(謎)

これは茹で方にも秘密が隠されている様に感じます。

もう、相当のオーバーボイル気味にして、氷水で締めて復活させていると分析します。
デフォ茹でよりも2分以上はオーバーボイルしているのではないでしょうか?(謎)

これは旨いです。麺の長さも半端無く長いので、啜り応えがあります。

この冷し麵は超お勧めです。つけ汁も変にいじるよりも、蕎麦の煮返しがベストマッチでありましょう。

ザル中華でオーダーすると、食べられるそうですので是非試してみて下さい!

蕎麦切りも食べたい、麦切りも食べたいと言う人には三色盛りみたいなものも
ありますが、私はお店の事を考えるとオーダーしたくありません(笑)

絶対に面倒です(爆)

そして、最後の一啜りをし様とすると、絶妙のタイミングでの蕎麦湯の到着であります。

007 (640x480)

やはり、蕎麦屋の良し悪しの判断の一つとして、この蕎麦湯が非常に重要なのであります。
最後の蕎麦湯にも拘るお店は、勿論、メインの蕎麦切りや煮返しにも拘って
いるのは当たり前の話です。

この蕎麦湯が、ほぼお湯の状態で出てくるお店は、一概には言えませんが
レベルが多少落ちると判断して致し方ないでありましょう。

大釜でほんの数食茹でただけでは、本来の蕎麦湯とは言えません。

拘っているお店は、蕎麦粉を茹で釜に投入させます。

前日の残り茹で汁を保管して過熱して出すお店にも出合った事は
ありますが、お湯色がやや変色している事があります。

お湯同然物を出すよりはましな感じもしますが、やはり、お客さんからしてみれば残り物(捨てる物)を出された感が生じると思いますので、やらない方が
賢明と言えましょう。

シャッター長や序盤のお客さんへの蕎麦湯の対応はベストの容だと感服して帰って来ました。ここの蕎麦は旨いですし、好きだからたまにお邪魔しているのですが、中華麺は間違いなく進化しています。

ザル中華は超お勧めですよ!

008 (640x454)

まあ、他のお店の講釈も良いのですが、現在当店は、前月(3月)と比較しても前年月(4月)と比較しても、激暇になっていますorz

3月はまずまず納得の行く商売ができたと自負していますが、今月は全く駄目ですorz

桜が早く開花したからか?選挙のせいだったでしょうか?

自分の商売が駄目なのを他のせいにしてはNGでしたねorz

そんな事では経営者失格でした(苦笑)

当然税理士の先生にも指摘される訳ですが、身体の感覚的にはそんな感じはしないのですが、数字は嘘を付きません。

昨年は、やはり、はんつさん、パンチさん、熊谷アナ、前田アナの
あの番組の影響が有り過ぎた感は否めません。

これは他のせいではなく、他のお陰というやつです(爆)

そんな事で、4月に入り毎日があまり芳しく無い中でも気合は入れて
仕事をしておりました。

そこに、何と何と信州の英雄、全国でも指折りの超カリスマラーメン店主の
塚田氏の御来店のサプライズ@驚かされたのでありました(爆)

塚田氏との面識は二度目になります。初回はガン見さんだけが
分かる事です(割愛)

もう、何の紹介も要らない全国トップレベルのラーメン店主で、
いわば、余りにもフェイマス過ぎて芸能人レベルの知名度と言っても過言では無い方です。

長野県の県民栄誉賞候補です(爆)

そんな方が手前どもの中華そばを、ついでがあろうとも立ち寄ってくれるとは
恐悦至極。

そして、ツーショットの記念写真にも快く承諾してくれたどころか、
握手までして頂きました。それも入店時と退店時と二度も握手をしてくれたのですよ!!!

001 (640x468)

塚田氏と前回お会いした時にお話をさせていただきましたが、尊敬を通り過ぎて崇拝と言う言葉がぴったりではないのかなと言う程の方でありました。

そうです!人に対して崇拝とは言い過ぎかもしれません。
しかし、塚田氏は人に非ず、神なのです!(爆)

勿論絶対に無理ですが、私も名字以外で「神」と言われる様な人間になりたいです(核爆)いや、少しでも近づけたらなと努力したいものです。

本当に感激でした。つくづく私はラオタなんだと痛感した日でもありました(笑)

こちらの投稿もお勧め!