『ナオキング氏を囲む会』御一行様

一ヶ月前程、超ラオタの「のんぱぱ氏」からオフ会の予約がありました。

三家族でラーメン談義なるものをするとの事でありました。
子供達もいるので、子供料理もお願いしますとの事。

玄関の看板は、『超ラオタ会』とでも書きますかと打診したのですが、
のんぱぱ氏は、下で書いて下さいと言います(爆)

023 (640x480) (490x368)

御一行様が到着されたのは、午後の3時過ぎでした。

子供達が「海、海、海」と浮き輪を持って大はしゃぎしているにも
関わらず「海は明日!」とまさに鶴の一声(核爆)

幹事の「のんぱぱ氏」に宴会開始時間を打診すると、
ミチクイーンさん(ナオキング氏の内儀)に聞いて下さいと言います。

ミチクーインさんは「すぐでも良いけど4時にしましょう!」との答えでした(核爆)

5時or6時を予想していたので、厨房は激忙になりました(爆)

子供達も大好き「鶏の唐揚げ」

p (4) (640x474)

どこかのインスパイアです(爆)

小さな舟盛り。これは料金とは別に追加料理で依頼を受けました。

p (5) (640x443)

ツルツルホウボウ、ザラザラ金頭は既出。

このサイズになると、大体はホウボウです。
この舟盛りを持って行くと、ナオキング氏が、金頭ですか?ホウボウですか?と質問して来たので、「ホウボウだよ!金頭は絶対に失敗しないが、この魚を下ろす時にはたまに失敗する時もあるんだよ!」と言うと「ホウボウにも筆の誤りですね?」と一人だけ気づいてくれましたが、他の全員は皆無視していました(核自爆)

013 (640x479)

料理を出し終えるまで1時間掛かりました。
その後、のんぱぱ氏とナオキング氏から呼び出しがあり入室。

014 (640x479)

画像からはナオキング氏を囲む会ではなく、私を挟む会みたいですが
全く違います(爆)

そして、この日もサプライズゲストがおりました。
杜の都の超ラオタ、やお氏です。

この方も半端なく山形のラーメンを食べ歩きされている方です。

昔、私が内陸を食べ歩きしようとした時、良いお店を数軒紹介して貰ったくらいです。地元のちょっとしたラオタよりも、他県のやお氏が詳しいと言うのも
本当に凄い事です(驚;)

019 (640x464)

そして、この日「のんパパ氏」と「ナオキング氏」から挑戦状を叩き付けられました(大汗;)

自作ラーメンで私等ラーメン店主をぎゃふんと言わせてやると言うのです(驚;)

どうやら、ジローと言う食べ物を作る様な事を言っていましたぞ。

詳細は謎のままですが、スープをのんぱぱ氏が作るのか?そして、トッピング類はナオキング氏か?それとも全く逆の攻めをしてくるものか?

勿論ラーメン店主等をぎゃふんと言う事は、麺もラーメン店主以外が打つ可能性が高いと分析できますが、やはり、ここは堅いところで天下の雷軒氏が抜擢されるのか?

そして、特別のオフ会が開催されるのか?それとも某ラーメン店で限定販売するつもりなのか?全く分からず、マジで不気味で穏やかでは無い事だけは確かです(大汗;)

その日までガクブルで待つ事にします。

しかし、のんぱぱ氏の酒の強い事には参りました(爆)
私は、酒呑み大臣更迭です(自爆)

まあ、私が酒呑み大臣ならば、のんぱぱ氏は酒呑み首相です(笑)

のんぱぱ氏のサンさんですが、ガボガボ注いでくれるじゃないですか?(核爆)

018 (640x471)

自宅でもそうですか?と「のんぱぱ氏」に打診すると、自宅では全く呑まないそうです(核爆)しかし、外呑みした時は何ぼ呑んでも酔わないそうです(爆)(爆)

そんな「のんぱぱ氏」に対抗意識を燃やして呑んでいた私は馬鹿です(自爆)

さて、のんぱぱ氏の仰る通りに「牛耳るナオキング氏」に異論はありません。
ありませんが、そのナオキング氏を尻の下に敷くミチクイーンさんも凄いです!(爆)

016 (640x480)

そして、私が一旦潰れ掛かった時に、またもや年寄り苛めの英さんが
乱入して来ました(核爆)

この日はさすがに兄貴分の龍のシュガー氏は来なかった様です(爆)

022 (640x480)

カッシーさんと英さんです。もてる男は辛いと言いますが、私みたいに全くもてない男こそが辛いのです(核爆)

024 (640x437)

翌日「おかん」に聞いたら、3時に帰って来たと言います(爆)
そして、7時に叩き起こされて、「朝飯は何を出すなだ!」と言われ、
ナオキング氏、のんぱぱ氏が泊まっていることに気づきます(核爆)

マジで、のんぱぱ氏と張り合うのだけは止めた方が賢明です(爆)

最後は記憶がありませんでしたが、途中までは最高に楽しい宴をさせて貰いました(核爆)

こちらの投稿もお勧め!