バイキング(天下の仁三郎地引網漁w)

昨日は、天下の仁三郎さんの地引網漁が三瀬海岸でTV放映、
それも生中継されました(凄;)

バイキングと言う番組のマンデーリポーターのサンドウィッチマン(伊達さん&富澤さん)がやって来ました。

飛行機の時間の関係で早く現地に到着した為、私のところで控え室を提供する事になりました。

IMG_2890 (490x368)

富澤さん控え室は、大昔になりますが、この部屋が出来た当時に、
貴乃花光司氏のお父上(貴ノ花関)が大関時代に宿泊されています。

そして、伊達さんの控え室は座頭市の三瀬海岸ロケで、松嶋菜々子の旦那さんも控え室として使用した部屋です(笑)

最近宿泊され使用したお客様としては、ハーフムーンの池田店主です(爆)

IMG_2891 (490x362)

料理の先生は確か高「城」順子さんの気がしましたが?(笑)

IMG_2889 (490x360)

まあ、スタッフの人達が貼った物に指摘するのもいかがなものかと黙っていましたが、高城先生には打診してみました(爆)

全然構わないですよ!分かれば良いんです!と鷹揚な答え(笑)

そんな事で、伊達さんとマネージャーさんを海岸までナビして行きました。

行き交う人に、「こんにちは!」「宜しくお願いします!」と挨拶して
良い人柄が即座に分かる言動でした。本当に感心すべき事です。

海岸に入って、最初に声を掛けていたのも、三瀬保育園の園児達にでしたよ。

IMG_2894 (640x474)

今回のオファーを受けての縁の下の力持ち今野俊一氏(三瀬観光協会会長)と影の主役伊関敦氏(仁三郎船長)からサンドウィッチ(爆)

やはり、最初に消えるのは私だな!?(核爆)

そして、今回は地元高宮理容店さんの宣伝をすべく、なぜか?サンクス宮の前店のオーナー(石塚氏)が冷やしシャンプーの幟とシャンプーを持参していました(笑)

そんな中、TV局のスタッフから、「旅館のご主人、大漁旗を振って下さい!」との依頼がありました(汗;)

IMG_2896 (640x480)

どう考えても地引網の応援の大漁旗ですので、TVに映る確率は高い。
そして、いつ映るか分からないと言う事で、始終振り続けなければいけないので筋肉痛の懸念を察し、石塚氏の幟と私の旗をトレードしました(爆)

案の定、彼は筋肉痛で困ったちゃんになったらしいです(核爆)

伊達さんが由良のアバ組合(本来はもっと素敵な団体名www)に振って来た時、次は私に来るなと懸念してフリーズしそうになりました(爆)

もし振って来たら、最後は「冷やしシャンプーを三瀬の高宮理容店で是非ご利用!!!」のつまらぬ駄洒落で〆るつもりで、最初は「今日は冷やしラーメンの宣伝で来ました」と、ぼけるつもりでした(爆)伊達さんに「冷やしラーメンの素です!」とシャンプーの容器を渡すという一瞬の構想でしたが、何の心配もなく振って来ることはありませんでした(核爆)

今、冷静になって考えれば、宿屋の主人が何で冷やしシャンプーの幟を持っているのか?と、伊達さんの頭の中も混乱していたので振って来なかったと思います(爆)

やはり、羽後塾長氏から言われた通りに、琴平Tシャツを後ろ前着て、
琴平ロゴ入りの丼を持って暴れていれば良かったものか?(超核爆)

まあ、本来はブログのネタ画像を撮りにやっぱまって海岸にいた訳ですが、
放映中は冷やしシャンプーの幟を持ったままで、結局はネタ画像が何も撮れませんでしたorz

しかし、ここに集まった方は本当に凄いです!
酒の力も借りずにあれだけ盛り上がれるのですから(核爆)

IMG_2899 (640x466)

ロケが終了してから、伊達さん&富澤さんとサンドウィッチマン結成(核爆)

IMG_2901 (640x480)

サンドウィッチマンの芸名に違和感があり関係者に打診すると、
やはり、コンビではなくトリオが発端だったと言います。

私みたいなデブではなく、細身の方が真ん中にでもいて、その名が付いたと
分析します(爆)

控え室を提供させて貰ったと言う事もあり、快くサインにも応じてくれました。

IMG_2906 (640x480)

帰り際にも、私と「おかん」をサンドウィッチして貰いましたが、
我々夫婦の体格では挿みようがありません(核爆)

富沢さんからは、「ラーメン食べたかったな」と嬉しいお言葉も頂戴しております。

015 (640x479)

これだけ有名になっても驕ることなく、素晴らしい人間性だなと感服致しました。

私もほとんどTVは観ない派なのですが、これを機にサンドウィッチマンのファンになろうと思いました(笑)

そして、目指すは鶴岡のサンドウィッチマンです(爆)

IMG_2907 (640x471)

誰か私とコンビかトリオを組まないですか?(核爆)

あれだけ人を笑わせると言うのは凄い事だと思います。
人を笑わせるのと私みたいに人から笑われているは天と地、大違いです(核爆)
これからは、人を笑わせられる様な人間になろうと思います(笑)

そんな事でしたが、来週末には海開きで、海水浴をするにも最高の海岸です。
更には、夢と感動を与えてくれる、夜光虫観察も是非一度如何でしょうか?

三瀬海岸が皆さんのお越しを待っています!

※ 三瀬海水浴場へのお問い合わせ 0235-73-3035
                    『三瀬観光協会』
※ 三瀬海岸夜光虫ウオッチングについてのお問い合わせ
                 0235-73-2001
                    『三瀬コミセン』

※ 地引網漁についてのお問い合わせ 0235-73-2109
                 絶対に喧嘩しちゃいけない天下の「仁三郎」(爆)

こちらの投稿もお勧め!