昨日ラーメンを食べれなかった訳

第一ホテル鶴岡の総支配人、「早田節」、いや、「木村節」氏から電話があり、
「街に出て来た時、遊びに来いよ!」と以前から言われていましたが、
スルーしていました(爆)

そして、この日の前日、「マジで話があるので、明日出て来た時に寄ってくれよ!」と再度の電話(謎)

段取りとしては、龍横健さんシャッター後のお昼前後に寄ろうとして、
「お昼頃でも大丈夫ですか?」と言うと、「おお!良いよ。お昼一緒に食べようよ!」と言います(大汗;)

まあ、結論からすると、痛恨の極みながら、最も大事なラー勉断念覚悟で
お邪魔する事にしましたorz

001 (490x368)

最上階に案内されて、木村氏から「何でも好きな物をどうぞ!最初からビール?
焼酎か?ん?車で来たのか?奥さんも一緒に来て運転手いたらな?」とか捲くし立てます(爆)

何か、これは「ノー」と言わせない戦略と一発で気づき、
一応、一番低価格のざる蕎麦をお願いしました(笑)

002 (490x362)

そんな事で、ざる蕎麦をお願いしたら、寒いから熱い天麩羅蕎麦を食べろと天麩羅蕎麦が提供されました。
勿論、天麩羅は揚げ立ての熱々。

003 (640x463)

麺は?

ん~む。普通かな?(核爆)

004 (640x461)

しかし、天麩羅を入れると、汁が化けて旨いです!これは旨い!

005 (640x480)

しし唐はそのまま最初に食べて、海老と舞茸を蕎麦に入れました。
茄子と南瓜は未食です(爆)

天麩羅を入れてからは、コクと旨味が倍増した感じになりました。
柚子入りの七味唐辛子の香りと海苔の風味もあり、どんどん別の味に変化して行きます。

少々薄味の汁ですが、KK、まさに返り味!多めの汁を全て飲み干すには、
絶妙の塩分濃度だと思います。麺量も思いの他、ボリュームありました。

食後にはコーヒーでもお持ちしますかとスタッフから打診されましたが、
私は昼食後には、水分は絶対に摂りません(爆)
食後直から、夕方の宴会の準備を身体にさせています(爆)

コーヒーの替わりに登場したのが、営業企画部長の五十嵐氏です(爆)

006 (767x1024)

この校正前のチラシを見て、シーズン中でもあり、夜だと翌日に支障が出てもいけませんでしたので即座に断ろうと「いやぁ~、それはちょっと無理かもしれない…」と言い掛けた時、木村氏から、「アツシに合わせて、わざわざ水曜日に企画したんじゃないか!」と言います(汗;)

更に良く見ると、昨年の鮟鱇企画と同じだと思い、「それよりも昨年みたいに池田支店長(荘銀三瀬支店長)とこの会にお邪魔するかもしれませんよ」と言うと、木村氏は「俺から円(池田支店長)に断っておくよ!」と全然話になりませんでした(爆)

007 (800x595)

そんな事で、食事をしながら30分と言われた話が2時間orz

結局、色々良い条件や御協力をいただけると言う事もあり、
首を横には振れませんでした(苦笑)

言葉巧みな、木村氏と五十嵐氏。ついには落とされてしまいましたorz

ん~む。そんな事なら、ウーロンハイ、米沢牛の鉄板焼500gと言いたかったところです。失敗した(超核爆)

そんな事ではありましたが、今回、第一ホテル鶴岡さんと協力して
やりましょう!と言う事になりました。

ただ、この時点でも、帰宅後も再度、電話をして「幻」は全くもって
ふさわしくないと念を押しました。

全く私のところと同じ中華そばを出そうと言うもので、幻でもなんでもありません(苦笑)

私は、極上の地酒と世界の三大珍味の「付録」で十分。付録が日本語としてふさわしくないなら、「おまけ」がベストの表現だと思います。

それとも、地丸鶏ベースで、フグ出汁と干しアワビでも戻し、究極の塩をやったるか!(核爆)

そんな事で、ご覧の皆さんも是非参加していただき、「おまけ」の〆ラーメンを食べに行ってみてはいかがでしょうか?(笑)

001

上記の方も必ず来るだろうな(爆)

こちらの投稿もお勧め!