「はくが。さん」

城下町館内ムサシさんへ行きました。
交通量が増えつつあり、苛々寸前。間もなくお盆って感じになってきました。
今日はすぐ側の「はくが。」さんへシャッターです。
IMG_2491.JPG
さて、今日は限定醤油を頂く事にしましょう。
IMG_2492.JPG
若主人がお冷を持ってきてくれました。麺超硬めでオーダーしました。
奥で私を観ていた奥様がわざわざ私のところに来てくれて、「麺超硬めだの?」
と声を掛けてくれました。
たまにしか行かない私を覚えていてくれたのです。
「超硬めで頼んだよ!」と答えましたが、次からは何も言わなくても
「麺超硬めだの?」と打診してくれるでしょう。
2分もしないで提供された「はくが。醤油」です。限定30食です。
皆、限定には弱い(爆)
IMG_2493.JPG
スープは鶏がら主体で魚介系の複雑な味がします。
スープの色は薄いですが、ちょうど良いあんばいですよ。
薄口醤油主体の煮返しなんでしょう。
麺もかなり熟成された、あっさりスープに合う細麺です。
良いバランスですよ。
IMG_2495.JPG
次に「はくが。味噌」です。
あっさりですがコクがあります。
IMG_2494.JPG
麺も味噌ラーメンに合った中太麺です。こちらも相変わらずバランス良いです。
開店間もなくで、常連さんがやってきました。
奥様は、常連さんが席に着く前に注文を打診します(爆)「味噌チャーシューだの?」
常連さんは「それに餃子も」と答え、着席前に注文成立です。
IMG_2496.JPG
次に入店して来た2人組には、席に付く前に「醤油と味噌の?」と打診しています。
やはり正解でした(笑)
常連さんの顔といつものオーダーを全て覚えているのです。
凄いなぁ~。
とにかく、ここの奥様は廻り手ですよ。まず段取りが非常に良いです。
まさに段取り八分です。
平日しか行った事はないですが、あれだけのキャパで、1人で回しています。
店主と若店主との息もぴったり。勿論、店主と若店主も手際が素晴らしく良いです。
私の、ラーメン店に対しての見方です。
アバウトなんですが繁盛店の見方です。1日1人2万とみます。3人で営業されて
いれば6万。一杯600円として100食売るとみます。
しかし、2人で100食を売ることは、例外はあるとしても、まずは不可能とみます。
1人2万売れるお店は繁盛店とみます。利益率はお店によってかなり違いますので、
儲けについては分かりません(笑)
「はくが。さん」については、奥様が相当廻られる分、1人2万以上の
見方をしないといけないでしょう(笑)
他人のお店の計算をして講釈すると、おかんに怒られますのでこれ以上は
割愛します(爆)
私は常に他人の商売を計算したり、考えたりします。
同業者と同じような事を何度も話しするよりも、他の業種の人と
話をした方が良いと思っています。
なぜって?
理由は認知症予防の為です(爆)
また脱線した感じがしますが?(爆)
折角打ったので削除しませんよ(笑)
IMG_2497.JPG
このお店に開店間際に行ってみて下さい!段取りの良さが分かります。
或いは、12時過ぎの繁忙時に行ってみて下さい!必ず勉強になる事が
ありますから。ここでは内緒です。行ってきて観察力のある人の特権です(笑)
勉強になる人は飲食店をやっている人ですよ(爆)
今日は1300円で、何倍も価値のある良い勉強をしてきました。
ん~む。「はくが。さん」素晴らしいです。感服。

こちらの投稿もお勧め!