「幻のラーメン」と「最終日の御礼」

シーズン終了まで我慢が出来なくて、こちらの夜の部に行って来ました。
事前、kuri氏のブログで見て、食べてみたいと気持ちが強くなり、
気が狂いそうでした(爆)

そして、先週の水曜日のkuriの情報で木曜休みと知らされていましたorz
そんな事で、シーズン内に食べる為には、夜の部しかチャンスが無いと言う事での突入と相成りました(笑)

「おかん」とエルディストドーターと三人で向かいましたが、
「おかん」は限定10食を懸念していました。

「暫らく!」と入店していくなり、マスターのタゲちゃんがいて、
「かっけ先輩どうしたんですか?」

ラーメン食べに来たと言うと、無いと言いますorz

まあ、別の物でも良いやと言う事での来店だったので、
席に着き「ウーロンハイ」を頼みました。

お昼の部で売り切れとの答弁だったら、信じましたが、何か様子が可笑しかったので、メニューを確認しました(笑)

〆のラーメンでお勧めしているのに、午後6時で売り切れは
まずありません(爆)

のっけから嘘を付くタゲちゃん(爆)

指紋を撮ったんじゃないだろうのぉ~?と冗談を言うので、
本当に指紋を撮ると言うと、親指をぐいと近づけて来ました(爆)

私とタゲちゃんの初の出会いは、鶴公の殿様家前の堀端でした。
私が12歳、彼が10歳の時です。

ザリガニのトレードをしました。

私は特大のUSAザリガニ一匹、彼は特大のジャパンザリガニ3匹を持っていました。

当然、USAの方が大きい訳で、殿様家前の堀には、まだジャパンが生息
していた頃です。

私の縄張りは、鶴岡高校前の堀でした。こちらの堀は既にUSA一色になっていたと思います。

実は、ザリガニを釣りすぎて、鮒が欲しかったので、誰か鮒とトレードする奴がいないか探していました。ところが、その日は鮒を釣った奴が皆無でした。
釣りの達人、オクトパス君もその日はいませんでした。

タコが、鮒や鯉釣りの名人だったのです(爆)

夕方になり、良い子は皆帰る時間になっていましたが、タゲちゃんは、
カンツカ数匹とジャパンザリガニ3匹を小さなバケツに入れて持っていました。

そんな事でしたが、無理やりトレードを成立させて、鶴岡高校の前の堀端に
数十匹の生け捕りUSAザリガニを置いておいたので、
取って帰宅しました(爆)

またザリガニの数が増え「通算○○○匹になったと喜んでいたのですが、
同じ水槽に入れた為、翌日、学校から帰ってくると、ジャパンは、
尻尾部分は食われて、ヘッド部分だけになり死んでいましたorz

釣ったザリガニにも餌を与えましょう(爆)

少し脱線しますが、鶴岡高校で思い出しました。
私がザリガニ釣りに没頭している時に、城北小学校の同級生が
裏門付近で、鶴岡高校JKのスカートを捲って、8×4と言うスプレーを
ふき掛けた事件がありました(核爆)

残念ながら、私はほとんどの事件で主犯格でしたが、この事件には
全く関与しておりません(爆)

私は、JKのスカートの中に興味を持ち出したのは、
高校生になってからですから(爆)
中学生の時は、既出のエロ本事件は多々ありましたが、JKのスカートの
中には全く興味は無かったです。

Kuriは嘘だろ?と言うかもしれないですが、本当です。
でも、中学生の時は、JCのスカートの中に興味があったのは
否めません(核爆)

しかし、鶴岡高校のJKに向かうとは、度胸の無い同級生で情けないです。
すぐ隣に家政高があったのですから、家政高のJKのスカートを狙うべき
だったと思います(爆)

それがヤンキーJKだったら、最高じゃないですか!?
学校側にも通報されずに済んだ筈ですから(爆)

ただ、無事帰宅できたとは思えませんが(核爆)

さて、店舗から自宅に抜けるところに、猫がいました!

野良から、懐かせた猫だと言います。家族以外の人には全く懐かないと
言っていました。

「おかん」なら、何とかなるかなと呼ばせてみましたが、やはり無理でしたorz
おかんとエルディストドーターがオーダーした、キムチチャーハンとパスタ。
どちらも美味しくいただいたそうです。

しかし、タゲちゃんは、私等の前に座り込んで昔話をしだして、ラーメンなど作る気すらありません(爆)

もう、車内で2合、こちらのお店で4杯を呑んだので、そろそろ予定数は
終了です。

再度、催促すると、重い腰を上げて厨房へと入って行きました(笑)

夢にまで出てきた『ラーメン』
恐らく、スープを注ぐ時でしょうか?厨房から、あたかも追い鰹したかの
様な、食欲をそそる匂いがして来ました。

スープ量も多く、180g?くらいの麺量に500cc~550cc?
と多めです。

硬めでオーダーした麺の茹で加減は最高です。

とにかく、スープが非常に旨い!私好みの魚出汁のよく出た、
多少濃い味のスープ。

このラーメンは相当点数高いと、個人的には思います。

付け出しを食べた時点で、すぐに分かりました。
腕が良いと言うか、かなり旨い物を食べて来たのが分かります。

作ったタゲちゃんもさすがですが、その味を見抜き、
評価したkuriの舌にも感服です。

これは喫茶店とか居酒屋の〆のラーメンと言う次元ではありません。

ラーメン専門店として提供しても、かなりの高い評価を受けると確信します。

店名は『タケちゃんラーメン』はどうでしょうか?
或いは『たけちゃん煮干しラーメン』でも悪くはないでしょうが、
お江戸の有名店から駄目出しされると困ります。
『タゲちゃん煮干ラーメン』も非常に紛らわしいので、
『タゲちゃん鰹節ラーメン』とかが最高に分かりやすい店名だと
思います(笑)
お昼だけの営業をして、夜はこれまで通りの営業というのはどうでしょうか?(爆)

店内から出て、車まで向かう途中に、自宅裏口があり、そこから
猫が様子を見ていました。

やはり、何か気になるのでしょう。「おかん」の猫好きが通じたのかもしれません。

猫は、猫好きが分かるものです(笑)
おっかなびっくりだけど気になるのでしょう。

そして、さすがの情報王のkuriも知らない事実。

タゲちゃんは、中学時代の「おかん」の元彼でした(爆)
鶴の徽章後の移転ジュニアハイスクール時代の同級生でした。

そして、奇しくも、今の内儀殿も同級生なのです。

移転前の、彼是20年程前に同級生のスモールサウス君と二人で
お邪魔した事がありました。

昼から夕方まで前店舗で呑んで、勢い付いてタゲちゃんと内儀殿を
誘って、呑みに繰り出したと思い出話を聞きました。

小学校6年生の記憶は鮮明ですが、28歳そこそこの記憶がまるで無い
のはどうしてでしょうか?(核爆)

さて、そんな事でしたが本日、今年で11期目の中華そばの営業を
無事終了しました。今期も来館いただいたお客様には深く感謝致します。

今年は、何と!過去最高記録更新です。
売り上げじゃなく、お客様から「爽」を貰った数です(爆)

「爽」自体も勿論嬉しいですが、気持ちが本当に嬉しいですよね。

頂いたお客様、本当に有難う御座いました。

ただ、持参したら、会計する前に渡して下さいよ(笑)
お返しがありますから!

そんなつもりで持って来たんじゃないと、皆言いますが、
気持ちには気持ちです。

皆さんは、私のところの大事なファン(お客様)なのですから、
貰いっぱなしではNGですよ(苦笑)

来期は、会計時のプレゼントは全て遠慮させていただきますので
ご承知おき下さい(爆)

言語道断としては、玄関の下駄棚の上に放置して帰るのは、
くれぐれもお止め下さい(核爆)

では、来期も(10月1日~)宜しくお願いします。

来期まで待てない、どうしても食べたい方は、
こちらから購入して食べて下さい。

宅麺で検索して下さい!

http://www.takumen.com/

こちらの投稿もお勧め!