えっ!冷やし中華?

これまで、NGメニューを経験したことが全く無い、味好淀川店さんの
冷やし中華をオーダーしてみることにしました。

外食で冷やし中華を食べるのは生まれて初めてとまでは言えませんが、
恐らくは、ここ20年は記憶にありません。

メニューを観て思いました。

冷やし中華の具に嫌いな物や食べて悪いものがトッピングされているのも
1つの食べたくない理由だったのもあります。

まず、個人的な論外物は果物です(苦笑)
缶詰のパインやミカン、チェリーなどがトッピングされただけで完全アウトです。

因みに、私は平成2年から旅館を継ぎましたが、当時、今まさに旬のモズクの酢の物(甘酢)にミカンやチェリーが載っていて信じられない気持ちになりました。

酒の肴にもならない、御飯のおかずにもならない小鉢を
なぜ?付けているのかと思ったものです。

現在は当然ながら、甘酢は付けていません。
現在の提供の仕方は、ポン酢に生姜付けか、精々三杯酢です。

そんな事で、パイン、玉子抜きで、その分「メンマ増し」と言う
わがままトッピングでお願いしました。

麺バリ硬はどうでしょうか?

最高です!それでも冷麺の麺よりも硬くはないですよ(笑)

これはかなり旨い冷やし中華です。

やはり、ここのお店にはNGメニューは皆無なのです。

チャーシューも絶妙の味付けで、本当に美味しいです。

ちょっとした演出で、涼しく感じるものです。

大満足です。これなら、麺玉ダブルの大盛りでも行けたなぁ~。

さすが、味好さんです。いつも大繁盛感服です。

こちらの投稿もお勧め!