K比神社春の祭典Ⅰ

出羽富士遠く~晴れわたり~♪
102-ku0248_IMG.JPG
(左…Y良白山島)
ということで昨日は晴天に恵まれた、地元S瀬のK比神社の祭典でした。
102-lm0246_IMG.JPG
お祭りは雨が降ったらゼロと言っても過言ではないほど、好天はあり難いものです。            誰と会っても「天気が良くて…」の挨拶をしていますね!
最初にお会いした、次女が世話になっているS瀬小のI上先生だけは例外で中華そばのお話をして笑わせてくれました(謎)
ということでのっけから校歌の出だしとさせて頂きました。
地元の祭典ということで、学校もお休みにも関わらず先生達が皆祭りを見に来てくれてたようでした。感心ですね!
昨年もお会いしたプリンシパルの姿が見えませんでしたが、出張の為見物できずと言うことでした。
調子はどうですか?と聞くと絶好調(校長)と駄洒落で応えてくれたのが懐かしいですね。この校長先生は以前、教頭先生時代もS瀬小におられましたが、生徒の前では、自称                   「駄洒落大魔王」ということでしたが、実際は私と争う低次元の親父ギャグにすぎないと言う噂もあります(爆)
しかし、校長先生に限ってはそんなことはないものと思われますが…(激爆)
さて、そんなことよりも祭りには付き物の踊りです。今年は気合が入っていたようです。          後少しなので頑張ろうと声を掛けていましたが、まだまだなんです(爆)
n102-0248_IMG_2.JPG
祭りの醍醐味、神輿を担いで走ります。
a102-0251_IMG_2.JPG
150kgはあろうかという重い神輿です。ギャラリーは、気合が足りないとか、休み過ぎだとか、昔はもっと若勢が良かったなどと勝手なことを言っています(笑)
いくらOBが気合を掛けてもそろそろ限界でしょうw
h102-0250_IMG_2.JPG
これがメインストリートから、宮町通りに入ると一般の人は祭りが終わったという感じです。が実際はまだまだなのです。
102-0252_IMaG_2.JPG
この神輿が宮町通りに曲がらないうちは、露天のお店も全く売れません。毎年ですが、お店側は早く入れよ!みたいな呆れた顔で見ています(爆)
頭屋(当屋)は当館の中華そばで一番の常連さんの建築マサの社長です。いつもからかわれていますので、こけた画像でお返しです(爆)
s102-0253_IMG.JPG
それにしても良い天候に恵まれて、マサ社長の日頃の精進の賜物と喜ぶ次第であります。
なんだぁ~。まだ余裕があるんじゃないかぁ~。騙されたのかな?(爆)
q102-0265_IMG.JPG
長くなり過ぎたなぁ~w(自爆)続く…。

こちらの投稿もお勧め!