惜敗^^;

S瀬Y乙女スポ少女子バスケが県大会出場して、2戦2勝でベスト8に進出しました。
さて、昨日準々決勝で同じ庄内勢のH黒町のIずみチームとの試合でした。
このチームとは何度も対戦しています。この大会の地元予選でも当たって惜敗している  強豪チームです。
その以前にも試合をしていますが、その時は退けているということでしたので、相手の手をお互いに知り尽くした、5分と5分の試合が予想されました。
予想通りに同点で延長戦に縺れ込んだそうでした。
しかし、最後はチームのセブンファールや延長戦での6年生の退場もあり力尽きたという  事でした。
3つ勝てば全国大会…。そこまで行けずともこの試合を勝てば東北大会出場が決定したということですからさぞかし悔しい事だったと思います。
応援している3年生でさえも悔し涙を流したということですから相当のものだったのでしょうね。
監督にもコーチ陣にも団長にも本当に気の毒な話ですが、悔し涙を流した試合に出れなかった3、4年生達が先輩の出来なかった夢を必ずや叶えてくれる事を祈るしかありません。
監督と以前から約束をしました。次女の時は東北大会を目指そうと…。一足先に行ける   所まで手が届きそうだったのですが、この残念な結果です。
必ずしや、東北大会、そして代々木体育館をも目指して今後も指導して頂きたいものです。
悔し涙でも嬉し涙でも流した分だけ、強くなれることを期待したいものです。
よくここまで頑張ったと思います。お疲れさん!

こちらの投稿もお勧め!