職場体験

今年も地元T浦中学校から、2名の生徒が職場体験ということで来ています。
今日で3日間働いて貰いましたが、本当に一生懸命頑張ってくれています。
普段と違う生活ですから、精神的にも疲れる筈でしょう。厳しい部活動よりも疲れるのではないですかね。
料理を運んだり、宴会の後片付けをして貰ったりしました。そして、学校側も何でも言いつけて仕事をさせて下さいということだったので「窓拭き」「草むしり」までやって貰いました。
中学生で職場訪問、体験などとまだ早いのかなと個人的には思っていたのですが、よく働きますよ。一人前の大人と同じくらい働きますよ。
大したものです。毎日でも来て貰いたいくらいです(笑)
最終日の今日は、ラーメンの麺打ちを見学させました。凄くびっくりした印象で見入っていました。
小麦粉とかん水みずとミキシングして、麺帯にして一服。大よそ80人分の中華麺だったのですが、この時点で大体何食くらいあるかと尋ねると何と「20食分」とか…(笑)                       さすが、このあたりは中学生ですね(爆)
麺になると不思議な顔をして眺めていました。
そして、手揉みも経験させました。一人は凄く良いセンスをしていましたね。
冬場の忙しい時に、麺揉みに来て貰いたいほど上手でしたよ。
お土産に、自分達で揉んだ麺をあげました。
さて、三日間の旅館での職場体験で将来旅館業に従事するのでしょうか。
多分しないでしょう(笑)
もしかしたら、ラーメンに興味が出てラーメン屋さんになる可能性の方があるのではないでしょうかorz

こちらの投稿もお勧め!