水曜夜の出来事

この日は水曜日イブニングでしたが、「おかん」の残業で7時30分に水鶴出発orz

既に普段の4合乙しておりました。

旧大動脈、外食産業通りを走りながら、久しぶりの『ゴールド太郎』で寿司と言う案もありましたが、時間的にNGでありますorz

さて「おかん」が行きたいお店の指折りのお店なのですが、爽と言うか
甲類と言うか焼酎自体が置いていないお店なので中々微妙だったと言うのが正直なところです。

それが相当暫く訪店していないお店。

それこそ、今更ジロー(爆)

確か10時までの営業と思ったのですが、既に閉店でありましたorz

何かご事情があったのだと思います。

久し振りのジャンボハンバーグをハクション大魔王してやろうと思っていましたが残念(爆)

「おかん」が期待して向かったのに、このザマorz

やはり、相当に逆持っている小生であると思われます(核掛自爆)

いきなり肉の塊焼きに行ってみようかと私が打診しますが返事がありません(苦笑)
「おかん」はステーキを食べたい気分ではなかったのだと思います。

「おかん」は疲れていて、とにかく近くで早い提供のお店と言う事で、
少し走り間違いの無いブルードラゴンテンプルリバーサイドの中華のお店に行く事にしました。

同級会の時にいた「研 修生」さんがいれば、マタリキの分まで謝ろうと思っていたのですが、おりませんでした(爆)

まずは、冷菜三種です。

ビコーズ、全て出来ているものなので盛り付けすればOKの容なので提供が比較的早いメニューなのです(爆)
これは覚えておいた方が徳ですよ!(笑)

そして、海老チリです。

お勧めメニューに大海老のチリソース和えなるものがありますが、
私はヘソ曲がりなので基本お勧めメニューはオーダーしない事にしています(爆)

大海老の方がデフォよりも、少しですが低価格です。
普通は大海老で低価格の方に飛びつくのが普通の人です。

こちらのお店は相当に長い年月を繁盛されていますし信頼はできますが、
基本、お勧めメニューには罠が隠されていると診てしまう超へそ曲がり性質の人間なのです(苦笑)

宇宙戦艦さんとかお互いの事を全て解る間柄の大いなる信頼関係があるお店で、口頭でのお勧めならば飛びつきますが、私は間違いの無いデフォ海老チリをオーダーしました。

いやぁ~、大海老を食べた訳ではありませんが正解でしょう!(爆)

最高に美味です!

中まで熱々ですし、味付けもドンピシャです。海老自体も特有の臭みも全く無く最高に旨い!

私はもう少し辛い方が良いですが、「おかん」にはこれがベストの辛さです。

ここにラー油や唐辛子の後掛け作戦も有なのですが、壊れる場合がありますので調理されたままに食べるのが正解でしょう!

当然、こちらのお店ではありませんが、以前壊してしまった経験があるのです。

海老チリを小皿に取り、テーブルに置いてあったラー油を掛けたら撃沈でした。
油が完全に劣化していました。

酔っていなければ掛ける前に、ある程度見抜く事もできますし、
未然に防げるのですが何せ基本酔っているのでどうにもなりません(爆)

唐辛子も劣化します。辛みが薄れ変色します。

もし辛いのが食べたいのならば、辛口とか激辛とかオーダーの際に
お願いする方が賢明と思います。

「おかん」は豚肉の玉子とじで閉じます(笑)

本当は麺類を食べたかったらしいですが、翌日は月が砕け散っても
麺類である事は間違いないので、あえて飯物をオーダーでした(笑)

されば、小生も炒飯か!?(爆)

私は翌日の事を想像して、もしかしたら「夫婦とん太」もあるかもしれないと思い、塩味の「タンメン」にしました。個人的には味噌ラーメンが一押しのお店であります。

当然、麺硬めです!

着丼して直丼するやいなや、ケラケラと不気味な笑い声が聞こえて来ます。

何と、姪とセカンドドーターのベストフレンドの二人でありました(爆)

どちらも私のところのバイト卒業生であります。

奢ってやるから、好きな物を頼んで良いよと言いました。
っうか、言わざるを得ませんでした。

そりゃ当然です。姪ですし、もう一人もセカンドドーターの最親友で家族ぐるみのお付き合いをさせて貰っているのですから!

燕の巣とフカヒレの姿煮は駄目だぞと冗談を言いますが、
燕の巣を彼女等は、もしかしたら「松鶴家千とせ」だったと思います(爆)

そもそもメニューには無い希ガシタwww

「フカヒレ頼もう」とゲラゲラ笑いながらも遠慮する二人(笑)
オーダーしたのは、中華飯、ジャージャー麺、豚肉とピーマンの炒め物でした。

叔父さんの奢りならば、豚肉では無く、牛肉にすれば良かったのだろうと
考えますがやっぱり遠慮したのですかね?(笑)

2000円ちょいの多少貧乏はしましたが、全然痛ましいお金ではありません(笑)

本当に二人には助けて貰いましたからね!

そして、翌週の水曜日ナイトには、有志により「おかん」との真珠婚(結婚30周年)をお祝いして頂きました。

振り返れば、平成元年3月の何日かに籍を入れました。

私も「おかん」も全く記憶がありません(爆)

ただ、披露宴をした29日の事は、お互い忘れません。

まあ、3月29日を結婚記念日と認識しているのであります。

さて、この日は新元号が発表された2日後でした。

万葉集からのパクリ、もとい、引用でしたね(笑)

高尚の人達は万葉集を分かると思いますが、私みたいに不勉強で、それこそ
低俗の人間は「万葉集」と言う言葉くらいは知っていますが、全く何も分かってはいません。

それこそ「万葉集」からの引用は、これまで例は無いと云われています(爆)

私は万葉集も何も分かりませんが、唯一分かるのは清少納言の日課、枕の掃除くらいです(爆)

そんな事で、たまたまですが節目にはよく当たります。

城北小学校は卒業した年が、開校70周年でした。

鶴の徽章ジュニアハイスクールは最後の卒業生です。

まあ、一年遅く生まれて、新ファーストジュニアスクールの最初の卒業生の方が、新しい学校に入れたのですから、そちらの方が良かったかもしれませんね(笑)

いやぁ~、新元号「令和」は正直微妙と思います。

っうか、「平成」の時もかなり微妙でした(爆)

正直、慣れ以外の何ものでもない希ガス(笑)

色々とサンプルが紹介されていましたが個人的には「英弘」が良かったのかなと言う気がします。

まさに、キズナ英さんと龍のシュガー氏の時代になる、英弘の架け橋です(爆)

そんな事でしたが、この日はキズナの英さんも駆け付けてくれて、
お祝いをしてくれました(感謝)

他にも幹事はじめ、参加して下さった全員に感謝している次第です。
お祝い、記念の品々を頂戴し本当に気の毒でした。

心ばかりではありましたが、お返しを致しました。

当然ですが、令和要らん!(爆)

さて、そして、これからは5年が節目単位ならば35年目がサンゴ婚、40年目がルビー婚になります。

35年目には「おかん」に、小さいブルーサンゴの宝石でも贈ろうかな?
青い珊瑚小(爆)

さすがに10年後のルビーの宝石となると高過晋作なので、
宇野重吉氏のエルディストサンさんが歌っていた物は無理なのでは?(爆)

ベージュのコート着た女性は、捨てたら無理ですが質屋に出したならば
まだある筈かも(爆)ハローズに?(核爆)

そして、家族からもお祝いをして貰える、50年目金婚式は
相当奇跡が起こらないと無理でしょうね。

私が73歳、「おかん」が71歳。

「おかん」は母親の歳と比較すれば楽勝でしょうが、
私は父親が74歳で糸偏に冬になっています。比較だけではギリギリです。

しかし、親父と比較すると2倍以上は無理をしていますし、アルコールは3倍以上5倍以下は吞んでいると思います(核爆)

無理をして大酒吞んで、元気で長生きできる人などほとんどいませんよ。

50周年前に、間違い無く終末の鐘が鳴らされますよ!
キンコン~カンコン葬祭(爆)

事ほど左様ですが、真珠婚のお祝いの記事は、顔出し、名前出しもNGの方がおりますので挙げない事にしますので悪しからず!
超大炸裂、過去最高の脱線にならなくて済んで結果オーライか!?(爆)

こちらの投稿もお勧め!