直王店「試食会」

今は昔、マーチ7日の出来事です(爆)直王店の試食会にお呼ばれされまして、「おかん」と一緒に伺いました。

なにやら変なのを作り始めていますよ(爆)

「まずは知子さんからお願いします!」と「おかん」に出されたラーメンです。

直王は「掛神さんは食べませんよね?」

「えっ?」と答えると、以前、試食のお願いの電話をしたそうなのですが、
一ミリも興味が無いとか、比較するラーメンを食べた事が無いから試食などできないとか訳の分からぬ事を言って電話を切ったらしいのです(核爆)

水曜日の夜だったのか?小佐野健治です(核掛自爆)

まあ、しらふでも正直興味が無いのは本当です(爆)

「黒いの一ミリも興味無し!」(頑固爆)

苦笑いしながら、直王は「掛神さんは食べる訳ないと思って別の物を用意しましたよ!」

さて、私に提供されたのは、胡麻風味がよく香るラーメンでした。

まずは、スープは?

これは!?これは旨い!相当に旨いと思いましたよ!
私の大好きな味でした。胡麻辛麺と言ったところかな?

ピリッと辛く、胡麻風味も非常に良く、後を引く味である事は間違い無いです。

これ以上辛いと万人向けしないでしょうし、これ以上胡麻が強いと、
個人的にはNGです。

それらを巧く纏めた味でした。

これは「ブラボー!」と言っても過言ではありませんよ!(マジ)

私の使用した事の無い香辛料が入っていると分析しましたが、当然詳しくは分かりません。
これを使い過ぎると超一流の中華コックが作った様なラーメンの味になるものか?そんな感じの味でした。

ちょうど良いところでとどめている様な絶妙の使い方と言った感じです。

麺はデフォに使用している物。いやぁ~、あっと言う間にKKでした。

本当に200gあるなんて思えない魔法の麺だと再認識させられました(凄;)

ただ、折角のスープには、何か水っぽいと言う表現が適切かどうかは分かりませんが勿体ない事をしているなと感じました。グッドではありますが、ベター、ベストでは無い気がしました。

麺自体は素晴らしく旨い!魔法の麺と言っても過言ではないのですが、
このスープにはどうなのか!?(やや違和感)

私のところのデフォ麺で味噌そばを食べた時と同じ様な感じがしましたので、
これでも美味しい!美味しいけど、これならデフォと同じ650円しか貰えないでしょ?

原価も手間も相当に掛かってもいますし、750円、800円貰う為には、
ベストの麺を合わせないといけないなと感じました。

正直にその旨伝えると、そう言われるかもしれないと予想していたらしく、
別の麺も用意していたと言います(爆)

最初からそれを出してくれってば!(核爆)

二杯目です。


デフォよりは、かなり加水を落としたストレート麺。

勿論低加水麺まではいかない食感。

これです!これならば100点ですよ!

もう最高でした!バランス最高!合性グンバツです。

ダブ完です。最後は少しスープが余る設定かな?
これに笹or雪若丸の少し硬めに炊いたご飯があれば120点(爆)

よくぞここまで作ったものです。
ラー油も自家製。

まあ、拘りと言うかラー油を自家製するのは私からすれば当たり前の事だと思います。

市販の低価格のラー油と中華料理店等で自家製している物とでは、相当香りが違います。

だから食べ歩きは大事なのです。

中華料理店に行って餃子をオーダーすれば、自ずとラー油を使用する訳です。

ここで違うな!?と感じれば、自ら作ってみようと思って当然だと思うのです。

既製品は、ほぼ同じ味がしますから個性がでません。個性無い物は飽きられますし、お金もそんなに取れません。

当たり前の事であっても、できていない事、できていないお店って多々あると憶測します。

それを自ら直王がやったのですから、私はとても嬉しく思いましたよ。

とにかく自力で作ってみる!最重要な事だと思います。

さて、私が一ミリも興味が無いラーメンを「おかん」は食べた訳です(爆)

スープ自体はかなり美味しい。美味しいけど、やはり、麺が何だか分からないけど、もう少し合う様な麺があるのかな?みたいな事を言っていました。
まあ、私は未食なので憶測も語る事は止めておきます。

スープ色ほど濃い味では無いと「おかん」は言っていましたが、デフォからみれば塩分濃度は高いのでしょう。

太麺、例の羽麺に手揉みを掛けて提供したらしいです。

やっぱり、憶測してみます(爆)

私のところの味噌そば用の麺と、かなり合うのではないかなと感じました。

角の16番11時15分、加水50%です。

もう少し加水を落とした14番角で、時間を進めても合う様な希ガス(憶測爆)

安芸鯉から読売に移籍した刃でも中々面白い希ガス。

上手く、もとい、丸く収まるだろうか?(爆)
まあ、羽麺を揉まずに、少し硬めに茹でても面白そうな気はしますが、
デフォ麺は間違い無く合わない希ガス(笑)

まあ、何せスープを一口も呑んでいませんし、「おかん」が麺を箸で持ち上げたのを見たのと、食べた感想を聞いての、あくまでも憶測なのでスルーして下され!(苦笑)

まあ、この黒いのは当分の間「限定」では提供されないと診ますがどうなのか?(爆)

それよりも先に提供予想されるのが『貝出汁そば』か?(核爆)

貝は「しじみ」だとしたら、貝のトッピング数に悩むでしょうね?
私なら十三湖(爆)味は、あさりorこってり選べます(爆)

それこそアサリもシジミも出汁の取り方が難しくなってくると思います。

水から煮るか?或いはぬるま湯か?それとも熱湯からなのか?

間違い無く基本の出汁は水からでしょうね!

しかし、そんな出汁が出切った身をトッピングされても美味しくは無い事は
間違いありませんね。

トッピングは、熱湯から出した出汁で無いといけません。

一番出汁ですが、鰹の一番出汁とは意味が違います。
熱いスープの上にトッピングされて、再度出汁を出してくれます。

更には、口に入れて噛んだ時に三番出汁が出ます。

鰹の三番出汁など、野良猫も2,3回食べたら跨ぐレベルでしょ?(爆)

この三番出汁が一番シジミ出汁の旨みを感じられるところでありましょう!

熱湯に「シジミ」を投入、ほんの数秒程で口が開きます。そこが上げるタイミングです。

あらっ?直王、全く興味が無いようなので講釈を中絶しますか?(爆)

「貝出汁そば」って良いと思いませんか?近くのJAスーパーまで「シジミ」を買い出しに行く(爆)

やるならば、『白味噌シジミそば』ですよ!

ただの味噌汁ならば、「赤出汁」でも合わせでも好きですが、ラーメンには白味噌です。

理由の講釈や力説はあえて述べません。好みの問題としておきましょうか?(謎爆)

まあ、そんな話はどちらでも良いのですが、何れにしても胡麻辛麺みたいなラーメンは非常に美味しく、文句の付けどころが無い一杯でした!

何か分かりませんが、女性が好む味で、もしリリースされれば
女性ファンが多くできる事間違い無しでありましょう!

黒いのだって、私は食べませんが「おかん」もスープは美味しいし、
後を引く味だと言っていますから、直王が旨いと自信があるのなら
リリースすれば良いと思いますよ!

恐らくはかなり美味しいのでしょうね!?
でも、私は食べませんよ(頑固爆)

絶対に食べませんからね(頑固核爆)

それをもしリリースしても、私は間違いの無い胡麻辛麺みたいなラーメンの方を食べます!もう、直王のデフォも食べる気がしない程美味しいですからね!(爆)(爆)

興味のある方は、直王店に足を運んで貰い、店主に打診するのが一番ですよ!
デフォを啜りに行き、限定情報等の段取りを事前に教えて貰える筈ですよ!

いやぁ~、明日のシャッター長はyuten氏か!?(核爆)

こちらの投稿もお勧め!