羽後県良い処

羽後本荘駅前の焼き鳥「元気」さんから向かったのは、
こちらのお店です。

本荘に来ると、必ず寄っているお店です。

ヒッパレ病とは訳が違いますが、自然と足が向いてしまう不思議なお店。

店内はこんな感じです(嘘核爆)

目に付いたのは、こちらの赤です。
ワンサウイーク氏の夏と冬のボーナスを全てつぎ込めば、
新車でも楽勝に買えるでしょう(爆)

まあ、冗談はさておき、以前はZEROさんと言うところで3000円ポッキリ、呑み放題、歌い放題にお邪魔していましたが、なぜかこちらへ来るようになりました。

ZEROさんは、二時間呑み放題の歌い放題、しかもホステスもボックス席で対面、或いは側で接客してくれます。可愛い子もたまにいます。

本荘で二番目に可愛いホステスもいます(爆)

それでもなぜかカラオケボックスの方に足が向います。
そして、これはマジの話ですが、遠征しヒトカラするとカラオケボックスの方が高く付きます(謎爆)

酔っていて呑み放題プランを忘れてしまったりするからでしょう(核掛自爆)

この日は全てワンサウイーク氏が手続きをしてくれたので、呑み放題プランで
激安でした(爆)

最近、私はカラオケボックスでほとんど歌わない病気に掛かっているようです(爆)

ワンサウイーク氏の歌、いとをかし(爆)

そして、10時にはホテルに帰って来ましたが、ここからもう一宴会やってしまいます(謎爆)

今年初の完全午前様でした(爆)

『皆仲良く!』だけの話題で参時間乙!?(核爆)
本来は松陰さんに朝ラーに行こうかどうか迷っていたのですが、気が付いたら8時でした(核掛自爆)勝因、もとい、敗因は深酒だすな(爆)

そんな事で、いくらでも家に近いところでお店を選択したところ、
ワンサウイーク氏の自宅の近くの食堂に行くことになりました。

シャッター長、当たり前です。ワンサウイーク氏は、シャッター長の取り方を知っていますね(爆)

私はデフォ、ワンサウイーク氏は塩です。

ワンサウイーク氏の塩です。

替え玉は細麺です。

デフォ麵は、超多加水。

替え玉は逆に、茹で時間が掛かるので、細麺の硬茹でと差を付けている様です。

いやぁ~、非常に考えられたラーメンですね!

本来はワンサウイーク氏の家庭訪問をして、〆のチャーハンを食べる事を切に
願っていましたが無理ですわ!(爆)

あの状況でチャーハンを作らせたら、なまら散らかして、内儀のRエさんに大目玉をくらった事でしょう(核爆)

いやぁ~、マジ楽しかった二日間。

結局は、ワンサウイーク氏に自宅まで送って貰いました(超気の毒;)

この仕返しは「なまら」ではないですぞ!

象潟からハイヤーで三瀬まで掛かる料金は返さないといけないものか?(核爆)

まさか、電車の運賃分で良いものか?(爆)

こちらの投稿もお勧め!