宇宙戦艦「やまと」さん?にて

昨日はセカンドドーターがコンタクトレンズを買いに
城下町管内に出掛けました。私は「おかん」運転の助手席で
「爽」と格闘です(爆)

「おかん」の視力は凄く良いのですが、私がかなり悪いのです。
その悪い私に似なくても良いようなものですが、悪いところばかり
似ます。

視力は遺伝で仕方ないも、鼻のかむのも全く同じで女とは言えません(爆)
更に私に似ているのは、ラーメンの食べ方だそうです。

「おかん」がそう見ているのですから間違い無いでしょう。
喰い方が、半端無くうるさいそうです(爆)

私はラーメンだけは、音を出して食べても良い例外だと思っています。
思い切り啜り、音を出して食べた方が旨いですし、それが正しいと
思っています。

しかし、我々の年代であればそれが常識かも
しれませんが、今の若者はあまり啜らず音を出さないでラーメンを
食べる人が増えているそうです。

常識が非常識になる日も近いかもしれませんね(苦笑)
ラーメンも食事の1つ、基本的には音を出さずに食べるが常識に
代わる日もそう遠くはない様な気もします。

そんな時、セカンドドーターは恥をかく懸念が無いとは言えないです(苦笑)

前置きが長くなりましたが、眼科で診察している時間に、
近くの「やまと」さんで独りで待機(笑)

開店の5時前に突入すると、6時からの宴会予約の
段取りで大忙しでした。

近くの銀行主催のゴルフコンペの直会があるそうです。
平日にゴルフコンペに参加できるお客さんですから、ゆとりと暇が
無いと出来ません。

社長とかダチョウ、盲腸とか「ちょう」の付く様な人しかいないでしょう(爆)

そんな時に独りの入店では、邪魔しに行った様なものですなぁ~(爆)

さて、まずはお通し。アオリイカの酢味噌掛け。

アオリイカは時期的に、スルメイカとヤリイカの繋ぎだという
人もいますが間違いです。アオリイカに失礼です。

食べ方にもよりますが、刺身なら「アオリイカ」が一番旨いと思います。
スルメイカならイカそうめんの切り方で良いでしょう。
ヤリイカなら、麻雀の点棒くらいの大きさに切るのが旨いでしょう。

しかし、アオリイカはそうめん切りなど言語道断、論外です。
寿司のネタくらいの大きさに切るのが一番旨いです。

スルメイカやヤリイカは生姜醤油が合うかもしれませんが、
アオリイカはワサビ醤油の方が旨いと個人的には思っています。

その刺身で旨く食べれる物を天麩羅にしてくれました。
忙しいのにメニューに無い料理を提供してくれるのですからあり難いものです。

いつもは塩ですが、昨日は天つゆで頂きました。
これは旨いです。車海老の天麩羅も旨いですが、負けないくらい旨かった
です。

そして、イヨボヤの焼き物です。味噌粕漬けです。

天下の仁三郎さんの定置網で獲れた極上のイヨボヤです。
定置網の鱒は馬鹿旨なのは常識ですが、秋味の評価は下がる一方。

イクラを取れば用無しみたいな魚に思われがちですが、雄の極上物は
確かに旨いです。

秋のイヨボヤへ対しての認識がかわります。

これは旨い!時シラズだと言われても信じてしまうほどの味です。

恥ずかしい話ですが、鮭児は食べた事はありません。
まさに鮭類の幻の魚で、競値で一尾10万円程。2kサイズで
比較的小ぶりなので、一切れ原価でも7000円~8000円の
価格になります。

それを割烹で味噌粕漬けにして焼いて貰ったら?(爆)
2倍じゃ食わせてくれないでしょうから、1万5千円~2万は取られる事に
なります(汗;)

喰わなくて良い魚です(爆)

宴会の焼き物はハタハタの焼き物です。
ただでさえ喋りかけて、仕事が遅れているのに、厨房に侵入して
邪魔しています(爆)

郷土料理、ハタハタの田楽。私は素焼きや湯上げの方が好きだと
言う事は既出ですが、この田楽味噌は気合が入っていました。

アオリイカの酢味噌やこの田楽味噌の作り方を聞き出そうとしましたが、
レシピが無いそうです(爆)どちらも砂糖の使い方が絶妙です。

砂糖は何を使ってるの?と打診すると、「普通の砂糖だよ」と言います(爆)

何を聞いても、「適当」と言います(爆)

これは教えたがらないのでは無く、本当に適当みたいです(笑)
腕が良い職人こそ適当なのかもしれません。
料理は「センス」です。本当に良いセンスをしたご主人です。

焼き方も基本に忠実です。素焼きしたものに、田楽味噌を塗っただけの
物を提供するところもありますが、味噌を塗って二度焼きします。

塗っただけの物と二度焼きしたものでは旨さが違います。

焼き鳥のダルムも然りです。焼いてタレを浸けて皿に載せたものと、
タレを浸けてから二度焼きしたものでは旨さが違います。

二度焼きしている焼き鳥屋さんも本当に少なくなりました。
面倒なのか?機械の劣化の懸念なのかは分かりませんが、その煙の中で
食べた屋台の焼き鳥は忘れることのできない味です。

予約のお客さんが全員お見えになって、焼き物も出来上がった様です。

「やまと」さんの女将に「邪魔してすみません。ハタハタ迷惑だったですね?」と言うと「座布団一枚」だと笑っていました。

「座布団じゃなくて座椅子の方が良いなぁ~」と言うと
「今日は忙しいからこの次まで用意しておくね!」という
事でした(笑)

「頼むよ!この次まで座椅子一郎」と言うと「今日は忙しいからこの次
ゆっくり聞いてあげるね」と言っていました(爆)

1時間ちょっとの滞在でした。「おかん」が迎えに来て、帰りにHMの弁当
を買って宅呑みしました。

健康診断後、アルコールの量を減らし我慢しています。

いつもならどこかに差さり、「爽」8合はやつけるのですが、
定休日前は一本~5合で自重しています。

普段も4合~3合に落とすように努力しています。

主治医の先生は、3日で「爽」一本と無謀な事を言います(爆)

先生の前では2日で一本と嘘を言っていますが(爆)

それでも多過ぎると指摘します。先だっては、看護士さん数名に
私の晩酌の量を打診していました。

「2日で焼酎4合は多いと思う人?」と、、、、

先生をはじめ、全員が「は~い!」と手を上げていました(笑)

「はい、多数決なので三日で一本に努力しましょう!」(爆)
そんな重要な事が多数決ですか?(核爆)

そこまで落とす自信は無いですが、これまでよりは確実に
量を減らしていく努力をしないといけません(涙;)

今日のお昼の食べ歩きは、明日時間があれば更新しますし、
無ければ、来週回しにしたいと思います。

こちらの投稿もお勧め!